金具|メタルハウス

ブログ

CATEGORY » 真ちゅう製、オーダーメイド、特注ブローチ、飾り、アクセサリー金具 ブランド用 メタルハウス オーダーメイド金具

2019年5月22日

真ちゅう製、オリジナルメタルネームプレート、特注ネームタグのオーダー

オリジナルチャーム・アクセサリー金具

🇯🇵

🔨 真ちゅう製、オリジナルメタルネームプレート、特注ネームタグのオーダー。

 

お客様のご希望通り、真鍮を熟練の職人が、一つ一つ丁寧に磨き上げ、真鍮生地、光沢磨き仕上げにて製作させて頂きました。 ・ まずは、お客様から頂いたデザインから忠実に金型を作り、イメージを形に作り上げていきます。 ・ お客様のご希望を自由な形で、素材から、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工、カラフルな色展開、フルオーダーメイドでイメージを金具にします。 ・ メタルハウスでは、シリアル番号やナンバリングを刻印した、メタルチャームやアクセサリーチャームをオーダーメイドで作成できます。

 

🔨 お客様のご希望通り、真鍮を熟練の職人が、一つ一つ丁寧に磨き上げ、真鍮生地、光沢磨き仕上げにて製作させて頂きました。

 

お客様のご希望通り、真鍮を熟練の職人が、一つ一つ丁寧に磨き上げ、真鍮生地、光沢磨き仕上げにて製作させて頂きました。 ・ まずは、お客様から頂いたデザインから忠実に金型を作り、イメージを形に作り上げていきます。 ・ お客様のご希望を自由な形で、素材から、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工、カラフルな色展開、フルオーダーメイドでイメージを金具にします。 ・ メタルハウスでは、シリアル番号やナンバリングを刻印した、メタルチャームやアクセサリーチャームをオーダーメイドで作成できます。

 

🔨 まずは、お客様から頂いたデザインから忠実に金型を作り、イメージを形に作り上げていきます。

 

お客様のご希望通り、真鍮を熟練の職人が、一つ一つ丁寧に磨き上げ、真鍮生地、光沢磨き仕上げにて製作させて頂きました。 ・ まずは、お客様から頂いたデザインから忠実に金型を作り、イメージを形に作り上げていきます。 ・ お客様のご希望を自由な形で、素材から、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工、カラフルな色展開、フルオーダーメイドでイメージを金具にします。 ・ メタルハウスでは、シリアル番号やナンバリングを刻印した、メタルチャームやアクセサリーチャームをオーダーメイドで作成できます。

 

🔨 お客様のご希望を自由な形で、素材から、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工、カラフルな色展開、フルオーダーメイドでイメージを金具にします。

 

🔨 メタルハウスでは、シリアル番号やナンバリングを刻印した、メタルチャームやアクセサリーチャームをオーダーメイドで作成できます。

 

🔨 オリジナルの金具を作る事は消して難しい事ではありません。お見積もりの場合には、手書きの簡単なデザインにサイズを入れたり、写真にサイズを入れてお見せ下さいお気軽にご相談してください。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具の作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法についてはこちらをご覧下さい。

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具の作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法についてはこちらをご覧下さい。

 


 

🇬🇧

🔨 Creating original metal accessory and metal charms for customer’s original brand. 

 

お客様のご希望通り、真鍮を熟練の職人が、一つ一つ丁寧に磨き上げ、真鍮生地、光沢磨き仕上げにて製作させて頂きました。 ・ まずは、お客様から頂いたデザインから忠実に金型を作り、イメージを形に作り上げていきます。 ・ お客様のご希望を自由な形で、素材から、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工、カラフルな色展開、フルオーダーメイドでイメージを金具にします。 ・ メタルハウスでは、シリアル番号やナンバリングを刻印した、メタルチャームやアクセサリーチャームをオーダーメイドで作成できます。

 

🔨 Gold, silver, antique , several kinds of colors or epoxy, brushing, several effects are also available, able to be used for their cloth, bags, small gadget,,,

 

お客様のご希望通り、真鍮を熟練の職人が、一つ一つ丁寧に磨き上げ、真鍮生地、光沢磨き仕上げにて製作させて頂きました。 ・ まずは、お客様から頂いたデザインから忠実に金型を作り、イメージを形に作り上げていきます。 ・ お客様のご希望を自由な形で、素材から、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工、カラフルな色展開、フルオーダーメイドでイメージを金具にします。 ・ メタルハウスでは、シリアル番号やナンバリングを刻印した、メタルチャームやアクセサリーチャームをオーダーメイドで作成できます。

お客様のご希望通り、真鍮を熟練の職人が、一つ一つ丁寧に磨き上げ、真鍮生地、光沢磨き仕上げにて製作させて頂きました。 ・ まずは、お客様から頂いたデザインから忠実に金型を作り、イメージを形に作り上げていきます。 ・ お客様のご希望を自由な形で、素材から、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工、カラフルな色展開、フルオーダーメイドでイメージを金具にします。 ・ メタルハウスでは、シリアル番号やナンバリングを刻印した、メタルチャームやアクセサリーチャームをオーダーメイドで作成できます。

 

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos??

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #小物 #ブランド #アクセサリー #オーダーメイド金具 #アーティスト #歌手 #ファッション #洋服 #ギフト #靴べら #革小物 #真鍮アクセサリー #キーホルダー #ノベルティ #originalaccessory #craftsmanship #brand #brass #charm #singers #artist #fashion #clothing #keychains #shoehorn #accessories #actor #hairaccessory #newmo #mh #metalhouse

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2019年4月22日

オーダーメイド・オリジナルのメタルチャーム、スライダー、引き手、タグ、アクセセリー金具色々

オリジナルチャーム・アクセサリー金具

オーダーメイド・オリジナルのメタルチャーム、スライダー、引き手、タグ、アクセセリー金具色々
Original Charm, Slider, Zipper Fittings

 
インターネット、ブログ、インスタグラムの普及により、私達メタルハウスのオリジナル金具製作を見つけて頂き、お声をかけて頂けるようになってきました。最近は東京や大阪などの大都市のみならず、地方の環境の良い場所から、ものづくりに励み、頑張っておるアーティストさんや、デザイナー、クリエーターの方々からもオリジナル、特注金具の製作依頼を多く受けるようになりました。

 
お問い合わせの中で、比較的多いのがブランドを立ち上げていて、洋服は作成出来るけど、オリジナルのチャームが作りたい、バックは作成出来るけど、オリジナルの引っぱり金具を作成したいなどの声を多く受ける事があります。

一部になりますが、少しだけお見せ致します。重量感のある、長さ7cmもある大きめの引っぱりです。

 

インターネットの普及により、最近は遠方のお客様からもオリジナル、特注金具の製作依頼を多く受けるようになりました。      お問い合わせの中で、比較的多いのがブランドを立ち上げていて、洋服は作成出来るけど、オリジナルのチャームが作りたい、バックは作成出来るけど、オリジナルの引っぱり金具を作成したいなどの声を多く受ける事があります。

 

白/茶/黒とエポキシ樹脂を入れ込み、金属では表現出来ないカラーリングを展開されています。

 

インターネットの普及により、最近は遠方のお客様からもオリジナル、特注金具の製作依頼を多く受けるようになりました。      お問い合わせの中で、比較的多いのがブランドを立ち上げていて、洋服は作成出来るけど、オリジナルのチャームが作りたい、バックは作成出来るけど、オリジナルの引っぱり金具を作成したいなどの声を多く受ける事があります。

 

ニッケル(通常シルバー)メッキ後に白のエポキシ樹脂を入れています。

 

インターネットの普及により、最近は遠方のお客様からもオリジナル、特注金具の製作依頼を多く受けるようになりました。      お問い合わせの中で、比較的多いのがブランドを立ち上げていて、洋服は作成出来るけど、オリジナルのチャームが作りたい、バックは作成出来るけど、オリジナルの引っぱり金具を作成したいなどの声を多く受ける事があります。

 

真ちゅう製のオリジナルチャーム、タグ金具。

 

Tシャツ、ジャケット、小物、様々な商品に取り付けていらっしゃいます。上は、アンティークゴールド加工、右は真ちゅうの生地仕上げです。

 

インターネットの普及により、最近は遠方のお客様からもオリジナル、特注金具の製作依頼を多く受けるようになりました。      お問い合わせの中で、比較的多いのがブランドを立ち上げていて、洋服は作成出来るけど、オリジナルのチャームが作りたい、バックは作成出来るけど、オリジナルの引っぱり金具を作成したいなどの声を多く受ける事があります。

 

黒メッキを取り付けた後に、黒のエポキシ樹脂を取り付けています。

 

ピンクのエポキシ樹脂もとりつけられて、非常に高級感のある仕上がりになっています。

 

インターネットの普及により、最近は遠方のお客様からもオリジナル、特注金具の製作依頼を多く受けるようになりました。      お問い合わせの中で、比較的多いのがブランドを立ち上げていて、洋服は作成出来るけど、オリジナルのチャームが作りたい、バックは作成出来るけど、オリジナルの引っぱり金具を作成したいなどの声を多く受ける事があります。

 

フランスからご依頼を頂いた、引っぱりです。

 

中が空洞になっていて、立体感のある仕上がりになっています。

 

インターネットの普及により、最近は遠方のお客様からもオリジナル、特注金具の製作依頼を多く受けるようになりました。      お問い合わせの中で、比較的多いのがブランドを立ち上げていて、洋服は作成出来るけど、オリジナルのチャームが作りたい、バックは作成出来るけど、オリジナルの引っぱり金具を作成したいなどの声を多く受ける事があります。

 

アルバムの表紙に作成された、オリジナルのネーム入りのプレートです。

ブライダル関係のお客様からのご依頼でした。

 

インターネットの普及により、最近は遠方のお客様からもオリジナル、特注金具の製作依頼を多く受けるようになりました。      お問い合わせの中で、比較的多いのがブランドを立ち上げていて、洋服は作成出来るけど、オリジナルのチャームが作りたい、バックは作成出来るけど、オリジナルの引っぱり金具を作成したいなどの声を多く受ける事があります。

 

バック、ポシェット、洋服に装着可能なオリジナルのネーム入りの引き手です。

 

インターネットの普及により、最近は遠方のお客様からもオリジナル、特注金具の製作依頼を多く受けるようになりました。      お問い合わせの中で、比較的多いのがブランドを立ち上げていて、洋服は作成出来るけど、オリジナルのチャームが作りたい、バックは作成出来るけど、オリジナルの引っぱり金具を作成したいなどの声を多く受ける事があります。

インターネットの普及により、最近は遠方のお客様からもオリジナル、特注金具の製作依頼を多く受けるようになりました。      お問い合わせの中で、比較的多いのがブランドを立ち上げていて、洋服は作成出来るけど、オリジナルのチャームが作りたい、バックは作成出来るけど、オリジナルの引っぱり金具を作成したいなどの声を多く受ける事があります。

 

同じくハンドバックの引っぱりとして使用される、オリジナルの金具です。

 

爬虫類の革を使用した商品を展開なさるそうです。

 

インターネットの普及により、最近は遠方のお客様からもオリジナル、特注金具の製作依頼を多く受けるようになりました。      お問い合わせの中で、比較的多いのがブランドを立ち上げていて、洋服は作成出来るけど、オリジナルのチャームが作りたい、バックは作成出来るけど、オリジナルの引っぱり金具を作成したいなどの声を多く受ける事があります。

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具の作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法についてはこちらをご覧下さい。

 

 

*メタルハウスから、モノ作りトータルコーディネートのお知らせです。

 

メタルハウスでは、”オリジナル金具の製作”に合わせて、チェーンやフック、付属金具を含めた”金属小物の組み立て”や皮革製品の”縫製作業”、オーダーメイドの”完成品の製作”、”特注の記念品や贈呈品、プレゼント”まで、モノ作りのトータルコーディネートにて、お客さまの“アイデアやイメージを形にするお手伝いを始めました。”

 

金具の技術と、信頼関係のある縫製の技術を、声の届く距離に位置づけて組み合わせる事で、オリジナルのロゴやモチーフを刻印した、特注の靴べらや、キーホルダー、金属小物、オリジナル金具を付属したアクセサリー、革小物やベルトなど、“お客様のイメージしているアイデアやデザインをオーダーメイドの完成品まで自由に製作することができる”ようになりました。

 

詳しくは:こちらまで

 

”オリジナル金具の製作から”〜”オリジナルの縫製作業、付属金具を含めた完成品の製作”までご興味のある場合には、合わせてお話しください。モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2019年4月15日

職人の技術から生まれるオリジナル、オーダーメイド、特注金具やアクセサリー

ブログ

メタルハウスの熟練職人の技術から生まれるオリジナル、オーダーメイド、特注金具やアクセサリー

Our Craftsman

メタルハウスと共に、お客様の理想とするオリジナル金具を製作する職人達を少し紹介したいと思います。

 

ずは、金属を削る、穴を開ける、ネジを切る等の金属加工を得意とする”挽き物”の職人です。

 

挽き物とは金属を挽いて、金具を切り出したり、金属に溝を彫ったり、作ったりする技。1920年代から続く職人の技術。

 

メタルハウスの熟練職人の技術から生まれるオリジナル、オーダーメイド、特注金具やアクセサリー Our Craftsman     メタルハウスと共に、お客様の理想とするオリジナル金具を製作する職人達を少し紹介したいと思います。      まずは、金属を削る、穴を開ける、ネジを切る等の金属加工を得意とする”挽き物”の職人です。     挽き物とは金属を挽いて、金具を切り出したり、金属に溝を彫ったり、作ったりする技。1920年代から続く職人の技術。

 

時には、注文された金属のアール(カーブの角度)を作り上げるために、刃や原盤から作成していくこともあります、、、。

 

メタルハウスの熟練職人の技術から生まれるオリジナル、オーダーメイド、特注金具やアクセサリー Our Craftsman     メタルハウスと共に、お客様の理想とするオリジナル金具を製作する職人達を少し紹介したいと思います。      まずは、金属を削る、穴を開ける、ネジを切る等の金属加工を得意とする”挽き物”の職人です。     挽き物とは金属を挽いて、金具を切り出したり、金属に溝を彫ったり、作ったりする技。1920年代から続く職人の技術。

 

金属を正確に挽くことだけが技ではありません。


金具の型そのものも職人の手から生み出されています。

 

メタルハウスの熟練職人の技術から生まれるオリジナル、オーダーメイド、特注金具やアクセサリー Our Craftsman     メタルハウスと共に、お客様の理想とするオリジナル金具を製作する職人達を少し紹介したいと思います。      まずは、金属を削る、穴を開ける、ネジを切る等の金属加工を得意とする”挽き物”の職人です。     挽き物とは金属を挽いて、金具を切り出したり、金属に溝を彫ったり、作ったりする技。1920年代から続く職人の技術。

 

バッグ、財布、ベルト、自転車、楽器、、、、オリジナル金具はここから始まっていきます。

 

メタルハウスの熟練職人の技術から生まれるオリジナル、オーダーメイド、特注金具やアクセサリー Our Craftsman     メタルハウスと共に、お客様の理想とするオリジナル金具を製作する職人達を少し紹介したいと思います。      まずは、金属を削る、穴を開ける、ネジを切る等の金属加工を得意とする”挽き物”の職人です。     挽き物とは金属を挽いて、金具を切り出したり、金属に溝を彫ったり、作ったりする技。1920年代から続く職人の技術。

 

大昔のジュースの空き缶はできあがったばかりの金具を入れていく為のものです。

 

段ボールだと破れてしまうから、空き缶が丁度いいんです!

 

メタルハウスの熟練職人の技術から生まれるオリジナル、オーダーメイド、特注金具やアクセサリー Our Craftsman     メタルハウスと共に、お客様の理想とするオリジナル金具を製作する職人達を少し紹介したいと思います。      まずは、金属を削る、穴を開ける、ネジを切る等の金属加工を得意とする”挽き物”の職人です。     挽き物とは金属を挽いて、金具を切り出したり、金属に溝を彫ったり、作ったりする技。1920年代から続く職人の技術。

 

50年以上前から使用している、旋盤(ネジを作成したり、丸い金属を加工する機会)です。

 

先代から使用している機械なので、職人とおおよそ同じ年齢ですかね~。

 

メタルハウスの熟練職人の技術から生まれるオリジナル、オーダーメイド、特注金具やアクセサリー Our Craftsman     メタルハウスと共に、お客様の理想とするオリジナル金具を製作する職人達を少し紹介したいと思います。      まずは、金属を削る、穴を開ける、ネジを切る等の金属加工を得意とする”挽き物”の職人です。     挽き物とは金属を挽いて、金具を切り出したり、金属に溝を彫ったり、作ったりする技。1920年代から続く職人の技術。

 

最後に金具を作る際にとても大切で、重要な小道具。

 

メタルハウスの熟練職人の技術から生まれるオリジナル、オーダーメイド、特注金具やアクセサリー Our Craftsman     メタルハウスと共に、お客様の理想とするオリジナル金具を製作する職人達を少し紹介したいと思います。      まずは、金属を削る、穴を開ける、ネジを切る等の金属加工を得意とする”挽き物”の職人です。     挽き物とは金属を挽いて、金具を切り出したり、金属に溝を彫ったり、作ったりする技。1920年代から続く職人の技術。

 

モンキー。

 

知るひとぞ知るこの名前! 自分的には大好きな名前!自動車整備などでも使用!

 

メタルハウスの熟練職人の技術から生まれるオリジナル、オーダーメイド、特注金具やアクセサリー Our Craftsman     メタルハウスと共に、お客様の理想とするオリジナル金具を製作する職人達を少し紹介したいと思います。      まずは、金属を削る、穴を開ける、ネジを切る等の金属加工を得意とする”挽き物”の職人です。     挽き物とは金属を挽いて、金具を切り出したり、金属に溝を彫ったり、作ったりする技。1920年代から続く職人の技術。

 

モンキーのアップ! カッコいい! 自分だけかな。。。

 

色々な商品を押さえつける為に使う”つめ”。 これが中々の優れもの!

 

メタルハウスの熟練職人の技術から生まれるオリジナル、オーダーメイド、特注金具やアクセサリー Our Craftsman     メタルハウスと共に、お客様の理想とするオリジナル金具を製作する職人達を少し紹介したいと思います。      まずは、金属を削る、穴を開ける、ネジを切る等の金属加工を得意とする”挽き物”の職人です。     挽き物とは金属を挽いて、金具を切り出したり、金属に溝を彫ったり、作ったりする技。1920年代から続く職人の技術。

 

つめで型を押さえつけて、刻印や曲げ加工等を行う際にとても重要な道具。

 

メタルハウスの熟練職人の技術から生まれるオリジナル、オーダーメイド、特注金具やアクセサリー Our Craftsman     メタルハウスと共に、お客様の理想とするオリジナル金具を製作する職人達を少し紹介したいと思います。      まずは、金属を削る、穴を開ける、ネジを切る等の金属加工を得意とする”挽き物”の職人です。     挽き物とは金属を挽いて、金具を切り出したり、金属に溝を彫ったり、作ったりする技。1920年代から続く職人の技術。

 

スポットと言って、電気溶接に際に使う銅製の型。熱、電気の伝導率が非常によく、加工しやすい銅がを使用。

 

メタルハウスの熟練職人の技術から生まれるオリジナル、オーダーメイド、特注金具やアクセサリー Our Craftsman     メタルハウスと共に、お客様の理想とするオリジナル金具を製作する職人達を少し紹介したいと思います。まずは、金属を削る、穴を開ける、ネジを切る等の金属加工を得意とする”挽き物”の職人です。挽き物とは金属を挽いて、金具を切り出したり、金属に溝を彫ったり、作ったりする技。1920年代から続く職人の技術。

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。 
世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 

 

*メタルハウスから、モノ作りトータルコーディネートのお知らせです*

 

メタルハウスでは、”オリジナル金具の製作”に合わせて、チェーンやフック、付属金具を含めた”金属小物の組み立て”や皮革製品の”縫製作業”、オーダーメイドの”完成品の製作”、”特注の記念品や贈呈品、プレゼント”まで、モノ作りのトータルコーディネートにて、“お客さまのアイデアやイメージを形にするお手伝いを始めました。”

 

メタルハウスの金具の技術と、信頼できる縫製の技術を、声の届く距離に位置づけて組み合わせる事で、オリジナルのロゴやモチーフを刻印した、特注の靴べらや、キーホルダー、金属小物、オリジナル金具を付属したアクセサリー、革小物や財布、ベルトなど、“お客様のイメージしているアイデアやデザインをオーダーメイドの完成品まで自由に製作することができる”ようになりました。

 

詳しくは:こちらまで

 

オリジナル金具の製作から”〜”オリジナルの縫製作業付属金具を含めた完成品の製作”までご興味のある場合には、合わせてお話しください。モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご相談下さい。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2015年5月13日

真ちゅう製、オーダーメイド、特注ブローチ、飾り、アクセサリー金具

オリジナル、特注口金

真ちゅう製、オーダーメイド、特注ブローチ、飾り、アクセサリー金具
Original plates, charm, studs, button , slider fittings

 

財布、バッグ用に、真ちゅうを削り出し、オーダーメイドのオリジナルブローチ、アクセサリー金具の受注を頂きました。

 

大量生産ではとても作れない、細やかさ、繊細さ、美しさを取り揃えた国産の金具です。

 

300セットのご注文と言うことでしたので、型を起こさずに、さまざまなテクニックを駆使し、全て手作りにて作成いしていきました。

 

リング・中央のパーツ・プレート部分を全てバラバラで作成し、後で組み立てる事で、大変綺麗な仕上がりに商品を作ることが可能になります。

 

一体でメッキ加工をしてしまうと、磨ける部分に制限が発生してしまう為、価格は安くは抑えることはできますが、クオリティーを重視していく際には、やはりバラバラでメッキ加工を施し、メッキ加工後に組み立てをしていく製作方法が一番です。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - 真ちゅう製、オーダーメイド、特注ブローチ、飾り、アクセサリー金具 ブランド用 メタルハウス オーダーメイド金具

 

旋盤という機械にて作成した、荒削りの真ちゅうの突起パーツの頭の角を手作業で取り除いていきます。

完成品の際には、真正面に見える部分のために、丁寧にひとつずつ作業を進めます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - 真ちゅう製、オーダーメイド、特注ブローチ、飾り、アクセサリー金具 ブランド用 メタルハウス オーダーメイド金具

 

プレートの金具も、もともとは真ちゅうの板の材料を、職人の手作業にて、彫刻機という工作機械と、ボール盤という穴開け機で作成していきました。

生地を機械で作成すると、金属の切断面や、加工面に”バリ”という、特有のゴツゴツ感が出てしまうために、生地を取り揃えて、次の加工に向かうまでに、当社で面取り加工を行います。

金属に丸みが少し付いていますね。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - 真ちゅう製、オーダーメイド、特注ブローチ、飾り、アクセサリー金具 ブランド用 メタルハウス オーダーメイド金具

 

財布用のブローチ金具なので、縫製メーカー様の方で取り付けがしやすいように、割り足をロー付けしていきます。

ガスボンベに特殊な火口を取り付けて、ピンポイントでロー付けをしていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - 真ちゅう製、オーダーメイド、特注ブローチ、飾り、アクセサリー金具 ブランド用 メタルハウス オーダーメイド金具

 

800cmまで真ちゅうを熱するので、表面がロー付け(純銀を使用した強度のある溶接方法)によって、黒く焦げてしまっていますが、その後メッキ処理の加工前に表面処理を施す為に、品質にはまったく問題はありません

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - 真ちゅう製、オーダーメイド、特注ブローチ、飾り、アクセサリー金具 ブランド用 メタルハウス オーダーメイド金具

 

オリジナルのブローチ金具の正面にぶら下がっているリングと突起金具を組み立てていきます。 先ほど手作業にて先端の”バリ”を取り除いていた金具です。 バリ取り後、面取り加工をしているので、バリも取れ、滑らかな丸みがついています。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - 真ちゅう製、オーダーメイド、特注ブローチ、飾り、アクセサリー金具 ブランド用 メタルハウス オーダーメイド金具

 

光沢ニッケル加工後にプレート部分の金具と、突起部分の金具+リングを組み立てていきます。

メッキ後に組み立てることで、通常磨いて、光沢を出せないところまで、艶やかで、宝石のような輝きを金具にあたえることが可能になります。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - 真ちゅう製、オーダーメイド、特注ブローチ、飾り、アクセサリー金具 ブランド用 メタルハウス オーダーメイド金具

 

裏面より、カシメることで、それぞれのパーツを一体化していきます。

メタルハウスにあるさまざまな機械や道具を使い、お客様のさまざまなデザインに対応しながら作業を続けます。 下に赤く見えるのは、革を弾いています。

その為に、上部から強い力で圧力を掛けても、金属に傷がつきません。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - 真ちゅう製、オーダーメイド、特注ブローチ、飾り、アクセサリー金具 ブランド用 メタルハウス オーダーメイド金具

 

一つ一つ検品をしながら、組み立てていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - 真ちゅう製、オーダーメイド、特注ブローチ、飾り、アクセサリー金具 ブランド用 メタルハウス オーダーメイド金具

 

光沢・磨きニッケル仕上げの特注・オリジナルブローチです。

安価な商品がたくさん中で、やはりクオリティーはやはり国産の商品が世界一だと思います。(メッキ加工の技術は日本、ドイツが世界一ですね。)

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - 真ちゅう製、オーダーメイド、特注ブローチ、飾り、アクセサリー金具 ブランド用 メタルハウス オーダーメイド金具

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2014年1月22日

オリジナル真ちゅう製、特注ネームプレート金具のオーダー

オリジナル・特注金具

オリジナル真ちゅう製、特注ネームプレート金具のオーダー

 

ニット生地に様々なデザインの力を融合させ、沢山のアーティスト達とコラボレーションをなさったり、商品デザイン、開発をなされていらっしゃるお客様から、特注のオリジナルロゴ入りネームプレートの依頼を受けました。

 

頂いたデザインを元に、忠実に型を作成し、ファーストサンプルにて、デザイン画と相違ないか照らし合わせ、確認作業を行います。

 

確認後、相違点がある場合は型を修正する必要がある為に、この作業がその後の生産時において大変大切な工程になります。

 

オリジナル真ちゅう製、特注ネームプレート金具のオーダー metal house/newmo ・ about metal fittings ・

 

真鍮生地の状態の為に、文字が非常に見にくいですが、大きさ、バランス、角の丸みなど数点を確認し、生産体制に入ります。

 

オリジナル真ちゅう製、特注ネームプレート金具のオーダー metal house/newmo ・ about metal fittings ・

 

お客さまの方でバッグや、その他の商品に取り付ける為に、割り足をロー付け(純銀を使用した、強度のある溶接方法)していきます。

真鍮が赤くなり溶ける寸前、約800cまで熱する必要があります。溶ける寸前で溶接させる技術が、弊社の熟練の職人の技!

 

オリジナル真ちゅう製、特注ネームプレート金具のオーダー metal house/newmo・about metal fittings

 

お客様の方で、製品にオリジナルネームプレートを取り付けやすい様に、割り足の位置を一定に保ちながら溶接していきます。

 

オリジナル真ちゅう製、特注ネームプレート金具のオーダー metal house/newmo・about metal fittings

 

溶接後、焦げ付いた表面を処理し、ご指定の真鍮生地仕上げ+クリアラッカー塗装仕上げの完成品になります。

 

オリジナル真ちゅう製、特注ネームプレート金具のオーダー metal house/newmo ・ about metal fittings ・

 

鏡の様にまた、金の様な輝きを放つのが、真鍮素材の良さですねー。

 

オリジナル真ちゅう製、特注ネームプレート金具のオーダー metal house/newmo ・ about metal fittings ・

 

キャンパス素材を中心に商品の展開をなさっているお客さまなので、真鍮のナチュラルな素材感が非常に自然に、また違和感無く商品に使用していただけると思います。

 

オリジナル真ちゅう製、特注ネームプレート金具のオーダー metal house/newmo ・ about metal fittings ・

 

この角度からの真鍮生地磨きのプレートが一番自然な感じで良い仕上がりに見えます。

実際の商品もこの感じで仕上がっています。

 

オリジナル真ちゅう製、特注ネームプレート金具のオーダー metal house/newmo ・ about metal fittings ・

 

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具の作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法についてはこちらをご覧下さい。

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2014年1月20日

スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作

オリジナル・特注金具

スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作

 

NYでもブランドを展開なされている、お客様からスケルトン形の真ちゅう、ロストワックス製、オリジナルボタン金具の依頼を受けました。

お客様から頂いた図面と照らし合わせ、素材(生地)を確認してから、製作に進んでいきます。

 

スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作 metal house / newmo - Original Metal Fittings -
 
 
ロストワックス製なので、湯口(約800c以上に熱せられた真ちゅうの液体を流込む通り道)を切断していきます。
 
小さなプレスの機械を使い作業にスムーズな流れを作っていきます。
 
 
スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作 metal house / newmo - Original Metal Fittings -
 
 
メタルハウス秘伝の、面取り、艶だし加工を施した直後の、スケルトン達になります。
 
何だか迫力があります。
 
 
スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作 metal house / newmo - Original Metal Fittings -

 

少し黄色みがかって見えるのは、溶接(ロー付け)加工をする前に、下処理をする必要がある為に一度熱せられた為に、表面が少し焼けてます。

 

スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作 metal house/newmo・about metal fittings

 

ポロシャツや、シャツのボタンに使用される様で、生地の高さに合わせて、コチラで金具の高さを調整して、ロー付け(純銀を使用した非常に強度の高い溶接方法)をしていきます。

 

スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作 metal house/newmo・about metal fittings

 

高さを調節する金具を取り付けた後に、再度その金具の上に洋服と取り付ける為の金具をロー付けしていきます。

 

スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作 metal house/newmo・about metal fittings

 

カシメと言う小さな真ちゅう製の金具がお分かりになられますか?

 

スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作 metal house/newmo・about metal fittings

 

一つ一つ熟練の職人の技によって作成されています。 赤くなっているので、800cくらいまで真ちゅうが熱せられていますね。

 

スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作 metal house/newmo・about metal fittings

 

下に敷いてある金網は溶解温度が真ちゅうよりも数倍高い鉄製の為に、真ちゅうが800cまで熱せられても溶ける事はありません。

 

スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作 metal house/newmo・about metal fittings

 

下処理を終え、メッキ加工後のスケルトン達です。こちらは、光沢ニッケル(通称シルバーめっき)になります。

 

スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作 metal house / newmo - Original Metal Fittings -

 

こちらは、真ちゅうの生地の色艶を生かし、生地の上に半艶のクリアラッカー仕上げとなっています。

何だか言葉を発しているようにも見える程、精密で、かつ雰囲気のあるオリジナル金具の完成です。

 

スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作 metal house / newmo - Original Metal Fittings -

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

新着

カテゴリー一覧

検索