金具|メタルハウス

ブログ

CATEGORY » 1つの金型にて、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成

2020年4月06日

オリジナルデザイン、ネームで作るオーダーメイドのアクセサリーパーツ、金具

ブログ

オリジナルデザイン、ネームで作るオーダーメイドのアクセサリーパーツ、金具

Original Slider & Charm Fittings

 

 

オリジナルデザイン、ロゴ入り、オーダーメイドひも留め金具の作成。

 

パリ在住のデザイナーの方より、アクセサリーに使用される特注のチャーム金具のオーダーを頂きました。まずは、完成品をご覧下さい。両脇に空いている穴に、アクセサリー用のヒモを通されるそうです。

 

オリジナルデザイン、ネームで作るオーダーメイドのアクセサリーパーツ、金具

 

今回は、600ヶのご注文でしたので、国内にてラバーキャスティングの製法で作成させて頂きました。

 

生地が出来上がったばかりの、表情です。

 

オリジナルデザイン、ロゴ入り、オーダーメイドひも留め金具の作成。  パリ在住のデザイナーの方より、アクセサリーに使用される特注のチャーム金具のオーダーを頂きました。

 

24K本金メッキ仕上げ直後の表情です。

 

オリジナルデザイン、ロゴ入り、オーダーメイドひも留め金具の作成。  パリ在住のデザイナーの方より、アクセサリーに使用される特注のチャーム金具のオーダーを頂きました。

 

指示書と照らし合わせながら、クオリティー、検品をしていきます。

 

オリジナルデザイン、ロゴ入り、オーダーメイドひも留め金具の作成。  パリ在住のデザイナーの方より、アクセサリーに使用される特注のチャーム金具のオーダーを頂きました。

 

紐が通る小さな穴に不具合が無いか、大きさは大丈夫か、位置は大丈夫か、様々なチェックをしていきます。

 

オリジナルデザイン、ロゴ入り、オーダーメイドひも留め金具の作成。  パリ在住のデザイナーの方より、アクセサリーに使用される特注のチャーム金具のオーダーを頂きました。

 

最終チェックを終え、完成品として出荷されていきます。パリ、またヨーロッパの人たちに使ってもらえるなんて夢みたいですね。

 

オリジナルデザイン、ロゴ入り、オーダーメイドひも留め金具の作成。  パリ在住のデザイナーの方より、アクセサリーに使用される特注のチャーム金具のオーダーを頂きました。

 

 

オリジナルブランドネーム、ロゴ入りオーダーメイドのリング金具、特注キーホルダー金具の製作

Original Keyring/Keychain fittings

 

NPOでお活躍のお客様より、オリジナルのネーム、URLを彫刻した、世界で一つのオリジナルネームリングのオーダーを頂きました。

 

このお客様も、信頼してオリジナルの金具を作成していただける金具屋さんを中々探し当てることが出来ず、インターネットを通じて、メタルハウスの存在を知ったとの事。

 

まずは図面のやり取りで、型代、ロット、1ケ単価をご連絡し、幸い当社とも近いとの事で、打ち合わせを1回させていただいて、下のネーム入り金具が完成しました。

 

URLとネームが彫刻されているのが分かりますか?

 

オリジナルブランドネーム、ロゴ入りオーダーメイドのリング金具、特注キーホルダー金具の製作

 

型をセットし、真鍮を材料にして、丁寧に一つずつ刻印し、抜いていきます。

 

NPOでお活躍のお客様より、オリジナルのネーム、URLを彫刻した、世界で一つのオリジナルネームリングのオーダーを頂きました。

 

秘伝の面取り、艶出し加工後のリングの表情。

 

まずは図面のやり取りで、型代、ロット、1ケ単価をご連絡し、幸い当社とも近いとの事で、打ち合わせを1回させていただいて、下のネーム入り金具が完成しました。       URLとネームが彫刻されているのが分かりますか?

 

遠めで見ても、文字がはっきり見えるようにしています。

 

型をセットし、真鍮を材料にして、丁寧に一つずつ刻印し、抜いていきます。

 

お客様指定のニッケルメッキという銀色のメッキが付いています。

 

お客様指定のニッケルメッキという銀色のメッキが付いています。

 

光沢、重厚感、質感、どれをとっても、他の金具屋さん達には負けません。

 

お客様指定のニッケルメッキという銀色のメッキが付いています。

 

 

ジュエリーブランド特注のオリジナルチャーム、ジッパー、カシメ、スライダー、アクセサリー金具のオーダーメイド。

 

ジュエリーブランド特注のオリジナルチャーム、ジッパー、カシメ、スライダー、アクセサリー金具のオーダーメイド。

 

銀座のジュエリーブランドさまから、アクセサリーチャームやジッパー、ホックの注文を頂きました。

 

ジュエリーブランド特注のオリジナルチャーム、ジッパー、カシメ、スライダー、アクセサリー金具のオーダーメイド。

 

黒メッキに黒いエポを使用した、非常に上品で、洗練されたデザインが素晴らしい感じに仕上げる事が出来ました。

 

ジュエリーブランド特注のオリジナルチャーム、ジッパー、カシメ、スライダー、アクセサリー金具のオーダーメイド。

 

プレス加工で作成した生地に、一つ一つお客様のご要望の仕様にあわせて、熟練の職人がパーツを溶接していきます。

 

ジュエリーブランド特注のオリジナルチャーム、ジッパー、カシメ、スライダー、アクセサリー金具のオーダーメイド。

 

数種類のパターンの一つは裏にネジを使用したいとのことでしたので、一つずつ職人がロー付けをして溶接していきます。(純銀を使用し、約800cまで熱し溶接します。)

 

ジュエリーブランド特注のオリジナルチャーム、ジッパー、カシメ、スライダー、アクセサリー金具のオーダーメイド。

 

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具の作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法についてはこちらをご覧下さい。

 

 

*メタルハウスから、モノ作りトータルコーディネートのお知らせです。

 

メタルハウスでは、”オリジナル金具の製作”に合わせて、チェーンやフック、付属金具を含めた”金属小物の組み立て”や皮革製品の”縫製作業”、オーダーメイドの”完成品の製作”、”特注の記念品や贈呈品、プレゼント”まで、モノ作りのトータルコーディネートにて、お客さまの“アイデアやイメージを形にするお手伝いを始めました。”

 

金具の技術と、信頼関係のある縫製の技術を、声の届く距離に位置づけて組み合わせる事で、オリジナルのロゴやモチーフを刻印した、特注の靴べらや、キーホルダー、金属小物、オリジナル金具を付属したアクセサリー、革小物やベルトなど、“お客様のイメージしているアイデアやデザインをオーダーメイドの完成品まで自由に製作することができる”ようになりました。

 

詳しくは:こちらまで

 

”オリジナル金具の製作から”〜”オリジナルの縫製作業、付属金具を含めた完成品の製作”までご興味のある場合には、合わせてお話しください。モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh #newmo

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2020年2月19日

熟練の職人によるロー付け。真鍮と銀を800度に熱し丁寧に溶接をします。

ブログ

🇯🇵
🔨 純銀を使用した、熟練の職人によるロー付け。絶妙なタイミングでの溶接風景。

 

 

🔨 通常は、共通のデザインでも複数の用途に使用するオリジナル金具は、それぞれの用途に合わせて複数金型を作成する必要がありますが、メタルハウスでは、裏 面に様々な用途のパーツを溶接することで、1つの金型にて、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

 

🔨 メタルハウスでは、初期コストの軽減、ロットの軽減とお客様にとって、オリジナル金具を作る、金型を作成することの負担が軽くなることを第一に考えモノ作りを行っています。

 

🔨 お見積もりのみであれば、ご用意していただくのは、サイズ感が分かる手書きのデザインでも、写真でも構いません。またサンプルの作成をご希望であれば、イラストレーターかPDFの原寸データがあれば、10日程で簡単に作成することができます。

 

🔨 メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド用に、アクセサリーパーツ、メタルパーツを始め、ロゴ入りのボタンやホック、カシメが、チャーム、メタルタグ 、ネームプレート、スタッズ、ボタンなどオリジナルの金具を特注で作れます。お気軽にご相談してください。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧
🔨 Welding and Creating original metal buckles, Studs, Buttons and accessories for customer’s original brand.

 

 

🔨 They will be used for their belt, cloth, bags, keychains and small gadget,,,

 

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh #newmo

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2019年9月30日

金型の有効な利用方法(オリジナル・特注のメタルホック、カシメ、ボタン金具)

ブログ

金型の有効な利用方法(オリジナル・特注のメタルホック、カシメ、ボタン、引き手、アクセサリー金具など、、、) 

 

How to use your Metal Mold in a most effient ways for Your Original plates, charm, studs, button , slider, accessory fittings

 

お客様にとってオリジナル金具を作ること=”コストが掛かる”、”ロットが気になる”、”金型の作成は難しい”など様々なお話をいただきます。

 

ということで、今回は、”金型の有効な利用方法”を紹介いたします。

 

1型(4~5万円)起こすことで今回のお客様は合計5タイプのオリジナルホック、カシメ、ボタン大・小、引き手を作成いたしました。

 

通常は、共通のデザインでも複数の用途に使用するオリジナル金具は、それぞれの用途に合わせて複数金型を作成する必要がありますが、メタルハウスでは、裏 面に様々な用途のパーツを溶接することで、1つの金型にて、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

 

メタルハウスでは、初期コストの軽減、ロットの軽減とお客様にとって、オリジナル金具を作る、金型を作成することの負担が軽くなることを第一に考えモノ作りを行っています。

 

お見積もりのみであれば、ご用意していただくのは、サイズ感が分かる手書きのデザインでも、写真でも構いません。またサンプルの作成をご希望であれば、イラストレーターかPDFの原寸のデータがあれば、10日程で簡単に作成することができます。

 

今回はオリジナルカシメ、ホック、ボタンなど複数のオリジナル金具を1つの金型にて作成させていただきました。

 

金型の有効な利用方法(オリジナル・特注のメタルホック、カシメ、ボタン金具)

 

1つの金型から作成された、お客さまオリジナルのモチーフとロゴが刻印された、メタルパーツです。

 

これからリングのバーツをスポット付けし、ロー付けし、ボタンを作成していきます。

 

1つの金型にて、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

 

電気スポットを使用するにあたり、通電の良い金属の銅の板にホックがぴったりとはまるように、仮止めの準備をしていきます。

 

電気スポットを使用するにあたり、通電の良い金属の銅の板にホックがぴったりとはまるように、仮止めの準備をしていきます。

 

分かりづらいかもしれませんが、銅板のロゴの文字は、凸文字で、真ちゅうのパーツの凹文字とぴったりとくっつく様に作成してあります。

 

分かりづらいかもしれませんが、銅板のロゴの文字は、凸文字で、真ちゅうのパーツの凹文字とぴったりとくっつく様に作成してあります。

 

電気を通して、リングのパーツを仮付け(スポット付け)して、仮止めされたリングを、純銀を使用しロー付けしていきます。

 

電気を通して、リングのパーツを仮付け(スポット付け)して、仮止めされたリングを、純銀を使用しロー付けしていきます。

 

800cになるまで真ちゅうを熱し、溶ける寸前のタイミングにて、純銀をしようしてロー付けしていきます。

 

職人は、熟練の感を信じ、温度計も使わず、真ちゅうが熱せられ、表情が少しずつ変わっていく一瞬のタイミングをねらい、ローを差し込んでいきます。

 

800cになるまで真ちゅうを熱し、溶ける寸前のタイミングにて、純銀をしようしてロー付けしていきます。      職人は、熟練の感を信じ、温度計も使わず、真ちゅうが熱せられ、表情が少しずつ変わっていく一瞬のタイミングをねらい、ローを差し込んでいきます。

 

同じ真ちゅうのメタルパーツにNO5ホックをロー付けし、NO5ホックに使用できるように作成しています。

 

同じ真ちゅうのメタルパーツにNO5ホックをロー付けし、NO5ホックに使用できるように作成しています。

 

こちらは、大カシメの並足をロー付けしています。

 

同じ真ちゅうのメタルパーツにNO5ホックをロー付けし、NO5ホックに使用できるように作成しています。

 

全部で何種類出来たでしょう??

 

大かしめ式、

NO5ホック式、

ボタン式、(リング高・低)

 

1型(4~5万円)起こすことで今回のお客様は合計5タイプのオリジナルホック、カシメ、ボタン大・小、引き手を作成いたしました。

 

引っぱり・チャーム・ジッパー・ファスナー式

 

足式にしてブローチにしたり、お客様のご要望によって、まだまだ様々な用途に作り変えることが可能です。

 

1型(4~5万円)起こすことで今回のお客様は合計5タイプのオリジナルホック、カシメ、ボタン大・小、引き手を作成いたしました。

 

1型(4~5万円)起こすことで今回のお客様は合計5タイプのオリジナルホック、カシメ、ボタン大・小、引き手を作成いたしました。

 

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具の作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法についてはこちら をご覧下さい。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

新着

カテゴリー一覧

検索