金具|メタルハウス

ブログ

CATEGORY » ブランドさま向けの製品開発、製造

2018年3月19日

伝統の西陣織柄オリジナルブローチ、手作り特注ネームホルダー金具の製作

特注・オリジナル金具

伝統の西陣織柄オリジナルブローチ金具と、手作り特注ネームホルダー金具の製作

Original Metal Brooch and Name Holder Fittings

 

西陣織りの模様をモチーフにした、オーダーメイドのメタルプレートのサンプル作成を行いました。金属ではカラフルな模様をつけることは出来ませんが、モチーフの柄を忠実に凹凸を付けて表現する事ができました。

 

西陣という歴史と伝統のある商材とのコラボレーション。

 

金具で培ってきた経験と歴史、技術を集結して、西陣の柄を忠実に金具に表現できるように力を注いでいきます。

 

伝統の西陣織柄オリジナルブローチ金具と、特注ネームホルダー金具の製作 メタルハウス特注オリジナルオーダーメイド金具

 

まずはサンプル製作から始めていきました。

 

少量のオーダーメイドの金具やサンプルの場合は、諸費用を抑えるために、型などはできるかぎり使用せず、手作りにて作成する必要があります。


今回は”挽きもの”という歴史のある技術と職人とをつなぎ合わせ、50年来使用している彫刻機を使い西陣のデザインを表現していきました。

 

織物のデザインということで、、角を柔らかく表現したり、厚みで凹凸(おうとつ)に変化をもたせることで、織物のイメージに近づけていきました。 

 

伝統の西陣織柄オリジナルブローチ金具と、特注ネームホルダー金具の製作 メタルハウス特注オリジナルオーダーメイド金具

 

お客様ご希望のデザインに合わせて作成したサンプルの金具です。

 

西陣の帯の素晴らしい素材を使用して、バッグや、小物、さまざまな帯以外の商品にイメージを展開していくそうです。その際のモチーフとなるメインの金具として使用してくれるようで、金具屋としても嬉しいですよね。

 

彫刻機にて形を削り出し、角を丸めたり、表面に艶が出ように加工した金具の表情です。

 

伝統の西陣織柄オリジナルブローチ金具と、特注ネームホルダー金具の製作 メタルハウス特注オリジナルオーダーメイド金具

 

金メッキを付けていきました。

 

伝統的で、気品のある西陣織とどのようにコラボレーションできるのか楽しみですね。

 

伝統の西陣織柄オリジナルブローチ金具と、特注ネームホルダー金具の製作 メタルハウス特注オリジナルオーダーメイド金具

 

 

オリジナルの特注ネームホルダー用金具の完全オーダーメイドのご依頼です。

 

本生産前のサンプルという事で、西陣の金具と同じく、挽きモノの技術と職人とをつなぎ合わせて、真ちゅうをひとつずつデザインに合わせて削り出しながら作成して行きます。

 

展示会や、ショップの店員、マスコミ・プレスの方々が利用なされる、ネームホルダー用の手カンですが、デザインや質感、品質は最高級のオーダーメイドの仕上げです。

 

伝統の西陣織柄オリジナルブローチ金具と、特注ネームホルダー金具の製作 メタルハウス特注オリジナルオーダーメイド金具

 

ネームホルダーと、首から掛ける革の部分を接合するオリジナルのパーツ金具です。

 

シンプルに見えますが、小さなパーツも含めると、6パーツ、そして、ロー付け(溶接加工)、磨き加工、メッキ加工、最後に組み立て加工と、さまざまな工程を経て、ようやくひとつのオリジナル金具が完成します。

 

これだけ手を掛けたネームホルダー用の金具は、僕ら金具屋でも他に見た事がありません。

 

伝統の西陣織柄オリジナルブローチ金具と、特注ネームホルダー金具の製作 メタルハウス特注オリジナルオーダーメイド金具

 

お客さまからの図面とサンプルを照らし合わせながら、確認作業を重ね、前に進んでいきます。

 

伝統の西陣織柄オリジナルブローチ金具と、特注ネームホルダー金具の製作 メタルハウス特注オリジナルオーダーメイド金具

 

ブラックニッケルサテーナという、黒メッキにブラッシング加工を施したメッキです。

 

伝統の西陣織柄オリジナルブローチ金具と、特注ネームホルダー金具の製作 メタルハウス特注オリジナルオーダーメイド金具

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージ簡単なサイズを入れてお見せください。

 

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が詳しい内容をお聞きいたします。お気軽にご連絡ください。

 

 

*メタルハウスから、モノ作りトータルコーディネートのお知らせです。

 

メタルハウスでは、”オリジナル金具の製作”に合わせて、チェーンやフック、付属金具を含めた”金属小物の組み立て”や皮革製品の”縫製作業”、オーダーメイドの”完成品の製作”、”特注の記念品や贈呈品、プレゼント”まで、モノ作りのトータルコーディネートにて、お客さまの“アイデアやイメージを形にするお手伝いを始めました。”

 

金具の技術と、信頼関係のある縫製の技術を、声の届く距離に位置づけて組み合わせる事で、オリジナルのロゴやモチーフを刻印した、特注の靴べらや、キーホルダー、金属小物、オリジナル金具を付属したアクセサリー、革小物やベルトなど、“お客様のイメージしているアイデアやデザインをオーダーメイドの完成品まで自由に製作することができる”ようになりました。

 

”オリジナル金具の製作から”〜”オリジナルの縫製作業、付属金具を含めた完成品の製作”までご興味のある場合には、合わせてお話しください。モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2018年2月19日

職人手作りのバッグ用特注、完全オーダーメイド手カン金具

特注・オリジナル金具

職人手作りのバッグ用特注、完全オーダーメイド手カン金具
Original Metal Handholder Fittings


テレビコマーシャルでもお馴染みの、東京IGINさまより、オールハンドメイド、完全オーダーメイドの持ち手・ハンドル金具の依頼を頂きました。高級感と、重厚感を兼ね備えた、ニッケルサテーナメッキ仕上げの持ち手です。

 

全ての素材を真ちゅう製にこだわり、大量生産では表現できない質感、光沢、触り心地を、熟練の職人たちの経験と知恵を元に製作表現していきました。

 

メタルハウス特注オーダーメイドオリジナル金具製作風景

 

金具の職人といっても、それぞれの職人が得意とする分野や技術があります。そこで、メタルハウスでは、お客さまの作りたいイメージ、アイデアを元に、職人それぞれの個性を見極めながら、その道の熟練の職人たちとオーダーメイドの金具の製作に取り掛かります。

 

今回は挽き物という金属を削り出す職人と、その他のパーツを曲げたり、溶接したり、また、現場監督のような別の職人と役割を分けながらイメージを形にしていきます。

 

まずは、サンプル作成に必要なパーツを加工のしやすい、真ちゅう製でとりそろえていきます。

 

メタルハウス特注オーダーメイドオリジナル金具製作風景

 

次に、ハンドルの持ち手として、使いやすさを追求した、曲線や、カーブを金具に付ける為の道具の下準備をしていきます。

 

火花が飛び散っているのは、どんな金属をもゴリゴリと荒削りできる”グラインダー”。この道具を使って曲線部分を曲げる機械の留め足を準備していきます。

 

メタルハウス特注オーダーメイドオリジナル金具製作風景

 

曲げ型を作成した後、熟練の職人によって、握った際に手になじむ絶妙な角度に金具を曲げていきます。絶妙な角度を何度も何度も角度も調整しながらベストのつかみ心地を探していきます。

 

まずは、サンプル作成のために、たいていは、メタルハウスにて曲げ型や、その他の必要な型は手作りにて用意し、サンプル作成をしていきます。

 

メタルハウス特注オーダーメイドオリジナル金具製作風景

 

加工した直後の真鍮のパーツは、特に加工した部分に金属特有のゴツゴツとした切り口が発生します。持ち手ハンドルとして、手に触れる金具として使用される為に、エンドレス(ペーパー状のヤスリ)を使って、金属に滑らかさ、柔らかさを取り付けて、触り心地を追求していきます。

 

お客さまからのイメージやご要望に対応できるように、メタルハウスでは、21世紀になっても手作業が今でもモノ作りの中心になっています。

 

メタルハウス特注オーダーメイドオリジナル金具製作風景

 

ヤスリや、グラインダーでの荒削りで形どった部分を、最終的には、熟練の職人の感覚を頼りにひとつひとつ手作業にて丁寧に整えていきながら、メッキを付ける前の最高の生地の状態に仕上げていきます。

 

メタルハウス特注オーダーメイドオリジナル金具製作風景

 

角度、曲線、面取り、さまざまな加工をしたそれぞれのパーツを、溶接の職人の手によってロー付けし(純銀を使用した溶接)、ひとつの金具の製品として組み立てていきます。

 

メタルハウス特注オーダーメイドオリジナル金具製作風景

 

約800c前後まで真ちゅうを熱し、そこに銀と真ちゅうをつなぎ合わせる、特殊な薬品を使用して溶接していきます。職人の長年の経験から真鍮の色の変化、薬剤の移り変わりの速さを元に約800cの温度を瞬時に判断し、絶妙なタイミングにて2つの真鍮のパーツをロー付けしていきます。


メタルハウスでは、商品の使い道によって、何種類かのロー付けの方法を使い分けます。

今回は、指しロー(純銀製の鉛筆の芯のような形の細い棒)を使用して、ピンポイントにて真ちゅう同士を溶接していきます。こうすることで、メッキ加工を終えた後の品質、質感が格段に良く仕上げることができます。

 

メタルハウス特注オーダーメイドオリジナル金具製作風景

 

メッキ加工後のオールニッケルサテーナ仕上げのハンドルです。

 

溶接部分が分からないくらい、丁寧に、美しく仕上げることができました。

 

メタルハウス特注オーダーメイドオリジナル金具製作風景

 

溝の中に革をはめ込んで1本手のハンドルとして使用されます。

 

メタルハウス特注オーダーメイドオリジナル金具製作風景

 

挟み込んだ革は裏面のネジでしっかりと固定して使用します。

 

メタルハウス特注オーダーメイドオリジナル金具製作風景

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージ簡単なサイズを入れてお見せください。

 

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が詳しい内容をお聞きいたします。お気軽にご連絡ください。

 

 

*メタルハウスから、モノ作りトータルコーディネートのお知らせです*

 

メタルハウスでは、”オリジナル金具の製作”に合わせて、チェーンフック付属金具を含めた”金属小物の組み立て”や皮革製品の”縫製作業”、オリジナルブランド用の完成品の製作”までトータルにてお手伝いをすることが可能になりました。

 

金具の技術と縫製の技術を声の届く距離に位置づけ、組み合わせる事で、オリジナルのロゴモチーフを刻印した、特注の靴べらやキーホルダー金属小物、オリジナル金具を付属したアクセサリー、革小物ベルトなど、お客様のオーダーメイドにて自由に製作ができるようになりました。

 

オリジナル金具の製作から”〜”オリジナルの縫製作業付属金具を含めた完成品の製作”までご興味のある場合には、合わせてお話しください。モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご相談下さい。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2017年11月13日

オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始

特注・オリジナル金具

メタルハウスでは、”オリジナル金具の生産”から、”革の縫製まで”のモノ作りの一貫生産を行っています。

”オリジナル金具作成”から、”縫製”までの一括生産について

 

メタルハウスでは、オリジナルの金具の製作と同様に、熟練の縫製職人、縫製工場との強い結びつきがあるために、お客さまがイメージしているアイデア、デザインを金具の製作から、縫製の工程まで一貫して製作することが可能です。

 

オリジナルの金具の製作から、その後の縫製の工程まで一貫してメタルハウスに依頼していただくことで、お客さまのご負担を減らし、コミュニケーション、品質の向上を常に心がけています。 ということで、今回はサンプル縫製職人のご紹介。

 

東京江戸川区の住宅街にたたずむ、とある住宅。 外からみるとよくある一戸建てなのですが、実はこの一室にメタルハウスが頼りにしている縫製、サンプル職人の作業場があります。

 

オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始

 

もともとは、バッグを扱う問屋さんの企画をされていたのですが、自分で鞄を作ってみたい。という思いが募って一念発起。

 

オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始

 

小さな革小物も、ここでは一つから作ります。 1点ものは当然ながら型がありません。ひとつひとつ手裁ちで型を抜いて、お客様から頂いたアイデアを形に仕上げていきます。

 

オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始

 

ここでは、革のバッグをメインに作っているのですが、金具と革を組み合わせた、小物の商品もつくります。

 

本日もメタルハウスのシューズメーカーさまから頂いた、ノベルティー用に使う靴べらを作っています。 プレス、ロー付け、鋳物、メッキなど様々な工程で職人の手がかかった弊社の金具を持ち込んで、革と金具のパーツをくみ上げていきます。

 

オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始

 

いつでも、どんな依頼でも、ラフの図面を元にセンスの良いアレンジが可能です。 つまり、プラスαが加わった仕上げができるので、アイデアが浮かぶとまずサンプルを作る為に打ち合わせを始めます。

 

オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始

 

作業場となった部屋に足を踏み入れると、左手奥にはミシンを置いたデスク、正面奥には革を型抜きしたり、縫製したりするデスクがあります。 また、デスクの上には縫い針を通す穴を開けるためのステッチングルーバー、菱目打ちといった珍しい道具から、カッター、革包丁、定規。白ボンド、マット、糸、針、、、、、と見覚えのある道具までびっしり。

 

いずれもいい風合いに使い込まれています。 革製品への暖かな愛情が伝わってくる、アトリエのような空間です。

 

ここから生まれるモノは心のこもった商品ばかりです。 メタルハウスでは、感性や、感覚、信頼といった、モノ作りには欠かせない目にはいえないモノを特に大切にしています。

 

オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始

 

お客様からの注文の方法や、デザインはさまざまですが、ラフスケッチを元に想像力をふくらませながらモノを作って、イメージ通りだと喜んでもらえた時が一番職人にとって幸せなときなんですね。

 

オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始

 

メタルハウスのオリジナル金具の技術、また、縫製の技術も同じ、”プラスα”の創造力が必要です。 メタルハウスでは、常に創造力、プラスαを心がけ、お客さまの立場に立った、夢や希望のつまったモノ作りを目指しています。

 

オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始

 

 

 

例えば、メタルハウスの金具の中で、ロングランの人気金具の一つに、靴べらとキーホルダーが一体になった金具があります(品番:Z-5272)。革を付属した完成品のサンプルがありますので、少しご紹介いたします

 

メタルハウスでは、オリジナルの金具製作のお手伝いのみならず、弊社が開発した”製品”や、”デザインサンプル”の中から、お客様のお好きなものを選んで頂き、お客様オリジナルのブランド名やロゴを刻印し、革の縫製を行い、お客様のオリジナル製品として製作することが可能です。

 

ノベルティーや、販促品の開発には手間と時間が掛かりますので、便利なサービスになると期待しております。

 

もちろん、弊社のサンプルのみならず、お客様がデザインされたイメージをオリジナル金具から、縫製までお手伝いする事も可能です。 金具の打ち合わせから、縫製の打ち合わせまでを一貫して弊社にお任せして頂く事で、お客さまのお時間の軽減、クオリティー管理、コストの削減を目的としています。

 

newmo = new movement = 新しい”チャレンジ”

 

メタルハウスでは、実際に手に取って、感触を実感していただき、お客様のイメージを形にできるように、ロゴを入れた完成品として、お客様にお見せしています。

 

(写真左) 5つのフックには、それぞれにカギを装着することができます。

(写真右) 黒の革でカバーされている部分が靴べらの役目を果たします。

 

オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始

 

 

 

(写真左) 靴べらになる部分はかかとの角度と靴べらとしての使いやすさを考え、ゆるやかな曲線をつけています。

 

(写真右) 靴を履くときには、くつべらキーホルダーの上部キーホルダー部分を握りながら、かかとと、靴との間にそっと入れ込むことで、簡単に靴を履くことが可能になる優れものです。 もちろんキーホルダーとしての役目もしっかりとこなしてくれるので、とても便利な靴べら付きキーホルダーになります。

 

 

オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始
 
 
 
靴べらになる部分には、軽さと、強度を兼ね揃えた、アルミニウムの素材を使用しています。この美しく、ゆるやかな曲線を作り出すためには、熟練の金型職人の長年の経験から作り出される金型と、それを上手に使いこなす、経験豊かな職人の技に全てが支えられています。
 
 
このアルミニウム部分の金型は、2種類ともメタルハウスで所有していますので、お客様のデザインに応じて、選んでいただくことが可能です。もちろん、自社の金型なので、別途金型代は必要ありません。
 
 
 
オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始
 
 
アルミニウム製の靴べら部分には、さまざまな色の革を取り付けることが可能です。
今回は、5種類のイタリア製のブッテーロというナチュラルな製法で作られた革を取り付けてみました。
 
 
 
オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始
 
 
 
温かみのある、イタリア製のナチュラルレザー、雰囲気がありますよね。
 
 
 
オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始
 
 
 
鮮やかでカラフルな天然皮革の革は、使い込むごとにエイジングが楽しむことができるのも、革小物の楽しみの一つですよね。
 
 
 
オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始
 
 
 
キーホルダー部分の金具には、お客様オリジナルのロゴや、ネームを刻印して、お客様だけのブランドとして製作したり、革部分に素押しをし、同じく、ロゴや、ネームを焼印することも可能です。
 
 
 
オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始
 
 
アルミニウム製の靴べら部分の曲線に合わせて、革を丁寧に裁断し、ひとつひとつ縫製されています。
 
 
メタルハウスでは、信頼する縫製職人、メーカーさまと長年のお付き合いがある為に、縫製の工程まで一貫して製作することが可能です。
 
 
オリジナル金具から、縫製までメタルハウスにて作成して欲しいというお客様は、お気軽にお声をお掛けください。
 
 
 
オリジナル金具の生産から、革の縫製までの一括生産の受注開始
 

その他のキーホルダーは:こちらまで

その他の靴べらキーホルダーは:こちらまで

 

メタルハウスでは、パーツとしてのオリジナル金具の製作から、縫製を含めたオーダーメイドの商品の製作、また、オリジナル金具を使用した完成品としての金属小物の製作まで、お客さまのご要望に合わせた、”完成品のオーダーメイド”、”モノ作り一貫生産”をご提供しています。

 

お客さまは、ブランドのイメージコンセプト作り、販売先さまとの打ち合わせデザインの開発SNSの更新カスタマーサービス、、、により一層力を注いで頂けるように、メタルハウスでは、”金具から完成品”までの”モノ作りの一括製作”、お客さまの負担を減らすお手伝いを始めています

 

お見積もりの場合には、手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

 

モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2017年8月21日

オリジナルブランドネーム入り、特注靴べらキーホルダーの製作

特注・オリジナル金具

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作

Original Metal Shoehorn With Its Original Logos.

 

メタルハウスでは、弊社オリジナルの靴べら・キーホルダー金具に、お客様オリジナルのブランド名や、ノベルティー、ギフト用に特注にて刻印を入れる製作する事ができます。

 

オリジナルの靴べらキーホルダー金具を作成するには、通常、初期費用として、複数の金型代が発生しますが、メタルハウスでは、その金型を独自に所有している為、お客様はオリジナルのモチーフや、ロゴの刻印型のみを作成することで、初期費用を抑え、オリジナルの靴べらキーホルダーを作成することが可能になります。

 

 

ブランドさま向けの靴べらキーホルダーの製造過程をご紹介させてください。

 

台東区に本社を構え、ブランドを展開なされているBEAUDESSINさまオリジナルロゴ入りの、靴べら付きキーホルダーのご注文です。オリジナルの刻印入りという事で、ミニマムオーダーの500ヶで作成させて頂きました。

 

まずは、数十トンの力のあるプレス機を使用し、職人が一つ一つバランスを見ながら、手作業にて、丁寧に、お客様オリジナルのロゴを、打ち込んでいきます

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作 METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

無地の金具の上に、BEAUDESSIN というロゴが見えますか?

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

刻印を打った後は、別工程にて、手作業でキーホルダーになる、フックのパーツを取り付けていきます。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

キーホルダーの部分の取り付けが完了し、マッドニッケルのメッキ加工を施しました。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

に見えるのがアルミニウム製の靴べらの芯になります。 軽くて強度のある靴べら部分を取り付け、BEAUDESSINさまの方にて、様々な革を取り付けし完成品になり、皆様のもとへ届けられて行きます。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

次はBreilioさま向けの特注生産の様子です。 大きなプレス機を使い、使い慣れた道具をうまく使いこなしながら、お客様のブランドロゴを刻印していきます。 Brelioと刻印されています。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

Brelioさまの文字がはっきりと刻印されていますね。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

刻印後に、靴べらの部分に付属されている、キーホルダーを、それぞれ丁寧に取り付けていきます。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

ブレイリオさんのオリジナル靴べらキーホルダーは、光沢ニッケル仕上げに、黒の墨を刻印部分に入れ、文字を際立たせる製法を使い、最終工程を仕上げていきます。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

刻印を入れた部分に、黒の墨を入れることで、文字に重厚感が生まれます。

上部には鍵を取り付ける為の、ナスカンを5つ取り付けています。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

アルミの靴ベラの芯を取り付けて、縫製メーカー様へお届けします。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

 

・メタルハウスにて、最近多くなっているオール真鍮製の靴ベラキーホルダーの製作風景です。

 

展示会の来客者さまに配るプレゼントとして、また、靴屋さまのノベルティーグッズとして、もちろん、ショップ販売、小売販売向けにと、さまざまな用途に利用して頂くことが増えています。

 

この靴ベラキーホルダーは、真ちゅう金具単体にて使用することが出来る、お客さまオリジナルの刻印が正面に入った、靴ベラキーホルダーの金具です。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

300ヶ、真ちゅう製にこだわっていらっしゃったので、、フレクションと言うプレス機を使用しての製作方法に決めました。

見ての通り、総重量20トン以上の大きなプレス機にて作成していきます。 まずは、一番大切な材料の選定をしながら、サイズを確定して行きます。

21世紀の世の中になっても、僕らは昔ながらの伝統と歴史を重んじ、先代から受け継ぎ、研ぎすましてきた技で、お客さまにオンリーワンのモノ作りを提供しています。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル
 
 
プレス機にて製作し、ごつごつとしていた真ちゅうの靴べら金具に、弊社伝統のバレル加工を施し、光沢と艶、また、暖かみのある丸みを持たせた直後の表情です。
 
頂いたロゴの文字は金属に移し替えるのは少し難しい為に、弊社の職人の長年培った技術により、お客様の求める表現に一番近づけた形で作成して行きました。
 
 
オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

ノベルティーとして使用される為に、別途くつべらにフックと取り付けて行きます。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

ペンチ(通称とこばし)を使用して一つずつ取り付けて行きます。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

真ちゅう製のくつばらが、とても良い雰囲気に輝いていますね。

KICKS LABさんからの、オリジナルくつべら金具の製作風景でした。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

真ちゅう素材で作成し、ナチュラル仕上げのオーダーです。真ちゅう素材の為に、”アジ”経年劣化を楽しむことが出来ます。

真ちゅう素材の経年劣化の表情をご覧ください 上:真ちゅうがまだ日の浅い状態、

 

下:1ヶ月後

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

今回はプレスの製法で真ちゅうを抜き出して作成していきます。

抜いた直後の真ちゅうです。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

まだゴツゴツとしていて、靴べらとして使用するには、手が痛くなってしまいます。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

そこで、当社秘伝の面取り、艶出し加工直後の表情です。

丸みが出て、靴べらと使用しても手触りも良く、とてもしなやかな表情です。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

上:直後、下:2~3週間後

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

上:直後、 下:1ヶ月後

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

真ちゅう特注の独特な味わいがいい感じです。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

わずか、1月ほどで、表情に深みが増しています。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

あめ色に輝いた美しい商品を提供することが出来ました。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

今回は300枚のご注文となりました。

 

 

こちらはCRIMIEさまオリジナルの、靴べらキーホルダーになります。

左側はベルトにフックする事が出来る、CRIMIEさま、オリジナルのキーホルダーになります。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

ベルトループに取り付け、ワンポイントのアクセサリーにしたり、靴べらとして使用する際にはフックをはずして使用する事ができる便利な商品です。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

 

メタルハウスでは、”オリジナル金具の生産”から、”革の縫製まで”のモノ作りの一貫生産を行っています。

”オリジナル金具作成”から、”縫製”までの一括生産について

 

メタルハウスでは、オリジナルの金具の製作と同様に、熟練の縫製職人、縫製工場との強い結びつきがあるために、お客さまがイメージしているアイデア、デザインを金具の製作から、縫製の工程まで一貫して製作することが可能です。

 

オリジナルの金具の製作から、その後の縫製の工程まで一貫してメタルハウスに依頼していただくことで、お客さまのご負担を減らし、コミュニケーション、品質の向上を常に心がけています。 ということで、今回はサンプル縫製職人のご紹介。

 

東京江戸川区の住宅街にたたずむ、とある住宅。 外からみるとよくある一戸建てなのですが、実はこの一室にメタルハウスが頼りにしている縫製、サンプル職人の作業場があります。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

もともとは、バッグを扱う問屋さんの企画をされていたのですが、自分で鞄を作ってみたい。という思いが募って一念発起。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

小さな革小物も、ここでは一つから作ります。 1点ものは当然ながら型がありません。ひとつひとつ手裁ちで型を抜いて、お客様から頂いたアイデアを形に仕上げていきます。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

ここでは、革のバッグをメインに作っているのですが、金具と革を組み合わせた、小物の商品もつくります。

本日もメタルハウスのシューズメーカーさまから頂いた、ノベルティー用に使う靴べらを作っています。 プレス、ロー付け、鋳物、メッキなど様々な工程で職人の手がかかった弊社の金具を持ち込んで、革と金具のパーツをくみ上げていきます。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

いつでも、どんな依頼でも、ラフの図面を元にセンスの良いアレンジが可能です。 つまり、プラスαが加わった仕上げができるので、アイデアが浮かぶとまずサンプルを作る為に打ち合わせを始めます。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

作業場となった部屋に足を踏み入れると、左手奥にはミシンを置いたデスク、正面奥には革を型抜きしたり、縫製したりするデスクがあります。 また、デスクの上には縫い針を通す穴を開けるためのステッチングルーバー、菱目打ちといった珍しい道具から、カッター、革包丁、定規。白ボンド、マット、糸、針、、、、、と見覚えのある道具までびっしり。

 

いずれもいい風合いに使い込まれています。 革製品への暖かな愛情が伝わってくる、アトリエのような空間です。

 

ここから生まれるモノは心のこもった商品ばかりです。 メタルハウスでは、感性や、感覚、信頼といった、モノ作りには欠かせない目にはいえないモノを特に大切にしています。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

お客様からの注文の方法や、デザインはさまざまですが、ラフスケッチを元に想像力をふくらませながらモノを作って、イメージ通りだと喜んでもらえた時が一番職人にとって幸せなときなんですね。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

メタルハウスのオリジナル金具の技術、また、縫製の技術も同じ、”プラスα”の創造力が必要です。 メタルハウスでは、常に創造力、プラスαを心がけ、お客さまの立場に立った、夢や希望のつまったモノ作りを目指しています。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

 

・オリジナル靴べらキーホルダー金具の製作から、革の縫製の仕事までメタルハウスに一括で任せたい!

そんなお客様のご要望を受けまして、メタルハウスでは、縫製の職人さん達とのコラボレーションにより、”オリジナル金具作成”から、”革の縫製の工程まで”一括してお任せして頂くことが出来るようになりました。

 

メタルハウスでは、金具だけでは分かりずらいけれど、とても便利なオリジナル金具に関しては、お客様にとって、少しでも分かりやすいようにと、革を縫製したnewmoという”製品”として、お見せしています。

 

newmo = new movement = 新しい”チャレンジ” 実際に手に取って、感触を実感していただき、お客様のイメージを形にできるようにお手伝いしています。

 

例えば、メタルハウスの金具の中で、ロングランの人気金具の一つに、靴べらとキーホルダーが一体になった金具があります(品番:Z-5272)。革を付属した完成品のサンプルがありますので、少しご紹介いたします。

 

メタルハウスでは、オリジナルの金具製作のお手伝いのみならず、弊社が開発した”製品”や、”デザインサンプル”の中から、お客様のお好きなものを選んで頂き、お客様オリジナルのブランド名やロゴを刻印し、革の縫製を行い、お客様のオリジナル製品として製作することが可能です。

 

ノベルティーや、販促品の開発には手間と時間が掛かりますので、便利なサービスになると期待しております。

 

もちろん、弊社のサンプルのみならず、お客様がデザインされたイメージをオリジナル金具から、縫製までお手伝いする事も可能です。 金具の打ち合わせから、縫製の打ち合わせまでを一貫して弊社にお任せして頂く事で、お客さまのお時間の軽減、クオリティー管理、コストの削減を目的としています。

 

newmo = new movement = 新しい”チャレンジ”

 

メタルハウスでは、実際に手に取って、感触を実感していただき、お客様のイメージを形にできるように、ロゴを入れた完成品として、お客様にお見せしています。

 

(写真左) 5つのフックには、それぞれにカギを装着することができます。

(写真右) 黒の革でカバーされている部分が靴べらの役目を果たします。

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル

 

 

 

(写真左) 靴べらになる部分はかかとの角度と靴べらとしての使いやすさを考え、ゆるやかな曲線をつけています。

(写真右) 靴を履くときには、くつべらキーホルダーの上部キーホルダー部分を握りながら、かかとと、靴との間にそっと入れ込むことで、簡単に靴を履くことが可能になる優れものです。 もちろんキーホルダーとしての役目もしっかりとこなしてくれるので、とても便利な靴べら付きキーホルダーになります。

 

 

オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル
 
 
靴べらになる部分には、軽さと、強度を兼ね揃えた、アルミニウムの素材を使用しています。この美しく、ゆるやかな曲線を作り出すためには、熟練の金型職人の長年の経験から作り出される金型と、それを上手に使いこなす、経験豊かな職人の技に全てが支えられています。
 
このアルミニウム部分の金型は、2種類ともメタルハウスで所有していますので、お客様のデザインに応じて、選んでいただくことが可能です。もちろん、自社の金型なので、別途金型代は必要ありません。
 
 
オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル
 
 
アルミニウム製の靴べら部分には、さまざまな色の革を取り付けることが可能です。
今回は、5種類のイタリア製のブッテーロというナチュラルな製法で作られた革を取り付けてみました。
 
 
オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル
 
 
温かみのある、イタリア製のナチュラルレザー、雰囲気がありますよね。
 
 
オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル
 
 
鮮やかでカラフルな天然皮革の革は、使い込むごとにエイジングが楽しむことができるのも、革小物の楽しみの一つですよね。
 
 
オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル
 
 
キーホルダー部分の金具には、お客様オリジナルのロゴや、ネームを刻印して、お客様だけのブランドとして製作したり、革部分に素押しをし、同じく、ロゴや、ネームを焼印することも可能です。
 
 
オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル
 
 
アルミニウム製の靴べら部分の曲線に合わせて、革を丁寧に裁断し、ひとつひとつ縫製されています。
 
メタルハウスでは、信頼する縫製職人、メーカーさまと長年のお付き合いがある為に、縫製の工程まで一貫して製作することが可能です。
 
オリジナル金具から、縫製までメタルハウスにて作成して欲しいというお客様は、お気軽にお声をお掛けください。
 
 
オリジナルブランドネーム入り、オーダーメイドの特注靴べらキーホルダーの製作  メタルハウス 金具製造販売 オリジナル
 
 
その他のキーホルダーは:こちらまで

 

メタルハウスでは、パーツとしてのオリジナル金具の製作から、縫製を含めたオーダーメイドの商品の製作、また、オリジナル金具を使用した完成品としての金属小物の製作まで、お客さまのご要望に合わせた、”完成品のオーダーメイド”、”モノ作り一貫生産”をご提供しています。

 

お客さまは、ブランドのイメージコンセプト作り、販売先さまとの打ち合わせデザインの開発SNSの更新カスタマーサービス、、、により一層力を注いで頂けるように、メタルハウスでは、”金具から完成品”までの”モノ作りの一括製作”、お客さまの負担を減らすお手伝いを始めています

 

お見積もりの場合には、手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

 

モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2017年8月02日

アーティストロゴ入り、オーダーメイド・特注キーホルダーの製作

特注・オリジナル金具

オリジナルのアーティストロゴ入り、オーダーメイド・特注のキーホルダー金具の製作風景

Original Engraved Logo Keychains

 

韓流のアーティストさまののファンクラブ向けに、オリジナルのアーティストロゴを刻印したオーダーメイドの特注キーホルダーをファンの方限定に2.000ヶ程作成いたしました。

 

メタルハウスでは、会社やサークル、法人様向けのオリジナルの記念品や贈呈品。展示会用のオーダーメイドの販促品やノベルティー。完全オーダーメイドのキーホルダーを作ることができます。

 

これが完成品です。

 

リング状にロゴと模様とが交差されるようなデザインにて製作させて頂きました。

 

オリジナルのアーティストロゴ入り、オーダーメイド・特注のキーホルダー金具の製作風景

 

まずはじめに、頂いた図面を元に、手作りで原型を作成していきます。

 

この原型が完成品の全てのクオリティーの元になるものになるため、とても重要で、大切な第一歩の作業になります。

 

オリジナルのアーティストロゴ入り、オーダーメイド・特注のキーホルダー金具の製作風景

 

ヤスリを使ったり、リューターを使ったり。

 

手作業で丸みを付けていき、量産、完成品のイメージを持ちながら、命の元を製作していきます。

 

オリジナルのアーティストロゴ入り、オーダーメイド・特注のキーホルダー金具の製作風景

オリジナルのアーティストロゴ入り、オーダーメイド・特注のキーホルダー金具の製作風景

 

製作した原型を元に、量産の前に試作品を作成し、クオリティー、形状、メッキの具合、、、さまざまな角度から確認し、お客様と打ち合わせを重ねながら、オリジナルのキーホルダーの製作を続けていき、最後に磨きの光沢ニッケル仕上げに作り上げていきます。 

 

Jay Chouさまのロゴが見えますか?

 

オリジナルのアーティストロゴ入り、オーダーメイド・特注のキーホルダー金具の製作風景

 

試作の段階でほぼ100%に近い商品が完成していましたので、このまま量産の体制を整えて、細心の注意を払いながら製作を続けていきます。

 

オリジナルのアーティストロゴ入り、オーダーメイド・特注のキーホルダー金具の製作風景

 

リング4つとナスカンを取り付ける作業も、メタルハウスの熟練した技術者によって、慣れ親しんだ道具を使用して、ひとつひとつ取り付けられていきます。その際に、検品を兼ね、不具合がない事を確かめながら作業を進めます。

 

簡単なようですが、キズをつけず、適切な道具を使用して取り付け作業を行います。

 

オリジナルのアーティストロゴ入り、オーダーメイド・特注のキーホルダー金具の製作風景

 

取り付ける道具も20年以上愛用している為に、歴史を感じます。

 

オリジナルのアーティストロゴ入り、オーダーメイド・特注のキーホルダー金具の製作風景

 

完成品とJay Chouさま。

 

オリジナルのアーティストロゴ入り、オーダーメイド・特注のキーホルダー金具の製作風景

 

自身をもって提供できる、最高の商品を作成することが出来ました。

 

オリジナルのアーティストロゴ入り、オーダーメイド・特注のキーホルダー金具の製作風景

 

 

 

オリジナルブランドネームとロゴ入りリング、キーホルダー金具オーダーメイド製作
Original Keyring/Keychain fittings

 

NPOでお活躍のお客様からも、オリジナルのネーム、URLを彫刻した、世界で一つのオリジナルネームリングのオーダーを頂きました。

 

このお客様も、信頼してオリジナルの金具を作成していただける金具屋さんを中々探し当てることが出来ず、インターネットを通じて、メタルハウスの存在を知ったとの事。

 

まずは図面のやり取りで、型代、ロット、1ケ単価をご連絡し、幸い当社とも近いとの事で、打ち合わせを1回させていただいて、下のネーム入り金具が完成しました。

  

URLとネームが彫刻されているのが分かりますか?

 

METAL HOUSE BLOG-名前入りリング オリジナルブランドネームとロゴ入りリング、キーホルダー金具オーダーメイド製作 メタルハウス ノベルティ 販促品 記念品 プレゼント 

 

型をセットし、真鍮を材料にして、丁寧に一つずつ刻印し、抜いていきます。

 

METAL HOUSE BLOG METAL HOUSE BLOG-名前入りリング オリジナルブランドネームとロゴ入りリング、キーホルダー金具オーダーメイド製作 メタルハウス ノベルティ 販促品 記念品 プレゼント 

 

メタルハウス秘伝の面取り、艶出し加工後のリングの表情。

 

METAL HOUSE BLOG-ネーム入り特注リング METAL HOUSE BLOG-名前入りリング オリジナルブランドネームとロゴ入りリング、キーホルダー金具オーダーメイド製作 メタルハウス ノベルティ 販促品 記念品 プレゼント 

 

遠めで見ても、文字がはっきり見えるようにしています。

 

METAL HOUSE BLOG-ネーム入り特注リング METAL HOUSE BLOG-名前入りリング オリジナルブランドネームとロゴ入りリング、キーホルダー金具オーダーメイド製作 メタルハウス ノベルティ 販促品 記念品 プレゼント 

 

お客様指定のニッケルメッキという銀色のメッキが付いています。

 

METAL HOUSE BLOG-ネーム入りオリジナル金具 METAL HOUSE BLOG-名前入りリング オリジナルブランドネームとロゴ入りリング、キーホルダー金具オーダーメイド製作 メタルハウス ノベルティ 販促品 記念品 プレゼント 

 

光沢、重厚感、質感、どれをとっても、他の金具屋さん達には負けません。

 

METAL HOUSE BLOG-ネーム入り特注リング METAL HOUSE BLOG-名前入りリング オリジナルブランドネームとロゴ入りリング、キーホルダー金具オーダーメイド製作 メタルハウス ノベルティ 販促品 記念品 プレゼント 

 

その他のキーホルダーは:こちらまで
その他の靴べらキーホルダーは:こちらまで

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。
世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方は、お気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2017年5月23日

オリジナルロゴ入り、オーダーメイドのケリー・バーキン金具の製作

特注・オリジナル金具

オリジナルロゴ入り、オーダーメイドの特注ケリー・バーキン金具

Original Kelly Fittings

 

オリジナルのブランドロゴを彫刻した、完全オーダーメイドのケリーバーキン金具のご注文を頂きました。

 

少ロットということで、真ちゅうの板材をご要望の指示通りに削りだし、ブランドのロゴを一つ一つ彫刻し、作成していきました。 

 

金属を挽いて削りだすという昔ながらの製法。通称”ヒキモノ”
職人さんが手作業にて一つ一つ丁寧に生地を作成していきます。

 

オリジナルロゴ入り、オーダーメイドのケリー・バーキン金具の製作

 

頂いていた、サイズ入りのデザインと照らし合わせ、作業を進めていきます。

 

オリジナルロゴ入り、オーダーメイドのケリー・バーキン金具の製作

 

バッグとの取り付けに使用する為のパーツもそれぞれ用意し、溶接していきます。

 

オリジナルロゴ入り、オーダーメイドのケリー・バーキン金具の製作

 

800℃程まで熱し、純銀を使用し、メッキ加工前に真ちゅう同士をします。

 

オリジナルロゴ入り、オーダーメイドのケリー・バーキン金具の製作

 

24Kの本金を使用し、最高級のメッキ仕上げです。

 

オリジナルロゴ入り、オーダーメイドのケリー・バーキン金具の製作

 

ヒネリ、カブセ、帯x2が1セットとなっています。

 

オリジナルロゴ入り、オーダーメイドのケリー・バーキン金具の製作

 

バッグに取り付いた際には、この様な形状で仕様されます。

 

オリジナルロゴ入り、オーダーメイドのケリー・バーキン金具の製作

 

その他のケリーバーキン金具は:こちらまで

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。
世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方は、お気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2017年5月16日

ウサギ型デザイン、オリジナルアクセサリーメタルプレートの製作

特注・オリジナル金具

極小のウサギ型デザイン、オリジナル・オーダーメイド、特注のアクセサリーメタルプレートの製作

Original Metal Charm Fittings

 

九州、福岡・熊本方面にて活躍されていらっしゃるUsabaco さまから、ブランドの”ウサギ”をモチーフにしたチャームと、”U”をモチーフにした、特注でオリジナルのチャーム金具2種類の製作依頼を受けました。

 

最近はインターネットの普及により遠方のお客様から特注や、オリジナルの沢山の金具製作の依頼を受けることが非常に増えてまいりました。

 

まずはアンティークゴールドのメッキ加工を施した完成品からお見せいたします。ウサギの形をした方が表面で、裏面にもUsabacoとブランドのロゴが刻印されています。

 

表面のクオリティーとモチーフのうさぎのデザイン+裏面のブランドロゴを正確に小さなチャームアクセサリーに刻印したいとのご要望から、プレス機を使用した、製法にて製作を行う方向に決まりました。

 

60年近く長年使い、慣れ親しんだプレス機を使用して作業を続けます。

 

極小のウサギ型デザイン、オリジナル・オーダーメイド、特注のアクセサリーメタルプレートの製作

 

熟練の職人の巧みな”技”と”感”使い、長年使い込まれ、油まみれの光沢のあるプレス機を使用して丁寧に製作を続けていきます。

 

極小のウサギ型デザイン、オリジナル・オーダーメイド、特注のアクセサリーメタルプレートの製作

 

真鍮の板から、金型、打ち抜きを重ね、丁寧に製作されたあとに、アンテイークのメッキ加工を施した直後の表情になります。

 

極小のウサギ型デザイン、オリジナル・オーダーメイド、特注のアクセサリーメタルプレートの製作

 

左側に見えますのが、Usabacoの”U”をモチーフにした非常に小さなチャーム金具です。

 

極小のウサギ型デザイン、オリジナル・オーダーメイド、特注のアクセサリーメタルプレートの製作

 

大変小さなチャーム金具にも関わらず、使用するプレス機は数十トンもの力を有する大きな機械を使用して形を成形していきます。

 

頂いたデザインに忠実かどうか、雰囲気は大丈夫かなど、確認作業を行います。

 

極小のウサギ型デザイン、オリジナル・オーダーメイド、特注のアクセサリーメタルプレートの製作

 

ウサギが天に向かって、月に向かって何かお願い事をしているかの様ですね。

 

極小のウサギ型デザイン、オリジナル・オーダーメイド、特注のアクセサリーメタルプレートの製作

 

もう一つの”U”の極小チャームに関しても形状、デザイン、面取りの具合をチェックしながら、最終工程に進んでいきます。

 

極小のウサギ型デザイン、オリジナル・オーダーメイド、特注のアクセサリーメタルプレートの製作

 

いかにサイズが小さいものなのか、分かりますか??

 

全体的に確認作業を終え、次に最終工程のメッキ加工に移ります。

 

極小のウサギ型デザイン、オリジナル・オーダーメイド、特注のアクセサリーメタルプレートの製作

 

お客さま指定の、アンティークゴールドメッキを付けました。

 

凹みの部分にアンティークメッキ特有の黒さが残り、表面とのコントラストによりとても古びた感じの風合いを出すことが可能です。

 

”U”に関しても同じ様に、凹みの部分に黒さが残り、文字のUが引き立つ仕上げになっております。

 

極小のウサギ型デザイン、オリジナル・オーダーメイド、特注のアクセサリーメタルプレートの製作

 

デザインのウサギとも照らし合わせ、これからお客さまにお届けいたします。

 

極小のウサギ型デザイン、オリジナル・オーダーメイド、特注のアクセサリーメタルプレートの製作

 

最後ですが、どれほど小さなチャーム金具だったのか分かり易いように、ライターと比べてみました!

 

お客さまに喜んでもらえることを楽しみに、納品いたします。

 

極小のウサギ型デザイン、オリジナル・オーダーメイド、特注のアクセサリーメタルプレートの製作

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。
世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方は、お気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2016年11月22日

オリジナルのひも留め、アクセサリーパーツ、チャーム金具の作成

特注・オリジナル金具

オリジナル・特注のスライダー、チャーム金具
Original Slider & Charm Fittings

 

パリ在住のデザイナーの方より、アクセサリーに使用される特注のチャーム金具のオーダーを頂きました。

まずは、完成品をご覧下さい。

両脇に空いている穴に、アクセサリー用のヒモを通されるそうです。

 

metal house/newmo・about metal fittings オリジナルのひも留めアクセサリー金具の作成 メタルハウス

 

今回は、600ヶのご注文でしたので、国内にてラバーキャスティングの製法で作成させて頂きました。

生地が出来上がったばかりの、表情です。

 

metal house/newmo・about metal fittings オリジナルのひも留めアクセサリー金具の作成 メタルハウス

 

24K本金メッキ仕上げ直後の表情です。

 

metal house/newmo・about metal fittings オリジナルのひも留めアクセサリー金具の作成 メタルハウス

 

指示書と照らし合わせながら、クオリティー、検品をしていきます。

 

metal house/newmo・about metal fittings オリジナルのひも留めアクセサリー金具の作成 メタルハウス

 

紐が通る小さな穴に不具合が無いか、大きさは大丈夫か、位置は大丈夫か、様々なチェックをしていきます。

 

metal house/newmo・about metal fittings オリジナルのひも留めアクセサリー金具の作成 メタルハウス

 

最終チェックを終え、完成品として出荷されていきます。

パリ、またヨーロッパの人たちに使ってもらえるなんて夢みたいですね。

 

metal house/newmo・about metal fittings オリジナルのひも留めアクセサリー金具の作成 メタルハウス

 

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具の作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法についてはこちらをご覧下さい。

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2016年10月27日

メタルハウスには、アトリエとギャラリーがあります。

特注・オリジナル金具

メタルハウスのアトリエ/ギャラリー
Metal House
Atelier 

 

メタルハウスの本社1階には3000点以上の金具を展示したショールームの隣に、さまざまなオリジナル金具のサンプルや、それらのオリジナル金具を使用した沢山の完成品の商品を展示しているアトリエ件ギャラリーも併設しています。

 

バッグ、アクセサリー、家具、アパレル、シューズ、さまざまな分野のデザイナーの方、これからブランドを立ち上げられる方、イメージしている金具がなかなか見つけられない方、メタルハウスのアトリエにお気軽に足をお運びください。

 

新しいインスピレーションがお客様を包み込んでくれると思います。

 

メタルハウスにあるアトリエとギャラリーについて

 

メタルハウスにあるアトリエとギャラリーについて

 

メタルハウスにあるアトリエとギャラリーについて

 

メタルハウスにあるアトリエとギャラリーについて
 


メタルハウスにあるアトリエとギャラリーについて

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

 

*メタルハウスでは、パーツとしてのオリジナル金具の製作から、縫製を含めたオーダーメイドの商品の製作、また、オリジナル金具を使用した完成品としての金属小物の製作まで、お客さまのご要望に合わせた、”完成品のオーダーメイド”、”モノ作り一貫生産”をご提供しています。

 

お客さまは、ブランドのイメージコンセプト作り、販売先さまとの打ち合わせデザインの開発SNSの更新カスタマーサービス、、、により一層力を注いで頂けるように、メタルハウスでは、”金具から完成品”までの”モノ作りの一括製作”、お客さまの負担を減らすお手伝いを始めています

 

お見積もりの場合には、手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

 

モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2016年10月19日

オリジナル・特注の真ちゅう製アクセサリー金具色々

特注・オリジナル金具

オリジナル・特注の真ちゅう製金具色々
Original Brass Fittingfs

 

メタルハウスで一番使用する材料が”真ちゅう”という材料です。

真ちゅうの特徴は、磨き上げると金の様な輝き、艶を出せたり、また時間や使用頻度により経年劣化が楽しめるという点があります。また、メッキ加工を施す際にも、金、銀、その他の金属との相性が良く、光沢を出しやすいという利点がある優れた素材になります。

 

少しですが、真ちゅう製の商品をお見せいたします。

北海道のお客様から頂いた、オリジナルのロゴ入りの真ちゅう製のジャンパーホックです。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル・特注の真ちゅう製アクセサリー金具色々 オーダーメイド メタルハウス 金具

 

九州のお客様から頂いた、大小のオリジナルロゴ入りのホックです。

これから、お客さまご希望のホックをロー付けしていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル・特注の真ちゅう製アクセサリー金具色々 オーダーメイド メタルハウス 金具

 

次の溶接の加工にあわせて、表面に付着した油を取り除いたために、表面が少し黒ずんでいます。

これもまた、真ちゅうの特徴です。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル・特注の真ちゅう製アクセサリー金具色々 オーダーメイド メタルハウス 金具

 

革ひもの剣先に取り付けてアクセサリーになる金具です。

真ちゅうは真ちゅうでも、コチラの真ちゅうは硬く加工し易いように、銅と亜鉛の成分の配合が違うために、上部のイカリの写真よりも白っぽくなっています。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル・特注の真ちゅう製アクセサリー金具色々 オーダーメイド メタルハウス 金具

 

鋳物の製法の一つであります、砂鋳物(砂で型を作成し、そこに熱して溶けた真ちゅうを流し込み成形する方法)になります。

この製法は自然な風合いや、立体的な商品には非常に適した製法です。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル・特注の真ちゅう製アクセサリー金具色々 オーダーメイド メタルハウス 金具

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具の作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法についてはこちらをご覧下さい。

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

新着

カテゴリー一覧

検索