金具|メタルハウス

ブログ

CATEGORY » 二重リングにオリジナルでロゴやネームを刻印

2020年11月16日

オリジナルロゴ、ネーム刻印、ダブルリング、二重リング、キーホルダー金具のオーダー

ブログ

オーダーメイドでオリジナルの刻印入り、ダブルリング、アクセサリーキーホルダー金具を製作

Original Logo engraved Double Ring Fittings

 

高額な初期費用を掛けて大掛かりな型を作成しなければ、オリジナルのダブルリングは作成できませんでしたが、弊社熟練の職人と長年慣れ親しんだプレス機を使用することで、数百個単位での作成が可能になりました。

 

メタルハウスでは、お客様のデザインやブランド、商品にオリジナリティーや、独自性を持っていただくために、お客様オリジナルのロゴや、モチーフなどを金具に刻印したり、彫刻したり、また成型の型に直接掘り込んだり、さまざまな技術や経験を生かし、お客様オンリーワンの、オリジナル金具のモノ作りをしています。

 

そこで、今回は、キーホルダーによく使用される、”ダブルリング、二重リング”に”小ロット”にて、オリジナルのデザインを刻印する製法を開発致しました。

 

メタルハウスでは、お客様オリジナルブランドや、記念品、プレゼント、ノベルティ、オリジナルブランド用など、アクセサリーパーツ、ダブルリング、キーホルダーを始め、お客様のデザインやご希望に合わせた、オーダーメイドのモノ作りにて、お客様のお手伝をしています。

 

今までは、高額な初期費用を掛けて大掛かりな型を作成しなければ、オリジナルのダブルリングは作成できませんでしたが、弊社熟練の職人と長年慣れ親しんだプレス機を使用することで、数百個単位での作成が可能になりました。

 

メタルハウスでは、お客様オリジナルブランドや、記念品、プレゼント、ノベルティ、オリジナルブランド用など、アクセサリーパーツ、ダブルリング、キーホルダーを始め、お客様のデザインやご希望に合わせた、オーダーメイドのモノ作りにて、お客様のお手伝をしています。

 

西海岸のイメージでブランドを展開なされていらっしゃる、お客さまを例に少しご紹介いたします。

 

十トンもの力を持つプレス機の背面です。両輪大きな鉄が回転し大きな力でダブルリングに刻印を入れ込んでいきます。

 

デザインや形状、素材、ロット数、納期、、メタルハウス では、お客様のご要望、イメージを可能な限りオリジナルの金具やアクセサリー、そして金属小物や革小物に至るまで、形にする事ができます。

 

通常は、オートメーション化され、何十万円単位の型を作り、数千個、数万個の単位からしか作成することが難しかったダブルリングですが、熟練の職人が、プレス機を巧みに使用して手作業にて刻印をすることで、数百個単位型の作成が可能になりました。

 

特注で製作したオリジナルの金具に、ダブルリングに、メタルチャームやアクセサリーパーツ、ボールチェーンやナスカンなどを取り付けて、オーダーメイドのキーホルダーを製作。オリジナルロゴが刻印される事で、商品が世界で一つのオンリーワンの商品になります。

 

大きな機械を使うのも、ダブルリングに刻印を入れ込むのも最後は人の手によるもの。金具職人の手によって、一つずつ丁寧に作業が進められていきます。

 

お客様ブランドオリジナルロゴを刻印したアクセサリーリングに、ボールチェーンやナスカン、ダブルリングなどを取り付けて、オーダーメイドのキーホルダーを製作させて頂きました。

 

THE CRIMIE FAITH & TRUSTの文字が確実に刻印されています。

 

お客様ブランドオリジナルロゴを刻印したアクセサリーリングに、ボールチェーンやナスカン、ダブルリングなどを取り付けて、オーダーメイドのキーホルダーを製作させて頂きました。

 

今までオリジナルのダブルリングを作成したくてなかなか、、と考えていたブランド様も、デザイナーの方も、手軽に作成することが出来るようになりました。

 

メタルハウスでは、お客様オリジナルブランドや、記念品、プレゼントなど、アクセサリーパーツ、ダブルリング、キーホルダーを始め、お客様のデザインやご希望に合わせた、オーダーメイドのモノ作りにて、お客様のお手伝をしています。

 

今回はオリジナルのキーホルダーの一部としてクライミー様に使用して頂けました。

 

メタルハウスでは、お客様オリジナルブランドや、記念品、プレゼントなど、アクセサリーパーツ、ダブルリング、キーホルダーを始め、お客様のデザインやご希望に合わせた、オーダーメイドのモノ作りにて、お客様のお手伝をしています。

 

 

オリジナルブランドロゴ・刻印入り、オーダメイドの特注ダブルリング金具

Original Double Rings with Engraved Logos

 

デザインや形状、素材、ロット数、納期、、メタルハウス では、お客様のご要望、イメージを可能な限りオリジナルの金具やアクセサリー、そして金属小物や革小物に至るまで、形にする事ができます。

 

メタルハウスでは、お客様のデザインやブランド、商品にオリジナリティーや、独自性を持っていただくために、お客様オリジナルのロゴや、モチーフなどを金具に刻印したり、彫刻したり、また成型の型に直接掘り込んだり、さまざまな技術や経験を生かし、お客様オンリーワンの、オリジナル金具のモノ作りをしています。

 

メタルハウスでは、お客様のデザインやブランド、商品にオリジナリティーや、独自性を持っていただくために、お客様オリジナルのロゴや、モチーフなどを金具に刻印したり、彫刻したり、また成型の型に直接掘り込んだり、さまざまな技術や経験を生かし、お客様オンリーワンの、オリジナル金具のモノ作りをしています。

 

今回は、キーホルダーによく使用される、”ダブルリング”に”小ロット”にて、オリジナルのデザインを刻印する製法の報告です。

 

特注で製作したオリジナルの金具に、ダブルリングに、メタルチャームやアクセサリーパーツ、ボールチェーンやナスカンなどを取り付けて、オーダーメイドのキーホルダーを製作。オリジナルロゴが刻印される事で、商品が世界で一つのオンリーワンの商品になります。

 

今までは、数万個単位のロットや、膨大な型代が必要だった、オリジナルのダブルリング金具の製作が、小ロット手軽に作成することが可能になりました。

 

お客様が理想とするオリジナルブランドのキーホルダーやアクセサリーを作り上げる為に、プレス、鋳物、削り出し、腐食、、様々な製法を使いこなします。また、真ちゅう、鉄、銀、亜鉛、アルミニウム、ステンレス、様々な素材も取り扱うことが可能です。

 

お客様が理想とするオリジナルブランドのキーホルダーやアクセサリーを作り上げる為に、プレス、鋳物、削り出し、腐食、、様々な製法を使いこなします。また、真ちゅう、鉄、銀、亜鉛、アルミニウム、ステンレス、様々な素材も取り扱うことが可能です。

 

お客様が理想とするオリジナルブランドのキーホルダーやアクセサリーを作り上げる為に、プレス、鋳物、削り出し、腐食、、様々な製法を使いこなします。また、真ちゅう、鉄、銀、亜鉛、アルミニウム、ステンレス、様々な素材も取り扱うことが可能です。

オリジナルブランドロゴ・刻印入り、オーダメイドの特注ダブルリング金具

メタルハウスでは、お客様のデザインやブランド、商品にオリジナリティーや、独自性を持っていただくために、お客様オリジナルのロゴや、モチーフなどを金具に刻印したり、彫刻したり、また成型の型に直接掘り込んだり、さまざまな技術や経験を生かし、お客様オンリーワンの、オリジナル金具のモノ作りをしています。

 

デザインや形状、素材、ロット数、納期、、メタルハウス では、お客様のご要望、イメージを可能な限りオリジナルの金具やアクセサリー、そして金属小物や革小物に至るまで、形にする事ができます。

 

今までオリジナルのダブルリングを作成したくてなかなか、、と考えていたブランド様も、デザイナーの方も、手軽に作成することが出来るようになりました。

通常は、オートメーション化され、何十万円単位の型を作り、数千個、数万個の単位からしか作成することが難しかったダブルリングですが、熟練の職人が、プレス機を巧みに使用して手作業にて刻印をすることで、数百個単位型の作成が可能になりました。

 

メタルハウスでは、お客様オリジナルブランドや、記念品、プレゼント、ノベルティ、オリジナルブランド用など、アクセサリーパーツ、ダブルリング、キーホルダーを始め、お客様のデザインやご希望に合わせた、オーダーメイドのモノ作りにて、お客様のお手伝をしています。

 

大きな機械を使うのも、ダブルリングに刻印を入れ込むのも最後は人の手によるもの。金具職人の手によって、一つずつ丁寧に作業が進められていきます。

 

特注で製作したオリジナルの金具に、二重リング、ダブルリング、メタルチャームやアクセサリーパーツ、ボールチェーンやナスカンなどを取り付けて、オーダーメイドのキーホルダーを製作。

 

オリジナルロゴが刻印される事で、商品が世界で一つのオンリーワンの商品になります。

 

オーダーメイドでオリジナルの刻印入り、ダブルリング、アクセサリーキーホルダー金具を製作

 

お客様ブランドオリジナルロゴを刻印したアクセサリーリングに、ボールチェーンやナスカン、ダブルリングなどを取り付けて、オーダーメイドのキーホルダーを製作させて頂きました。

 

今回は、キーホルダーによく使用される、”ダブルリング、二重リング”に”小ロット”にて、オリジナルのデザインを刻印する製法を開発致しました!

その他のキーホルダーは:こちらまで
その他の靴べらキーホルダーは:こちらまで

 

初めて金具や商品を作る方は、どこからスタートしたら、どの様な手順で話を進めたら、値段や納期はどれくらい掛かるのか、、? わからないことだらけかもしれません。まずはその分からないことを僕らに投げかけて下さい。

 

記念品、お祝い、販促品、贈呈品、ノベルティー、カタログなどでは作れない、世界でただひとつの究極のオリジナルグッズを僕らと一緒に作りましょう。

 

アウトドアブランドの顧客さまへの10周年の記念品向けに、メタルハウスにて製作したオリジナル金具を使用した革小物の特注生産。金融機関さまや、コンサルティング会社さまの社員向けのオリジナルICカード入れの製作。

 

学校法人さまより卒業生へ、オリジナルの金具をその他の付属パーツと組み合わせた記念のキーホルダーの製作。 また、自動車販売店さまのお客さまへの金属革小物の贈呈品などなど、、、。

 

地域のサイクリングやマラソン大会向けに製作した、地域の名前やサイクリングのコースをモチーフにした記念メダルにベルトバックル機能を特別に付属した完全オーダーメイドの記念品。 

 

法人さまやデザイナーさま、ブランドさま、、、さまざまな方面のお客さま向けに、オリジナルの金具から縫製作業までを含む、金属小物、革小物などの、”完成品の商品製造”でのお手伝いをさせて頂いています。

 

メタルハウスでは、オリジナルの金具製作のお手伝いのみならず、弊社が開発した”製品”や、”デザインサンプル”の中から、お客様のお好きなものを選んで頂き、お客様オリジナルのブランド名やロゴを刻印し、革の縫製を行い、お客様のオリジナル製品として製作することが可能です。

 

もちろんお客さまの商品を大切に保管する箱も、オリジナルのブランドやモチーフ入りにてご用意することができます。

 

詳しくは:こちらまで

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh #newmo

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

新着

カテゴリー一覧

検索