金具|メタルハウス

ブログ

CATEGORYオリジナルブランド、学校、社名、ギフト、様々な用途に合わせて、アクセサリーパーツ、メタルネームプレート、メタルタグ 、カフスボタン、ピンバッチ、チャーム | 金具製造販売 | メタルハウス | METAL HOUSE

2021年4月22日

ファッション、イベント、ブランドオリジナルの商品は完全オーダーメイドで作れます。

ブログ

🇯🇵
🔨 オーダーメイドのモノ作りは経験豊かな職人の技術や感性、使い慣れた機械や道具から生み出されます。

 

🔨 ファッション、アパレル、ブランドオリジナルの金具、商品は完全オーダーメイドで作れます。歴史を刻んだメタルハウスの道具と職人の技。誰にも真似できないモノ作りの原点がここに。

 

 

🔨 私たちメタルハウスは80年以上お客様の大切なブランド金具を製作したり、アクセサリーのデザインにオリジナルのロゴを入れたり、希望のサイズや色、形、ロット、素材を自由にカスタマイズしながらオーダーメイドの金具やアクセサリーを製作しけています。

 

🔨 ファッションブランド、アパレル、アクセサリー、オーダーメイド金具の製作はもちろん、神社仏閣、お寺や神社、イベント、コンサート、ライブ、結婚式、ゴルフクラブ、販促品、ノベルティ 、記念品用などに、オリジナルのお土産用チャームやキーホルダー、アクセリーパーツもオーダーメイドで作ります。メタルハウスにて製作した、お客様ブランドオリジナルの金具やアクセサリーに、革の取り付けをして、製品としての製作のお手伝いも可能です。

 

🔨 シリアルナンバー、ナンバリング、識別タグ、QRコード、オリジナルのブランドネームプレート、チャーム、ペンダントトップ、ゴルフ会員様ネームタグ 、部屋番号付きホテルルームキー、結婚式のゲスト様のネームなどなど、一つ一つ異なったオリジナルの金具を作り上げることができます。

 

🔨 ロゴやナンバリング、オンリーワンの彫刻、刻印があるだけで、今までのモノ作りから創造を膨らませる事ができますよね。

 

🔨 国内、海外を問わずオリジナルのボタン、カシメ、ホックを作成したい、ジッパーやチャーム、ネームプレート、バックル、キーホルダー、靴べらなどに、オリジナルのロゴやモチーフを入れた金具を作成したいなど、オリジナル、特注金具作成に関してのご相談多くを頂きます。

 

🔨 ショールームには、オーダーメイドの金具、キーホルダー、革小物、金属小物を、サンプルとして展示しています。イタリアンナチュラルレザー”ブッテーロ”や”ミネルバボックス”で飾り付けした、オーダーメイドのキーホルダー。オリジナルデザインのバックルを付属した本革製のベルト。ドッグダグを使用したチャーム、ヌメ革と合わせたオリジナルのリードや首輪。

 

🔨 私達は、オリジナルの金具を製作する職人達と同様に、熟練の縫製職人、縫製工場との強い結びつきがあります。そこで、今までは分業が当たり前だった、金具の技術と縫製の技術を声の届く距離に位置づけ、組み合わせる事で、”オリジナル金具の製作”から、”オリジナルの革小物”、”金属小物”などの”完成品の製作”のお手伝が可能です。

 

🔨 オリジナル金具製作やその他付属金具の手配、また縫製メーカーさまとの打ち合わせ、革屋さん、その他部材の仕入れに発生する手間や時間をメタルハウスに一任して革小物や金属小物の商品を製作することが可能です。

 

🔨 メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド用に、アクセサリーパーツ、メタルパーツを始め、さまざまな金具を特注で作れます。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

 

モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧
🔨 We, metalhouse can create original metals or accessories for customer’s original brand. Choosing materials, colors or engraving logos are available.

 

 

🔨 We’ve been taking care of making customers original fittings for more than 80years.

 

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh #newmo

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2021年3月08日

動物をデザインしたオリジナル金具やアクセサリーのオーダーメイド。

ブログ

動物をモチーフにしたオリジナル金具作成には、通常の金型製作の経験と共に、”絵心”を持った熟練の職人がさまざまな道具を駆使して丁寧に金型を作り出していきます。

 

お客様から頂いた、2次元のデザインから、3次元の立体の金具を作り上げるために、まず、金型を作り上げる技術が必要になります。

 

パソコンや、デジタル技術が飛躍的に進化し、生活に溶け込んでいる時代ではありますが、金型作成の技術、職人技、経験、さまざまなアナログのノウハウ、テクニックが、まだまだメタルハウスでは、大切に引き継がれ、お客様の思いを形、金具に作りかえられています。

 

動物をモチーフにしたオリジナル金具作成には、通常の金型製作の経験と共に、”絵心”を持った熟練の職人がさまざまな道具を駆使して丁寧に金型を作り出していきます。

 

機械油と職人の熱気を帯びた、作業場。

 

動物をモチーフにしたオリジナル金具作成には、通常の金型製作の経験と共に、”絵心”を持った熟練の職人がさまざまな道具を駆使して丁寧に金型を作り出していきます。

 

比較的大き目のデザインの商品に関しては、何十トンもの力があり、何十年もメタルハウスを支え続けてきてくれている、プレス機をしようして、丁寧に商品を打ち抜いていきます。

 

比較的大き目のデザインの商品に関しては、何十トンもの力があり、何十年もメタルハウスを支え続けてきてくれている、プレス機をしようして、丁寧に商品を打ち抜いていきます。

 

作成した金型を使用し、弊社の熟練の職人と貫禄のあるプレス機を使用し、一つずつ小さな金属のチャームを打ち抜いていきます。

 

作成した金型を使用し、弊社の熟練の職人と貫禄のあるプレス機を使用し、一つずつ小さな金属のチャームを打ち抜いていきます。

 

動物やカラフルな色展開、オーダーメイドのオリジナルのチャームやアクセサリー。

 

スワロフスキー製のラインストーンを飾りつけたり、数あるメッキ色に加えて、ブランドのアクセントとしてエポキシ樹脂にてプラスの色を付け加えたりと、無限のイメージやデザインをオリジナル金具に作成します。

 

動物やカラフルな色展開、オーダーメイドのオリジナルのチャームやアクセサリー。 スワロフスキー製のラインストーンを飾りつけたり、数あるメッキ色に加えて、ブランドのアクセントとしてエポキシ樹脂にてプラスの色を付け加えたりと、無限のイメージやデザインをオリジナル金具に作成します。

 

数十トンもの力のあるプレス機や鋳物の製法を使用して、真ちゅうの板材に圧力を掛け、ロゴを打ち、形を抜き、さまご希望のデザインに形を成形し、基本となる生地を作成していきます。

 

数十トンもの力のあるプレス機や鋳物の製法を使用して、真ちゅうの板材に圧力を掛け、ロゴを打ち、形を抜き、さまご希望のデザインに形を成形し、基本となる生地を作成していきます。

 

21世紀にも関わらず、昔ながらの変わらぬ手作業。80年以上のメタルハウスの歴史が証明するように、この方法が今でも一番お客様に喜ばれる最高の品質を作り出すことができる製法なんですね。ロゴを刻印し、次に外枠を打ち抜きます。

 

オリジナル金具や金属小物、オリジナルアクセサリーの原点は常に職人技。誰にも真似できないモノ作りがここにあります。

 

21世紀にも関わらず、昔ながらの変わらぬ手作業。80年以上のメタルハウスの歴史が証明するように、この方法が今でも一番お客様に喜ばれる最高の品質を作り出すことができる製法なんですね。ロゴを刻印し、次に外枠を打ち抜きます。 オリジナル金具や金属小物、オリジナルアクセサリーの原点は常に職人技。誰にも真似できないモノ作りがここにあります。

 

熟練の職人が使い慣れた道具を使いながら真鍮製のネームプレートに曲線を加えたり、必要な金属パーツをロー付けしたり、他のパーツと組み合わせたり、お客様のイメージを形にする為、さまざまな経験と知識、技術を集めていきます。

 

メタルハウスでは、お客様の大切なブランドの金具を製作したり、アクセサリーのデザインにオリジナルのロゴ入れたり、希望のサイズや色、形、ロット、素材を自由カスタマイズしながらオーダーメイドの金具やアクセサリー製作し続けています。

 

熟練の職人が使い慣れた道具を使いながら真鍮製のネームプレートに曲線を加えたり、必要な金属パーツをロー付けしたり、他のパーツと組み合わせたり、お客様のイメージを形にする為、さまざまな経験と知識、技術を集めていきます。 メタルハウスでは、お客様の大切なブランドの金具を製作したり、アクセサリーのデザインにオリジナルのロゴ入れたり、希望のサイズや色、形、ロット、素材を自由カスタマイズしながらオーダーメイドの金具やアクセサリー製作し続けています。

 

ファッションブランド、アパレル、アクセサリー、オーダーメイド金具の製作はもちろん、神社仏閣、お寺や神社、イベント、コンサート、ライブ、結婚式、ゴルフクラブ用などに、オリジナルのお土産用チャームやキーホルダー、靴べらアクセリーパーツもオーダーメイドで作ります。

 

ファッションブランド、アパレル、アクセサリー、オーダーメイド金具の製作はもちろん、神社仏閣、お寺や神社、イベント、コンサート、ライブ、結婚式、ゴルフクラブ用などに、オリジナルのお土産用チャームやキーホルダー、靴べらアクセリーパーツもオーダーメイドで作ります。

 

ボタン、カシメ、ホックを作成したい、ジッパーやチャーム、ネームプレート、バックル、キーホルダー、靴べらなど、にオリジナルのロゴやモチーフを入れたいなど、オリジナル、特注金具作成に関してなど、お気軽にご相談下さい。

 

 

 

キリンのモチーフをブランドにしたお客様の為の、オリジナルチャーム

 

メッキは、アンティーク調のシルバーメッキ。
アンティークシルバーになります。

 

ボタン、カシメ、ホックを作成したい、ジッパーやチャーム、ネームプレート、バックル、キーホルダー、靴べらなど、にオリジナルのロゴやモチーフを入れたいなど、オリジナル、特注金具作成に関してなど、お気軽にご相談下さい。

 

表面にモチーフのキリン、裏面にはキャッチフレーズを彫刻したチャーム、引き手金具です。

 

キリンのモチーフをブランドにしたお客様の為の、オリジナルチャーム メッキは、アンティーク調のシルバーメッキ。 アンティークシルバーになります。

 

キリンの鬣(タテガミ)まで繊細に表現されていますね。

 

表面にモチーフのキリン、裏面にはキャッチフレーズを彫刻したチャーム、引き手金具です。

 

こちらは、アンティークゴールドメッキになります。

 

アンティークシルバーと、アンティークゴールドの2種類です。
ロゴ・モチーフは同じでも、雰囲気が違うので、ブランドの商品に合わせて、使い分けが出来ますね。

 

キリンの鬣(タテガミ)まで繊細に表現されていますね。

 

Ah,Bon?

 

今回は、チャームのみの展開でしたが、上部のリング部分をなくして生産することも可能な為、裏面にホックのパーツを溶接する事で、ホックや、カシメにも同じ金型にて、商品を展開する事が可能です。

 

お客様の初期費用のご負担を格段に減らすことができ、なおかつ、オリジナル金具を様々な使用にて展開する事が可能になります。

 

参考HPは:こちらまで

こちらは、アンティークゴールドメッキになります。 アンティークシルバーと、アンティークゴールドの2種類です。 ロゴ・モチーフは同じでも、雰囲気が違うので、ブランドの商品に合わせて、使い分けが出来ますね。

 

 

パリにてブランド展開をなさっているお客様のモチーフの”カラス”

 

今回は裏面の溝が掘られている部分に、何パターンかのホックのパーツを溶接する事で、数種類の商品へオリジナルのホックを使用しています。

この製法も、裏面への溶接に変えて、リングを取り付けることで、同じ金型を使用して、オリジナルチャームに使用したり、割り足を取り付けることで、ブローチに使用することも可能になります。

 

今回は、チャームのみの展開でしたが、上部のリング部分をなくして生産することも可能な為、裏面にホックのパーツを溶接する事で、ホックや、カシメにも同じ金型にて、商品を展開する事が可能です。 お客様の初期費用のご負担を格段に減らすことができ、なおかつ、オリジナル金具を様々な使用にて展開する事が可能になります。

 

このように、メタルハウスでは、裏面に職人が一つ一つ溶接(ロー付け:純度の高い銀を使用した溶接方法)していきます。

 

パリにてブランド展開をなさっているお客様のモチーフの”カラス” 今回は裏面の溝が掘られている部分に、何パターンかのホックのパーツを溶接する事で、数種類の商品へオリジナルのホックを使用しています。 この製法も、裏面への溶接に変えて、リングを取り付けることで、同じ金型を使用して、オリジナルチャームに使用したり、割り足を取り付けることで、ブローチに使用することも可能になります。

 

本金メッキ+クリアラッカー仕上げの表情です。

 

クリアラッカーを付着する事で、変色を防ぎ、より長い年月、高い品質を保つ事が可能になります。

 

このように、メタルハウスでは、裏面に職人が一つ一つ溶接(ロー付け:純度の高い銀を使用した溶接方法)していきます。

 

よく見ると分かりますが、上部右側のホックと、左側のホックでは、異なるホックのパーツが溶接されており、正面は同じでも、違った用途にてオリジナル金具を使用することが可能になります。

 

本金メッキ+クリアラッカー仕上げの表情です。 クリアラッカーを付着する事で、変色を防ぎ、より長い年月、高い品質を保つ事が可能になります。

 

この写真からは、溶接されているホックが違う種類なのが見えますね。

 

よく見ると分かりますが、上部右側のホックと、左側のホックでは、異なるホックのパーツが溶接されており、正面は同じでも、違った用途にてオリジナル金具を使用することが可能になります。

 

 

ワニをモチーフに、爬虫類のブランドを展開なされているお客様向けに作成した、オリジナルのボタン金具

 

エポキシ樹脂にて金メッキベースの金具に色展開を加えていきました。

 

ワニをモチーフに、爬虫類のブランドを展開なされているお客様向けに作成した、オリジナルのボタン金具 エポキシ樹脂にて金メッキベースの金具に色展開を加えていきました。

 

頂いたデザインを元に忠実に金型を作成し、プレス機にて打ち抜いた金具です。

中央にモチーフのワニとブランド名を彫刻した完全オーダーメイド。

 

ワニをモチーフに、爬虫類のブランドを展開なされているお客様向けに作成した、オリジナルのボタン金具 エポキシ樹脂にて金メッキベースの金具に色展開を加えていきました。

 

エポキシ樹脂にて色展開を行うことで、金色の高級感を保ちながら、ブランドのイメージ展開を行うことで、様々な色の革や、商品に使用することが可能ですね。

 

頂いたデザインを元に忠実に金型を作成し、プレス機にて打ち抜いた金具です。 中央にモチーフのワニとブランド名を彫刻した完全オーダーメイド。

 

黒・白・赤・ピンク・ベージュ、、、。

色展開は無限大です!

 

エポキシ樹脂にて色展開を行うことで、金色の高級感を保ちながら、ブランドのイメージ展開を行うことで、様々な色の革や、商品に使用することが可能ですね。

 

 

クマのデザインを忠実に再現して製作した、真ちゅう製のオリジナルメタルチャームの製作。

 

真鍮生地に艶と丸みを加えた真鍮本来の色味仕上げ。使い込むごとに経年変化を楽しめる素材の1つです。

 

 
 
お客様から頂いたデザインから、絵心あるメタルハウスの職人達が金型を作り上げて、イメージをアクセサリーに作り上げます。2次元のデザインから3次元の立体に作り上げるのは、熟練の職人達の長年の積み上げられた経験とカンによる仕事。

 

お客様から頂いたデザインから、絵心あるメタルハウスの職人達が金型を作り上げて、イメージをアクセサリーに作り上げます。2次元のデザインから3次元の立体に作り上げるのは、熟練の職人達の長年の積み上げられた経験とカンによる仕事。

 

お客様のご希望を自由な形で、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工、カラフルな色展開、フルオーダーメイドでイメージを金具にします。メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド用に、メタルチャームやアクセサリーチャームが作れます。

 

お客様のご希望を自由な形で、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工、カラフルな色展開、フルオーダーメイドでイメージを金具にします。メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド用に、メタルチャームやアクセサリーチャームが作れます。

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具は手軽に作成が可能です。 作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法、、、についてはこちらをご覧下さい。

 

*オリジナルの金具を作る事は消して難しい事ではありません。お見積もりの場合には、手書きの簡単なデザインにサイズを入れたり、写真にサイズを入れてお見せ下さいお気軽にご相談してください。

 

モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

 

#メタルハウス #職人技 #彫刻 #ブランド #アクセサリー #オリジナル特注オーダーメイド金具 #アーティスト #歌手 #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮アクセサリー #キーホルダー #originalaccessory #craftsmanship #brand #brass #charm #singers #artist #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #actor #hairaccessory #mh

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2021年3月05日

オリジナル金具は全て職人と相棒の機械や道具によって丁寧生み出されています。

ブログ

🇯🇵
🔨 熟練の経験と技、感性と感覚を兼ね備えた職人達の魔法の手。そして、職人達から生まれてくる感性をみごとに形にしてくれる機械や道具たち。

 

 

🔨 下町の工場には様々なモノ作りを共に支える多くの”名人=職人達がいます。

 

🔨 金属を切る職人、打ち抜く職人、曲げる職人、穴を開ける職人、原型を作る職人、鋳物の技術を持つ職人、メッキ職人、縫製職人、革なめし職人、 、、

 

🔨 オーダーメイドのモノ作りは、熟練の職人や技術、慣れ親しんだ機械や道具に支えられています。歴史を刻んだ職人や機械や道具。長年の経験と歴史を積み重ねてきたメタルハウスだからこそ作れる誰にも真似できないモノづくりがあります。

 

🔨 ブランドイメージ、プロダクトにアクセントや装飾を飾れるオリジナル金具は全て職人と相棒の機械や道具によって丁寧生み出されています。

 

🔨 お客様の大切なブランドの金具にロゴ入れたり、希望のサイズや色、素材を選び自由に作ることができます。使い方や使用用途、予算や納期に応じて柔軟に対応できることが職人のモノ作りの持つ強みでもあります。

 

🔨 メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド用に、アクセサリーパーツ、メタルパーツを始め、さまざまな金具を特注で作れます。お気軽にご相談してください。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

 

*メタルハウスから、モノ作りトータルコーディネートのお知らせです。

 

メタルハウスでは、金具の技術と、信頼関係のある縫製の技術を、声の届く距離に位置づけて組み合わせる事で、オリジナルのロゴやモチーフを刻印した、特注の靴べらや、キーホルダー、金属小物、オリジナル金具を付属したアクセサリー、革小物やベルトなど、“お客様のイメージしているアイデアやデザインをオーダーメイドの完成品まで自由に製作することができる”ようになりました。

 

”オリジナル金具の製作から”〜”オリジナルの縫製作業、付属金具を含めた完成品の製作”までご興味のある場合には、合わせてお話しください。モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧
🔨 We, metalhouse can create original metals or accessories for customer’s original brand. Choosing materials, colors or engraving logos are available.

 

 

🔨 We’ve been taking care of making customers original fittings for more than 80years.

 

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh #newmo

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2021年2月19日

スカル、ガイコツをデザインした手作り、ロストオーダーメイドのアクセサリー金具。

ブログ

🇯🇵
🔨 スカル、ガイコツをデザインした手作り、ロストオーダーメイドのアクセサリー金具。

 

 

🔨 バッグ、財布、革小物など、ブランドのイメージとして愛用されます。

 

🔨 爬虫類の革をメインに財布・バッグにてブランドを展開なさっているお客様から、オリジナルのスカルデザインを立体的に表現した、豪華なブローチのオーダーを頂きました。指輪を作成するのと同じ製法である、”ロストワックス”にてスケルトンを作成。

 

🔨 こだわった、高級品を作成したいとの事で、型を起こさずに、全て手作業にて土台もスカル部分も作成していきました。土台は真鍮の板を一つ一つ削りだす、”挽きモノ”という技術で作成していきました。

 

🔨 長年培われた、職人の繊細な手作業が、21世紀の世の中になっても、メタルハウスでは大切なモノづくりを支えています。

 

🔨 真ちゅうを溶ける寸前の約800cまで熱していき、ロー付けを完成させていきます。温度計などは使用せず、経験から、表面の真ちゅうの色の変化、温度を目で確認し絶妙なタイミングにてロー付けを行っていきます。

 

🔨 ファッションブランド、アパレル、アクセサリー、オーダーメイド金具の製作はもちろん、神社仏閣、お寺や神社、イベント、コンサート、ライブ、結婚式、ゴルフクラブ、販促品、ノベルティ 、記念品用などに、オリジナルのお土産用チャームやキーホルダー、アクセリーパーツもオーダーメイドで作ります。メタルハウスにて製作した、お客様ブランドオリジナルの金具やアクセサリーに、革の取り付けをして、製品としての製作のお手伝いも可能です。

 

🔨 シリアルナンバー、ナンバリング、識別タグ、QRコード、オリジナルのブランドネームプレート、チャーム、ペンダントトップ、ゴルフ会員様ネームタグ 、部屋番号付きホテルルームキー、結婚式のゲスト様のネームなどなど、一つ一つ異なったオリジナルの金具を作り上げることができます。

 

🔨 メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド用に、アクセサリーパーツ、メタルパーツを始め、さまざまな金具を特注で作れます。お気軽にご相談してください。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

 

*メタルハウスから、モノ作りトータルコーディネートのお知らせです。

 

メタルハウスでは、金具の技術と、信頼関係のある縫製の技術を、声の届く距離に位置づけて組み合わせる事で、オリジナルのロゴやモチーフを刻印した、特注の靴べらや、キーホルダー、金属小物、オリジナル金具を付属したアクセサリー、革小物やベルトなど、“お客様のイメージしているアイデアやデザインをオーダーメイドの完成品まで自由に製作することができる”ようになりました。

 

”オリジナル金具の製作から”〜”オリジナルの縫製作業、付属金具を含めた完成品の製作”までご興味のある場合には、合わせてお話しください。

 

モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧
🔨 We, metalhouse can create original metals or accessories for customer’s original brand. Choosing materials, colors or engraving logos are available.

 

 

🔨 We’ve been taking care of making customers original fittings for more than 80years.

 

🔨 We, metalhouse can create your original metals or accessories for your original brand or need. Choosing materials, colors or engraving logos are available.

 

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh #newmo

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2021年2月18日

オリジナルデザインでカシメ、ホック、ボタン、ブランドオリジナル金具を製作。

ブログ

🇯🇵
🔨 メタルハウスでは、お客様のデザインやブランド、商品にオリジナリティーや、独自性を持っていただくために、お客様オリジナルのロゴや、モチーフなどを金具に刻印したり、彫刻したり、また成型の型に直接掘り込んだり、さまざまな技術や経験を生かし、お客様オンリーワンの、オリジナル金具のモノ作りをしています。

 

ブランドオリジナルのカシメやホック、ボタン、ロゴ入り、アクセサリー金具が作れます。オリジナルのカシメやホック、メタルチャーム、キーホルダー、アクセサリータグ、スライダー、引き手などをオーダーメイドでカスタムメイド。

 

🔨 ブランドオリジナルのカシメやホック、メタルチャーム、キーホルダー、アクセサリータグ、スライダー、引き手などをオーダーメイドでカスタムメイド。

 

お客様のご希望を自由な形で、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工で、カラフルな色展開、イメージを金具に作り上げます。

 

🔨 お客様のご希望を自由な形で、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工で、カラフルな色展開、イメージを金具に作り上げます。

 

通常は、共通のデザインでも複数の用途に使用するオリジナル金具は、それぞれの用途に合わせて複数金型を作成する必要がありますが、メタルハウスでは、裏 面に様々な用途のパーツを溶接することで、1つの金型にて、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド、学校、社名、ギフト、様々な用途に合わせて、アクセサリーパーツ、メタルネームプレート、メタルタグ 、カフスボタン、ピンバッチ、チャームなどのメタルパーツを自由なデザインでカスタマイズができる技術と歴史、それを使いこなせる職人がいます。

 

🔨 メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド、学校、社名、ギフト、様々な用途に合わせて、アクセサリーパーツ、メタルネームプレート、メタルタグ 、カフスボタン、ピンバッチ、チャームなどのメタルパーツを自由なデザインでカスタマイズができる技術と歴史、それを使いこなせる職人がいます。

 

メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド用に、アクセサリーパーツ、メタルパーツを始め、ロゴ入りのボタンやホック、カシメが、チャーム、メタルタグ 、ネームプレート、スタッズ、ボタンなどオリジナルの金具を特注で作れます。お気軽にご相談してください。

お見積もりのみであれば、ご用意していただくのは、サイズ感が分かる手書きのデザインでも、写真でも構いません。またサンプルの作成をご希望であれば、イラストレーターかPDFの原寸データがあれば、10日程で簡単に作成することができます。

 

🔨 通常は、共通のデザインでも複数の用途に使用するオリジナル金具は、それぞれの用途に合わせて複数金型を作成する必要がありますが、メタルハウスでは、裏 面に様々な用途のパーツを溶接することで、1つの金型にて、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

 

メタルハウスでは、初期コストの軽減、ロットの軽減とお客様にとって、オリジナル金具を作る、金型を作成することの負担が軽くなることを第一に考えモノ作りを行っています。

メタルハウスでは、お客様のデザインやブランド、商品にオリジナリティーや、独自性を持っていただくために、お客様オリジナルのロゴや、モチーフなどを金具に刻印したり、彫刻したり、また成型の型に直接掘り込んだり、さまざまな技術や経験を生かし、お客様オンリーワンの、オリジナル金具のモノ作りをしています。

 

🔨 メタルハウスでは、初期コストの軽減、ロットの軽減とお客様にとって、オリジナル金具を作る、金型を作成することの負担が軽くなることを第一に考えモノ作りを行っています。

 

メタルハウスでは、お客様のデザインやブランド、商品にオリジナリティーや、独自性を持っていただくために、お客様オリジナルのロゴや、モチーフなどを金具に刻印したり、彫刻したり、また成型の型に直接掘り込んだり、さまざまな技術や経験を生かし、お客様オンリーワンの、オリジナル金具のモノ作りをしています。

 

🔨 お見積もりのみであれば、ご用意していただくのは、サイズ感が分かる手書きのデザインでも、写真でも構いません。またサンプルの作成をご希望であれば、イラストレーターかPDFの原寸データがあれば、10日程で簡単に作成することができます。

 

お客様が理想とするオリジナルブランドのキーホルダーやアクセサリーを作り上げる為に、プレス、鋳物、削り出し、腐食、、様々な製法を使いこなします。また、真ちゅう、鉄、銀、亜鉛、アルミニウム、ステンレス、様々な素材も取り扱うことが可能です。

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具は手軽に作成が可能です。 作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法、、、についてはこちらをご覧下さい。

 

🔨 メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド用に、アクセサリーパーツ、メタルパーツを始め、ロゴ入りのボタンやホック、カシメが、チャーム、メタルタグ 、ネームプレート、スタッズ、ボタンなどオリジナルの金具を特注で作れます。お気軽にご相談してください。

 

🔨 小さな事でも構いません。ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談してください。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧
🔨 Pressung and Creating original metal buckles, Studs, Buttons and accessories for customer’s original brand.

 

🔨 They will be used for their belt, cloth, bags, keychains and small gadget,,,

 

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh #newmo

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2020年12月07日

オリジナルネーム入り、ネックストラップ、社章、社員証ホルダーのオーダーメイド

ブログ

​​​​​​​オリジナルネーム入り、ネックストラップ、社章、社員証ホルダーのオーダーメイド。

​​​​​​​Original Metal Strap Fittings with Original Logos

 

富士通ネットワークソリューション 事業本部さまから、アルミニウム製のオリジナルロゴ入り金具のご注文を頂きました。IDケースのネックストラップとうい事から、弊社の扱える最軽量の素材”アルミニウムを”使用していきました。      ​​​​​​​表彰された社員のIDケースのネックストラップ部分に、金・銀・銅色で作成したオリジナル金具を取り付けたいそうです。

 

メタルハウスは、もともとアクセサリーや、皮革製品向けの金具のオーダーがメインでしたが、最近はインターネットのおかげで、さまざまな地域の、さまざまな業種のお客様向けに、オリジナルの金具を作る機会が増えてきました。

 

今回は、ポケモンのゲームを開発されていらっしゃる会社さまより、会社名を刻印した金具を使用した、社員証入れの製作依頼を受けました。 製作風景を少しご覧にいれます。

 

軽さを追求したアルミニウムを使用し、またアルミニウムは金属の中でも柔らかく、粘っこい性質がある金属なので、刻印を入れる前に、アルミニウムの表面を磨き上げることで、お客様の文字やロゴを、より一層きれいに、はっきりと表現することが可能になります。

 

メッキを付ける前にイメージ確認の為に一枚撮影。

GAME FREAKさまの刻印入り。

 

図面でお分かりのように、首から下げる社員証に取り付けられます。文字が分かり易いように、アルミニウムの上に黒の墨を入れ、文字を浮き立たせてみました。社員証の革ひもに取り付けられるように、金具の真ん中に溝を彫りこみました。

 

入館の際に必要になる、社員証を入れるケースのストラップ部分にオリジナルのロゴが刻印された金具を使用するそうです。

 

図面でお分かりのように、首から下げる社員証に取り付けられます。文字が分かり易いように、アルミニウムの上に黒の墨を入れ、文字を浮き立たせてみました。社員証の革ひもに取り付けられるように、金具の真ん中に溝を彫りこみました。

 

軽さの追求した為に、さまざまな候補の中から、素材をアルミニウムに決定いたしました。

 

加工に入る前の下準備段階です。

 

上は正面を平らに研磨した状態。下は荒削りのアルミニウムの状態です。

違いが分かりますか?

 

軽さを追求したアルミニウムを使用し、またアルミニウムは金属の中でも柔らかく、粘っこい性質がある金属なので、刻印を入れる前に、アルミニウムの表面を磨き上げることで、お客様の文字やロゴを、より一層きれいに、はっきりと表現することが可能になります。

 

軽さの追求した為に、さまざまな候補の中から、素材をアルミニウムに決定いたしました。      加工に入る前の下準備段階です。  上は正面を平らに研磨した状態。  下は荒削りのアルミニウムの状態です。  違いが分かりますか?

 

正面を研磨した後に、お客様指定の刻印を一つずつ手作業で打っていきます。

 

入館の際に必要になる、社員証を入れるケースのストラップ部分にオリジナルのロゴが刻印された金具を使用するそうです。   

正面を研磨した後に、お客様指定の刻印を一つずつ手作業で打っていきます。

 

GAME FREAKの刻印が押されたのが分かりますか?

 

 

正面を研磨し刻印を打った状態。

 

先に磨きあげているので、メッキ加工の段階で、文字やロゴを強く磨き直す必要が無くなる為に、とてもきれいな状態のロゴを保ったまま完成品に仕上げることができます。

 

正面を研磨し刻印を打った状態。      先に磨きあげているので、メッキ加工の段階で、文字やロゴを強く磨き直す必要が無くなる為に、とてもきれいな状態のロゴを保ったまま完成品に仕上げることができます。

 

お客さまから頂いた図面と照らし合わせながら、確認作業を行い、次の工程に移ります。

 

GAME FREAKの刻印が押されたのが分かりますか?  お客さまから頂いた図面と照らし合わせながら、確認作業を行い、次の工程に移ります。  

 

首から下げる社員証に取り付けられます。文字が分かり易いように、アルミニウムの上に黒の墨を入れ、文字を浮き立たせてみました。

 

図面でお分かりのように、首から下げる社員証に取り付けられます。文字が分かり易いように、アルミニウムの上に黒の墨を入れ、文字を浮き立たせてみました。社員証の革ひもに取り付けられるように、金具の真ん中に溝を彫りこみました。    

 

社員証の革ひもに取り付けられるように、金具の真ん中に溝を彫りこみました。

 

図面でお分かりのように、首から下げる社員証に取り付けられます。文字が分かり易いように、アルミニウムの上に黒の墨を入れ、文字を浮き立たせてみました。社員証の革ひもに取り付けられるように、金具の真ん中に溝を彫りこみました。

 

左:ニッケルサテーナ。 

右上:ピンクゴールド。 

右下:黒ニッケルのメッキです。

 

アルミニウムは金属の中でも、非常に柔らかく、粘っこい金属のため、刻印を打ったあとに、表面を磨き上げていくと、文字がぼやけてしまうのを防ぐために、、刻印を打つ前に、アルミニウムの表面を鏡面に磨き上げたる必要があります。

 

 

​​​​​​​大手電機メーカーさまオーダーメイド、アルミニウム製、社員証入れ、アクセサリーネックストラップ金具

​​​​​​​Original Metal Fittings for Straps

 

​​​​​​​富士通ネットワークソリューション 事業本部さまから、アルミニウム製のオリジナルロゴ入り金具のご注文を頂きました。IDケースのネックストラップとうい事から、弊社の扱える最軽量の素材”アルミニウムを”使用していきました。

 

​​​​​​​表彰された社員のIDケースのネックストラップ部分に、金・銀・銅色で作成したオリジナル金具を取り付けたいそうです。

 

アルミニウムは金属の中でも、非常に柔らかく、粘っこい金属のため、刻印を打ったあとに、表面を磨き上げていくと、文字がぼやけてしまうのを防ぐために、、刻印を打つ前に、アルミニウムの表面を鏡面に磨き上げたる必要があります。

 

​​​​​​​数あるアルミニウムの中でも、加工に向いた材質を選び、所定の大きさに加工したアルミニウムです。

 

​​​​​​​富士通さまのご希望の文字数が多いことと、アルミニウムと言う加工が比較的難しい材質の為に、刻印を打つ表面を事前に磨き上げてから、作業を進めます。

 

富士通ネットワークソリューション 事業本部さまから、アルミニウム製のオリジナルロゴ入り金具のご注文を頂きました。IDケースのネックストラップとうい事から、弊社の扱える最軽量の素材”アルミニウムを”使用していきました。表彰された社員のIDケースのネックストラップ部分に、金・銀・銅色で作成したオリジナル金具を取り付けたいそうです。

 

​​​​​​​アルミニウムは金属の中でも、非常に柔らかく、粘っこい金属のため、刻印を打ったあとに、表面を磨き上げていくと、文字がぼやけてしまうのを防ぐために、、刻印を打つ前に、アルミニウムの表面を鏡面に磨き上げたる必要があります。

 

​​​​​​​数十トンの力のあるプレス機にて、刻印を押していきます。

​​​​​​​NETWORKの文字が見えますか?

 

メタルハウスは、もともとアクセサリーや、皮革製品向けの金具のオーダーがメインでしたが、最近はインターネットのおかげで、さまざまな地域の、さまざまな業種のお客様向けに、オリジナルの金具を作る機会が増えてきました。富士通ネットワークソリューション 事業本部さまから、アルミニウム製のオリジナルロゴ入り金具のご注文を頂きました。IDケースのネックストラップとうい事から、弊社の扱える最軽量の素材”アルミニウムを”使用していきました。     表彰された社員のIDケースのネックストラップ部分に、金・銀・銅色で作成したオリジナル金具を取り付けたいそうです。

 

​​​​​​​磨き上げた表面に刻印を打ち込むことで、打ち込まれた文字の中も丁寧に磨き込まれた文字が刻印され、仕上がりがよりいっそう高級感のある製品に作り上げることができます。

 

​​​​​​​依頼されたデザインと照らし合わし、確認作業を繰り返し、生産していきます。

 

磨き上げた表面に刻印を打ち込むことで、打ち込まれた文字の中も丁寧に磨き込まれた文字が刻印され、仕上がりがよりいっそう高級感のある製品に作り上げることができます。依頼されたデザインと照らし合わし、確認作業を繰り返し、生産していきます。

 

​​​​​​​金・銀・銅、の色にメッキを付け、先方のIDケース用ネックストラップに取り付けていきます。

 

​​​​​​​職人のていねいな手仕事を常に身につけてもらえるのは、うれしいですね。

 

金・銀・銅、の色にメッキを付け、先方のIDケース用ネックストラップに取り付けていきます。     職人のていねいな手仕事を常に身につけてもらえるのは、うれしいですね。

 

​​​​​​​表彰された富士通の社員さまは、この金の金具をつけるために一生懸命に日々精進されている事と思います。

 

​​​​​​​僕らも、もっともっとお客さまに喜んで頂ける金具を作り続けられるように頑張りたいですね。

 

金・銀・銅、の色にメッキを付け、先方のIDケース用ネックストラップに取り付けていきます。     職人のていねいな手仕事を常に身につけてもらえるのは、うれしいですね。

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。
世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージ簡単なサイズを入れてお見せください。

 

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご連絡ください。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 

 

*メタルハウスから、モノ作りトータルコーディネートのお知らせです。

 

メタルハウスでは、”オリジナル金具の製作”に合わせて、チェーンやフック、付属金具を含めた”金属小物の組み立て”や皮革製品の”縫製作業”、オーダーメイドの”完成品の製作”、”特注の記念品や贈呈品、プレゼント”まで、モノ作りのトータルコーディネートにて、お客さまの“アイデアやイメージを形にするお手伝いを始めました。”

 

金具の技術と、信頼関係のある縫製の技術を、声の届く距離に位置づけて組み合わせる事で、オリジナルのロゴやモチーフを刻印した、特注の靴べらや、キーホルダー、金属小物、オリジナル金具を付属したアクセサリー、革小物やベルトなど、“お客様のイメージしているアイデアやデザインをオーダーメイドの完成品まで自由に製作することができる”ようになりました。

 

詳しくは:こちらまで

 

”オリジナル金具の製作から”〜”オリジナルの縫製作業、付属金具を含めた完成品の製作”までご興味のある場合には、合わせてお話しください。モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 


 

🇬🇧

🔨 Original neckstraps for a prize of craftsmanship technic tournament. 

 

アルミニウムは金属の中でも、非常に柔らかく、粘っこい金属のため、刻印を打ったあとに、表面を磨き上げていくと、文字がぼやけてしまうのを防ぐために、、刻印を打つ前に、アルミニウムの表面を鏡面に磨き上げたる必要があります。

 

🔨 Our craftsman making neck straps for the  prize of working at Electronics company. Making the neck straps in Gold , Silver and Bronze finishing.

 

富士通さま用、オーダーメイドのアルミニウム製社員証入れネックストラップ金具 

富士通さま用、オーダーメイドのアルミニウム製社員証入れネックストラップ金具

富士通さま用、オーダーメイドのアルミニウム製社員証入れネックストラップ金具

富士通さま用、オーダーメイドのアルミニウム製社員証入れネックストラップ金具

 

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh #newmo

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2020年10月05日

メタルタグ、プレート、チャーム、ネームプレート、ブランド特注金具のオーダーメイド。

ブログ

メタルタグ、プレート、チャーム、ネームプレート、ブランド特注金具のオーダーメイド。


Original Metal Logo Plate

 

日本国内のみならず、アメリカ西海岸でもブランドを展開なされている、CRIMIE さまから、オーダーメイド・特注・オリジナルブランドネーム入り、メタルプレートのご依頼を頂きました。

 

 

今回のメタルプレートは、財布等の皮革製品から、T-シャツ、ジャンパーにまで幅広くご使用されるそうです。

 

半世紀の歴史のあるプレス機を利用して、弊社の熟練の金型職人、プレス職人が作成して行きました。

 

日本国内のみならず、アメリカ西海岸でもブランドを展開なされている、CRIMIE さまから、オーダーメイド・特注・オリジナルブランドネーム入り、メタルプレートのご依頼を頂きました。        今回のメタルプレートは、財布等の皮革製品から、T-シャツ、ジャンパーにまで幅広くご使用されるそうです。

日本国内のみならず、アメリカ西海岸でもブランドを展開なされている、CRIMIE さまから、オーダーメイド・特注・オリジナルブランドネーム入り、メタルプレートのご依頼を頂きました。        今回のメタルプレートは、財布等の皮革製品から、T-シャツ、ジャンパーにまで幅広くご使用されるそうです。

 

熟練の職人が、使い慣れた数十トンもの力のあるプレス機を上手に使いこなし、1枚1枚丁寧に抜いて作成したばかりのプレートです。

 

半世紀の歴史のあるプレス機を利用して、弊社の熟練の金型職人、プレス職人が作成して行きました。

 

アンティーク加工を施す前に、平らなプレート同士が密着し、色むらが出来ない対策として、穴にリングを取り付けていきます。

 

21世紀にも関わらず、まだまだ仕事は手作業がメインです。

 

数十トンもの力のあるプレス機にて1枚1枚丁寧に抜いて作成したばかりのプレートです。

 

アンティーク加工前のプレートでが、表面の文字が読みにくかったと思いますが、加工後には文字の中が程よくアンティーク調になり文字が浮き出て、読みやすくなったのが分かりますか?

 

アンティーク加工を施す前に、平らなプレート同士が密着し、色むらが出来ない対策として、穴にリングを取り付けていきます。

 

真鍮のプレートにアンティーク加工を施した直後の表情です。

 

文字の中が黒くなり、文字が浮き出て、より一層リアル感が出て、良い感じになっています。

 

アンティーク加工前のプレートでが、表面の文字が読みにくかったと思いますが、加工後には文字の中が程よくアンティーク調になり文字が浮き出て、読みやすくなったのが分かりますか?

 

 

 

アルファベットチャーム、メタルアクセサリーのオーダーメイド、手作り、特注製作風景

Original Metal Alphabet Charm Fittings

 

東京にてオリジナルブランドを展開しながら、ハンドバッグのメーカー業も営んでいらっしゃるお客さまから、オリジナルのアルファベット金具と、ハート型のチャームの依頼を受けました。

 

アルファベット全ての文字が必要ということで、A、B、~X、Y、Z、までの26文字を一つ一つ丁寧に、糸のこぎりといわれる、直径1mm以下のノコギリ刃にて、真ちゅうの板から切り出し、原型を作成していきました。

 

アルファベットチャーム、メタルアクセサリーのオーダーメイド、手作り、特注製作風景

 

お客様から頂いたデザインはあやふやな文字でしたが、職人の絵心と経験、そして長年の技により、一つずつ金属の原型として形が作られていきます。

 

アルファベットチャーム、メタルアクセサリーのオーダーメイド、手作り、特注製作風景

 

通常は一文字の原型代x26文字+型代x26文字=100万円近く初期投資が必要でしたので、なかなかオリジナルアルファベットを作成するチャンスがありませんでした。

 

そこで、メタルハウスでは、複数のアルファベットの原型をまとめて1つの型にて作成することで、初期費用が5、10分の1程度に抑えることを可能にしました。

 

アルファベット全ての文字が必要ということで、A、B、~X、Y、Z、までの26文字を一つ一つ丁寧に、糸のこぎりといわれる、直径1mm以下のノコギリ刃にて、真ちゅうの板から切り出し、原型を作成していきました。

 

磨き加工をし、光沢のあるニッケルメッキ仕上げのアルファベットたちです。

 

お客様から頂いたデザインはあやふやな文字でしたが、職人の絵心と経験、そして長年の技により、一つずつ金属の原型として形が作られていきます。

 

一つ一つにリングと、小さなチャームが付いているので、お客様のお名前によって、その場でイニシャル等をお取り付けし、オリジナリティー溢れる商品、オンリーワンの商品にすることが可能になります。

 

通常は一文字の原型代x26文字+型代x26文字=100万円近く初期投資が必要でしたので、なかなかオリジナルアルファベットを作成するチャンスがありませんでした。        そこで、メタルハウスでは、複数のアルファベットの原型をまとめて1つの型にて作成することで、初期費用が5、10分の1程度に抑えることを可能にしました。

 

次は、長年の技術と経験を持つ職人の手によって、同じように、ハート型のオリジナルアクセサリーチャームの原型を作成し、お客様のアイデアや、デザインを形にしていきます。

 

一つ一つにリングと、小さなチャームが付いているので、お客様のお名前によって、その場でイニシャル等をお取り付けし、オリジナリティー溢れる商品、オンリーワンの商品にすることが可能になります。

 

小さな作業を丁寧に繰り返し続けることで、お客様からのさまざまなデザインや、デザインの要望に受け答えられる事ができるようになります。

 

次は、長年の技術と経験を持つ職人の手によって、同じように、ハート型のオリジナルアクセサリーチャームの原型を作成し、お客様のアイデアや、デザインを形にしていきます。

 

全長約3cmの軽やかで、宝石のような輝きを持つチャーム光沢ニッケル仕上げのチャームです。

 

生地の段階で、なんども依頼された図面と照らし合わせ確認をします。

光沢ニッケル(通称シルバー)後の表情。

 

全長約3cmの軽やかで、宝石のような輝きを持つチャーム光沢ニッケル仕上げのチャームです。        生地の段階で、なんども依頼された図面と照らし合わせ確認をします。  光沢ニッケル(通称シルバー)後の表情。

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具は手軽に作成が可能です。 作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法、、、についてはこちらをご覧下さい。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2020年7月06日

ネックレストップ、チャーム、自由なデザインでオーダーメイドで製作

ブログ

特注で作成した、オリジナルのスタッズ、ブローチ、ロゴ入りチャーム金具
Original Metal Charm Fittings

 

ラバーキャスティングにて星形のオリジナルスタッズ、ブローチ、チャーム金具の依頼を頂きました。今回は真ちゅう製のフレクションでの金型の有効利用に引き続き、ラバーキャスティングの際の”原型の有効な利用方法”を少し紹介いたします。

 

ラバーキャスティングにて星形のオリジナルスタッズ、ブローチ、チャーム金具の依頼を頂きました。      今回は真ちゅう製のフレクションでの金型の有効利用に引き続き、ラバーキャスティングの際の”原型の有効な利用方法”を少し紹介いたします。

 

金属製の金型と同じく、お客様にとってオリジナル金具を作ること=”コストが掛かる”、”ロットが気になる”、”型や原型の作成は難しい”など様々なお話をいただきます。

 

金属製の金型と同じく、お客様にとってオリジナル金具を作ること=”コストが掛かる”、”ロットが気になる”、”型や原型の作成は難しい”など様々なお話をいただきます。

 

通常は、共通のデザインでも複数の用途に使用するオリジナル金具は、それぞれの用途に合わせて複数の原型を作成する必要がありますが、メタルハウスでは、裏面や側面に用途の違うパーツを接続することで、1つ原型からでも、金型と同じように、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

 

溶解炉の中にはスターの形になる前の熱せられた金属が準備されています。形取られたゴム製の型に高温に熱せられた金属の液体を流し込み、形取りしていきます。

 

通常は、共通のデザインでも複数の用途に使用するオリジナル金具は、それぞれの用途に合わせて複数の原型を作成する必要がありますが、メタルハウスでは、裏面や側面に用途の違うパーツを接続することで、1つ原型からでも、金型と同じように、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

 

その後冷やされたスター形の金属の表情です。

 

溶解炉の中にはスターの形になる前の熱せられた金属が準備されています。形取られたゴム製の型に高温に熱せられた金属の液体を流し込み、形取りしていきます。

 

頂いたスターのオリジナル金具は、カシメ、カフスボタン、そしてネックレス様に加工していきます。

 

その後冷やされたスター形の金属の表情です。頂いたスターのオリジナル金具は、カシメ、カフスボタン、そしてネックレス様に加工していきます。中央に彫刻された英文字が見えますか?  ここにアルファベットを彫り込むのは、非常に熟練の職人技なんです。

 

中央に彫刻された英文字が見えますか?

 

ここにアルファベットを彫り込むのは、非常に熟練の職人技なんです。

 

その後冷やされたスター形の金属の表情です。頂いたスターのオリジナル金具は、カシメ、カフスボタン、そしてネックレス様に加工していきます。中央に彫刻された英文字が見えますか?  ここにアルファベットを彫り込むのは、非常に熟練の職人技なんです。

 

スターのオリジナル金具と共に、マリヤ様をモチーフにした、カシメ金具の製造も行いました。

 

その後冷やされたスター形の金属の表情です。頂いたスターのオリジナル金具は、カシメ、カフスボタン、そしてネックレス様に加工していきます。中央に彫刻された英文字が見えますか?  ここにアルファベットを彫り込むのは、非常に熟練の職人技なんです。

 

縫製の職人さん達が作業し易い様に、星がすっぽり埋まる”打ち具”も作成させて頂きました。

 

その後冷やされたスター形の金属の表情です。頂いたスターのオリジナル金具は、カシメ、カフスボタン、そしてネックレス様に加工していきます。中央に彫刻された英文字が見えますか?  ここにアルファベットを彫り込むのは、非常に熟練の職人技なんです。

 

この打ち具があると、複雑な形状をした、オリジナルの金具でも、不具合を出す事無く、革、布、金属に取り付ける事が可能になります。

 

アンティークゴールドは、凹みの文字の部分が黒っぽくなり、文字がはっきりと浮き出て見える為に、生地の状態よりも良い感じに文字が読めるようになっています。

 

アンティークの”シルバー”と”ゴールド”の2種類の仕上げに作成致しました。

 

アンティークゴールドは、凹みの文字の部分が黒っぽくなり、文字がはっきりと浮き出て見える為に、生地の状態よりも良い感じに文字が読めるようになっています。

アンティークゴールドは、凹みの文字の部分が黒っぽくなり、文字がはっきりと浮き出て見える為に、生地の状態よりも良い感じに文字が読めるようになっています。

 

アンティークゴールドは、凹みの文字の部分が黒っぽくなり、文字がはっきりと浮き出て見える為に、生地の状態よりも良い感じに文字が読めるようになっています。

 

アンティークゴールドは、凹みの文字の部分が黒っぽくなり、文字がはっきりと浮き出て見える為に、生地の状態よりも良い感じに文字が読めるようになっています。

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具の作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法についてはこちらをご覧下さい。

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2020年2月07日

ブランドオリジナルでアクセサリーパーツ、金具を自由に作成します

ブログ

🇯🇵

🔨 ブランドオリジナルでアクセサリーパーツ、金具を自由に作成します。

 

オリジナルのメタルチャーム、キーホルダー、アクセサリータグ、スライダー、引き手などをオーダーメイドでカスタムメイド

 

🔨 オリジナルのメタルチャーム、キーホルダー、アクセサリータグ、スライダー、引き手などをオーダーメイドでカスタムメイド。

 

お客様のご希望を自由な形で、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工で、カラフルな色展開、イメージを金具に作り上げます。

 

🔨 お客様のご希望を自由な形で、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工で、カラフルな色展開、イメージを金具に作り上げます。

 

メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド、学校、社名、ギフト、様々な用途に合わせて、アクセサリーパーツ、メタルネームプレート、メタルタグ 、カフスボタン、ピンバッチ、チャームなどのメタルパーツを自由なデザインでカスタマイズができる技術と歴史、それを使いこなせる職人がいます。

 

🔨 メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド、学校、社名、ギフト、様々な用途に合わせて、アクセサリーパーツ、メタルネームプレート、メタルタグ 、カフスボタン、ピンバッチ、チャームなどのメタルパーツを自由なデザインでカスタマイズができる技術と歴史、それを使いこなせる職人がいます。

 

通常は、共通のデザインでも複数の用途に使用するオリジナル金具は、それぞれの用途に合わせて複数金型を作成する必要がありますが、メタルハウスでは、裏 面に様々な用途のパーツを溶接することで、1つの金型にて、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。 ・

 

🔨 通常は、共通のデザインでも複数の用途に使用するオリジナル金具は、それぞれの用途に合わせて複数金型を作成する必要がありますが、メタルハウスでは、裏 面に様々な用途のパーツを溶接することで、1つの金型にて、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

 

メタルハウスでは、初期コストの軽減、ロットの軽減とお客様にとって、オリジナル金具を作る、金型を作成することの負担が軽くなることを第一に考えモノ作りを行っています。

 

🔨 メタルハウスでは、初期コストの軽減、ロットの軽減とお客様にとって、オリジナル金具を作る、金型を作成することの負担が軽くなることを第一に考えモノ作りを行っています。

 

メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド用に、アクセサリーパーツ、メタルパーツを始め、ロゴ入りのボタンやホック、カシメが、チャーム、メタルタグ 、ネームプレート、スタッズ、ボタンなどオリジナルの金具を特注で作れます。お気軽にご相談してください。

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具は手軽に作成が可能です。 作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法、、、についてはこちらをご覧下さい。

 

🔨 お見積もりのみであれば、ご用意していただくのは、サイズ感が分かる手書きのデザインでも、写真でも構いません。またサンプルの作成をご希望であれば、イラストレーターかPDFの原寸データがあれば、10日程で簡単に作成することができます。

 

🔨 メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド用に、アクセサリーパーツ、メタルパーツを始め、ロゴ入りのボタンやホック、カシメが、チャーム、メタルタグ 、ネームプレート、スタッズ、ボタンなどオリジナルの金具を特注で作れます。お気軽にご相談してください。

 

🔨 小さな事でも構いません。ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談してください。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧

🔨 Welding and Creating original metal buckles,  Studs, Buttons and accessories for customer’s original brand.

 

🔨 They will be used for their belt, cloth, bags, keychains and small gadget,,,

 

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh #newmo

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2020年1月14日

メタルタグ、ネームプレート、アクセサリーチャーム、スライダー、自由にオーダーメイド

ブログ

メタルタグ、ネームプレート、アクセサリーチャーム、スライダー、自由にオーダーメイド

Original Slider fittings
 

 

メタルハウスにて作らせて頂ける金具やアクセサリーパーツの多くは、ブランドロゴや社名を刻印したり、彫刻した、引き手やネームネームプレートやホック、メタルタグ、チャームカシメなどです。合わせて、ネームバックルやキーホルダー、靴べらなど、完成品までのオーダーもご依頼ご相談いただくことが増えています。

 

 

山梨の甲府にて、400年以上続く、鹿革に漆塗りを施した、歴史ある革を使用しブランドを展開していらっしゃる、印傳屋さまから、オリジナルロゴ入りの引き手のリピートを頂きました。

 

生地をキャスティングした後に、面取りの加工をしていきました。

 

その後に、お客さまの方で、取り付けの工程がスムーズに進められる様に、手作業にて、一つ一つ穴の通りを良くするように、穴丁寧に開けてをいきます。

 

 

2mmの穴に2mmの穴を通しています。

 

分かりますか?

 

 

ソフトニッケルメッキ後の印伝屋さまの引き手。とても重厚感があり、素敵な金具に仕上がりました。

 

 

 

 

大阪のお客様から、引き手(ジッパー)4,000個の注文を頂きました。

 

大阪ー東京と簡単には行き来できない距離という事で、デザイン、商品詳細等の打ち合わせ全ては、EMAILと電話で行います。はじめにサンプルを手作りでお見せし、型を作成し、量産いたしました。

 

上が、プレスの型、下は、手作りで作成した引き手です。

 

 

手彫りでも、ここまで繊細に文字を彫刻する事が可能です。

 

 

お客様のサンプル確認が終了し、量産の体制に移ります。高さは2m以上、重さは数トンもの重さのある、大きなプレス機を使用して、量産を始めていきます。

 

 

秘伝の面取り、艶出し加工後の引き手。

 

 

ニッケルでも、キズが付きにくい硬いニッケルのメッキ仕上げを施していきます。

 

 

ニッケルの光沢、角の丸み、とても感じの良い引き手が出来上がりました。

 

 

最終的に、お客様から頂いた図面と照らし合わせ、納品の過程に移ります。

 

 

 

 

CRIMIEさまより、丸型のオリジナルプレート金具のご依頼を受頂きました。

 

依頼されているお客様の理想に近づける為に、職人がランダムに原型をつぶしたり、曲げたりを繰り返し、試行錯誤を重ねて、イメージに近づけていきます。

 

 

イメージに近づくまで、何度も繰り返し原型を作る作業を繰り返していきます。

 

 

確認作業と、理想に近い原型を作成する事が、今後の全ての商品の良し悪しを左右する非常に重要な工程です。

 

 

今回は2種類のメダルプレートの依頼の為に、同じように原型を作り出していきます。

 

 

原型にキズが付かないように、下側にはゴムの板を敷き、上からプレス機を使用して、ヴィンテージ調に仕上げていきます。

 

 

CRIMIEさまオーダーメイドのメタルプレートを使用し、これらをモチーフにナスカンと取り付けをし、製品に仕上げていきます。

 

取り付けはもちろん手作業。

 

 

ナスカンはオール真ちゅう製のヨットナスになります。

 

フックがある為に、ベルトに通したり、簡単に他の商品とも取り付けが簡単に可能になります。

 

 

アンティークのナスカン、オリジナルメタルプレート付きの金具の依頼でした。

 

 

 

 

東京のお客様より、財布、バッグ両方に使用可能な引っ張り金具の製作依頼がありましたので、サンプルつくりの風景を少しお見せしましょう。

 

まずは、お客様から頂いた図面に合わせて、糸の用に細い、糸のこぎりを使用して、形を荒削りしていきます。(指や、爪の大きさから、糸のこぎりがどれだけ細いのか、お分かりになるかと思います。)

 

 

腕と指の動きは一定にして、デザインが張ってある、真ちゅうの地金の位置を、曲線に合わせて動かしていきます。

 

 

荒削りした後は、これも、職人の感覚で、頂いたデザインに近づけていきます。

 

少しずつ形が見えてきました。

 

これが原型になりますので、曲線、デザイン、丸み・・、何度も確認していきます。今回は、キャスティングで作成いたしました。これから本金メッキ加工をし、バッグの引き手、引っ張りとして、末永く愛用してもらえることを祈ります。

 

 

これが原型になりますので、曲線、デザイン、丸み・・、何度も確認していきます。今回は、キャスティングで作成いたしました。

 

これから本金メッキ加工をし、バッグの引き手、引っ張りとして、末永く愛用してもらえることを祈ります。

 

 

 

 

東京に本社を構えていらっしゃる新規のお客様から、カラフルなエポキシ樹脂を入れ込んだオリジナルのブローチの依頼を頂きました。

 

頂いた図面を元にフレクションという数十トンもの力を持つプレス機を使用して、真ちゅうの板から一つずつプレスして作成していきます。

 

 

頂いた図面通りに作成いたしました。

 

 

ブローチとして使用されるそうなので、裏面に割り足をロー付け(純銀を使用した強度のある溶接方法)します。

 

 

面取り、艶出し加工を施した直後の表情です。メッキを施す前の生地の段階の状態の良し悪しが、完成品の品質を非常に左右いたします。

 

 

ニッケルメッキを施した表情です。

 

 

サンプルとして数十種類ものエポキシを入れ、お客様のほうで数種類に決定するそうです。

 

 

微妙な色加減も再現いたしました。

 

 

同じようでも違いがあり、お客様にとっては悩みどころではないでしょうか?!

 

 

たーくさんあります。合計20種類の色見本です。

 

 

色の調合等で、様々な色を作りだし、注入していきます。

 

 

白・グレー・黒のバランスも難しいですねー。

 

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具の作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法についてはこちらをご覧下さい。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

新着

カテゴリー一覧

検索