金具|メタルハウス

ブログ

CATEGORY » メタルタグ、メタルプレート、メタルチャーム、ブランド特注金具のオーダーメイド。

2020年10月05日

メタルタグ、プレート、チャーム、ネームプレート、ブランド特注金具のオーダーメイド。

ブログ

メタルタグ、プレート、チャーム、ネームプレート、ブランド特注金具のオーダーメイド。


Original Metal Logo Plate

 

日本国内のみならず、アメリカ西海岸でもブランドを展開なされている、CRIMIE さまから、オーダーメイド・特注・オリジナルブランドネーム入り、メタルプレートのご依頼を頂きました。

 

 

今回のメタルプレートは、財布等の皮革製品から、T-シャツ、ジャンパーにまで幅広くご使用されるそうです。

 

半世紀の歴史のあるプレス機を利用して、弊社の熟練の金型職人、プレス職人が作成して行きました。

 

日本国内のみならず、アメリカ西海岸でもブランドを展開なされている、CRIMIE さまから、オーダーメイド・特注・オリジナルブランドネーム入り、メタルプレートのご依頼を頂きました。        今回のメタルプレートは、財布等の皮革製品から、T-シャツ、ジャンパーにまで幅広くご使用されるそうです。

日本国内のみならず、アメリカ西海岸でもブランドを展開なされている、CRIMIE さまから、オーダーメイド・特注・オリジナルブランドネーム入り、メタルプレートのご依頼を頂きました。        今回のメタルプレートは、財布等の皮革製品から、T-シャツ、ジャンパーにまで幅広くご使用されるそうです。

 

熟練の職人が、使い慣れた数十トンもの力のあるプレス機を上手に使いこなし、1枚1枚丁寧に抜いて作成したばかりのプレートです。

 

半世紀の歴史のあるプレス機を利用して、弊社の熟練の金型職人、プレス職人が作成して行きました。

 

アンティーク加工を施す前に、平らなプレート同士が密着し、色むらが出来ない対策として、穴にリングを取り付けていきます。

 

21世紀にも関わらず、まだまだ仕事は手作業がメインです。

 

数十トンもの力のあるプレス機にて1枚1枚丁寧に抜いて作成したばかりのプレートです。

 

アンティーク加工前のプレートでが、表面の文字が読みにくかったと思いますが、加工後には文字の中が程よくアンティーク調になり文字が浮き出て、読みやすくなったのが分かりますか?

 

アンティーク加工を施す前に、平らなプレート同士が密着し、色むらが出来ない対策として、穴にリングを取り付けていきます。

 

真鍮のプレートにアンティーク加工を施した直後の表情です。

 

文字の中が黒くなり、文字が浮き出て、より一層リアル感が出て、良い感じになっています。

 

アンティーク加工前のプレートでが、表面の文字が読みにくかったと思いますが、加工後には文字の中が程よくアンティーク調になり文字が浮き出て、読みやすくなったのが分かりますか?

 

 

 

アルファベットチャーム、メタルアクセサリーのオーダーメイド、手作り、特注製作風景

Original Metal Alphabet Charm Fittings

 

東京にてオリジナルブランドを展開しながら、ハンドバッグのメーカー業も営んでいらっしゃるお客さまから、オリジナルのアルファベット金具と、ハート型のチャームの依頼を受けました。

 

アルファベット全ての文字が必要ということで、A、B、~X、Y、Z、までの26文字を一つ一つ丁寧に、糸のこぎりといわれる、直径1mm以下のノコギリ刃にて、真ちゅうの板から切り出し、原型を作成していきました。

 

アルファベットチャーム、メタルアクセサリーのオーダーメイド、手作り、特注製作風景

 

お客様から頂いたデザインはあやふやな文字でしたが、職人の絵心と経験、そして長年の技により、一つずつ金属の原型として形が作られていきます。

 

アルファベットチャーム、メタルアクセサリーのオーダーメイド、手作り、特注製作風景

 

通常は一文字の原型代x26文字+型代x26文字=100万円近く初期投資が必要でしたので、なかなかオリジナルアルファベットを作成するチャンスがありませんでした。

 

そこで、メタルハウスでは、複数のアルファベットの原型をまとめて1つの型にて作成することで、初期費用が5、10分の1程度に抑えることを可能にしました。

 

アルファベット全ての文字が必要ということで、A、B、~X、Y、Z、までの26文字を一つ一つ丁寧に、糸のこぎりといわれる、直径1mm以下のノコギリ刃にて、真ちゅうの板から切り出し、原型を作成していきました。

 

磨き加工をし、光沢のあるニッケルメッキ仕上げのアルファベットたちです。

 

お客様から頂いたデザインはあやふやな文字でしたが、職人の絵心と経験、そして長年の技により、一つずつ金属の原型として形が作られていきます。

 

一つ一つにリングと、小さなチャームが付いているので、お客様のお名前によって、その場でイニシャル等をお取り付けし、オリジナリティー溢れる商品、オンリーワンの商品にすることが可能になります。

 

通常は一文字の原型代x26文字+型代x26文字=100万円近く初期投資が必要でしたので、なかなかオリジナルアルファベットを作成するチャンスがありませんでした。        そこで、メタルハウスでは、複数のアルファベットの原型をまとめて1つの型にて作成することで、初期費用が5、10分の1程度に抑えることを可能にしました。

 

次は、長年の技術と経験を持つ職人の手によって、同じように、ハート型のオリジナルアクセサリーチャームの原型を作成し、お客様のアイデアや、デザインを形にしていきます。

 

一つ一つにリングと、小さなチャームが付いているので、お客様のお名前によって、その場でイニシャル等をお取り付けし、オリジナリティー溢れる商品、オンリーワンの商品にすることが可能になります。

 

小さな作業を丁寧に繰り返し続けることで、お客様からのさまざまなデザインや、デザインの要望に受け答えられる事ができるようになります。

 

次は、長年の技術と経験を持つ職人の手によって、同じように、ハート型のオリジナルアクセサリーチャームの原型を作成し、お客様のアイデアや、デザインを形にしていきます。

 

全長約3cmの軽やかで、宝石のような輝きを持つチャーム光沢ニッケル仕上げのチャームです。

 

生地の段階で、なんども依頼された図面と照らし合わせ確認をします。

光沢ニッケル(通称シルバー)後の表情。

 

全長約3cmの軽やかで、宝石のような輝きを持つチャーム光沢ニッケル仕上げのチャームです。        生地の段階で、なんども依頼された図面と照らし合わせ確認をします。  光沢ニッケル(通称シルバー)後の表情。

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具は手軽に作成が可能です。 作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法、、、についてはこちらをご覧下さい。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

新着

カテゴリー一覧

検索