金具|メタルハウス

ブログ

CATEGORY » オリジナル、特注ハンドメイド手カンのオーダー メタルハウス 金具 金属 アパレル ブランド アクセサリー 特注 オーダーメイド

2020年1月14日

メタルタグ、ネームプレート、アクセサリーチャーム、スライダー、自由にオーダーメイド

ブログ

メタルタグ、ネームプレート、アクセサリーチャーム、スライダー、自由にオーダーメイド

Original Slider fittings
 

 

メタルハウスにて作らせて頂ける金具やアクセサリーパーツの多くは、ブランドロゴや社名を刻印したり、彫刻した、引き手やネームネームプレートやホック、メタルタグ、チャームカシメなどです。合わせて、ネームバックルやキーホルダー、靴べらなど、完成品までのオーダーもご依頼ご相談いただくことが増えています。

 

 

山梨の甲府にて、400年以上続く、鹿革に漆塗りを施した、歴史ある革を使用しブランドを展開していらっしゃる、印傳屋さまから、オリジナルロゴ入りの引き手のリピートを頂きました。

 

生地をキャスティングした後に、面取りの加工をしていきました。

 

その後に、お客さまの方で、取り付けの工程がスムーズに進められる様に、手作業にて、一つ一つ穴の通りを良くするように、穴丁寧に開けてをいきます。

 

 

2mmの穴に2mmの穴を通しています。

 

分かりますか?

 

 

ソフトニッケルメッキ後の印伝屋さまの引き手。とても重厚感があり、素敵な金具に仕上がりました。

 

 

 

 

大阪のお客様から、引き手(ジッパー)4,000個の注文を頂きました。

 

大阪ー東京と簡単には行き来できない距離という事で、デザイン、商品詳細等の打ち合わせ全ては、EMAILと電話で行います。はじめにサンプルを手作りでお見せし、型を作成し、量産いたしました。

 

上が、プレスの型、下は、手作りで作成した引き手です。

 

 

手彫りでも、ここまで繊細に文字を彫刻する事が可能です。

 

 

お客様のサンプル確認が終了し、量産の体制に移ります。高さは2m以上、重さは数トンもの重さのある、大きなプレス機を使用して、量産を始めていきます。

 

 

秘伝の面取り、艶出し加工後の引き手。

 

 

ニッケルでも、キズが付きにくい硬いニッケルのメッキ仕上げを施していきます。

 

 

ニッケルの光沢、角の丸み、とても感じの良い引き手が出来上がりました。

 

 

最終的に、お客様から頂いた図面と照らし合わせ、納品の過程に移ります。

 

 

 

 

CRIMIEさまより、丸型のオリジナルプレート金具のご依頼を受頂きました。

 

依頼されているお客様の理想に近づける為に、職人がランダムに原型をつぶしたり、曲げたりを繰り返し、試行錯誤を重ねて、イメージに近づけていきます。

 

 

イメージに近づくまで、何度も繰り返し原型を作る作業を繰り返していきます。

 

 

確認作業と、理想に近い原型を作成する事が、今後の全ての商品の良し悪しを左右する非常に重要な工程です。

 

 

今回は2種類のメダルプレートの依頼の為に、同じように原型を作り出していきます。

 

 

原型にキズが付かないように、下側にはゴムの板を敷き、上からプレス機を使用して、ヴィンテージ調に仕上げていきます。

 

 

CRIMIEさまオーダーメイドのメタルプレートを使用し、これらをモチーフにナスカンと取り付けをし、製品に仕上げていきます。

 

取り付けはもちろん手作業。

 

 

ナスカンはオール真ちゅう製のヨットナスになります。

 

フックがある為に、ベルトに通したり、簡単に他の商品とも取り付けが簡単に可能になります。

 

 

アンティークのナスカン、オリジナルメタルプレート付きの金具の依頼でした。

 

 

 

 

東京のお客様より、財布、バッグ両方に使用可能な引っ張り金具の製作依頼がありましたので、サンプルつくりの風景を少しお見せしましょう。

 

まずは、お客様から頂いた図面に合わせて、糸の用に細い、糸のこぎりを使用して、形を荒削りしていきます。(指や、爪の大きさから、糸のこぎりがどれだけ細いのか、お分かりになるかと思います。)

 

 

腕と指の動きは一定にして、デザインが張ってある、真ちゅうの地金の位置を、曲線に合わせて動かしていきます。

 

 

荒削りした後は、これも、職人の感覚で、頂いたデザインに近づけていきます。

 

少しずつ形が見えてきました。

 

これが原型になりますので、曲線、デザイン、丸み・・、何度も確認していきます。今回は、キャスティングで作成いたしました。これから本金メッキ加工をし、バッグの引き手、引っ張りとして、末永く愛用してもらえることを祈ります。

 

 

これが原型になりますので、曲線、デザイン、丸み・・、何度も確認していきます。今回は、キャスティングで作成いたしました。

 

これから本金メッキ加工をし、バッグの引き手、引っ張りとして、末永く愛用してもらえることを祈ります。

 

 

 

 

東京に本社を構えていらっしゃる新規のお客様から、カラフルなエポキシ樹脂を入れ込んだオリジナルのブローチの依頼を頂きました。

 

頂いた図面を元にフレクションという数十トンもの力を持つプレス機を使用して、真ちゅうの板から一つずつプレスして作成していきます。

 

 

頂いた図面通りに作成いたしました。

 

 

ブローチとして使用されるそうなので、裏面に割り足をロー付け(純銀を使用した強度のある溶接方法)します。

 

 

面取り、艶出し加工を施した直後の表情です。メッキを施す前の生地の段階の状態の良し悪しが、完成品の品質を非常に左右いたします。

 

 

ニッケルメッキを施した表情です。

 

 

サンプルとして数十種類ものエポキシを入れ、お客様のほうで数種類に決定するそうです。

 

 

微妙な色加減も再現いたしました。

 

 

同じようでも違いがあり、お客様にとっては悩みどころではないでしょうか?!

 

 

たーくさんあります。合計20種類の色見本です。

 

 

色の調合等で、様々な色を作りだし、注入していきます。

 

 

白・グレー・黒のバランスも難しいですねー。

 

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具の作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法についてはこちらをご覧下さい。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2018年11月05日

ブランドロゴ入り、特注バックル、アクセサリーパーツのオーダー

オリジナル、特注バックル

オリジナルのブランドロゴ入り、特注の美錠、バックル、アクセサリーパーツのオーダーメイド

Original Hand Holder and Buckle with its Original name

 

東京の目黒を中心に製作、販売活動をなさっていらっしゃるお客様より、世界でひとつしかない、オリジナルのロゴ入り、特注のバックルの依頼を頂きました。

 

今回は小ロットで、サイドにブランドネームを入れたいとのご要望でしたので、ラバーキャスティングと言う製法を用いて製作致しましたので、製作風景を少しお見せいたします。

 

 

数ある道具なの中から、お客様のデザインに最適な小道具を選び出していきます。この感覚も長年の職人の”感”が頼りになります。

 

オリジナルのブランドロゴ入り、特注の美錠、バックル、アクセサリーパーツのオーダーメイド

 

作成したゴム製の型に溶けた亜鉛を流し込み、遠心力によってそれぞれの型に生地をなじませて成形していきます。

 

型の隅々まで生地の亜鉛を流し込みたいので、時間や、遠心力の速度は職人の技術の見せ場になります。

 

オリジナルのブランドロゴ入り、特注の美錠、バックル、アクセサリーパーツのオーダーメイド

 

ラバーキャスティング後に、別加工で作成したピンをメッキ加工前に取り付けます。

 

オリジナルのブランドロゴ入り、特注の美錠、バックル、アクセサリーパーツのオーダーメイド

 

本体は亜鉛製、ピンは鉄製ですが、メッキを付けることで、商品の色合いに統一感を持たせます。

 

オリジナルのブランドロゴ入り、特注の美錠、バックル、アクセサリーパーツのオーダーメイド

 

金古美(アンティーク調で、ブラッシング加工がされています)

文字のみ黒いメッキが残り、文字がくっきりと見れるようになります。

 

オリジナルのブランドロゴ入り、特注の美錠、バックル、アクセサリーパーツのオーダーメイド

 

ピン付の”ピンバックル”と、ピンなしの”Dカン”として使い分けるそうです。

 

オリジナルのブランドロゴ入り、特注の美錠、バックル、アクセサリーパーツのオーダーメイド

その他のバックルは:こちら

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。
世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージ簡単なサイズを入れてお見せください。

 

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

*メタルハウスから、モノ作りトータルコーディネートのお知らせです。

 

メタルハウスでは、”オリジナル金具の製作”に合わせて、チェーンやフック、付属金具を含めた”金属小物の組み立て”や皮革製品の”縫製作業”、オーダーメイドの”完成品の製作”、”特注の記念品や贈呈品、プレゼント”まで、モノ作りのトータルコーディネートにて、お客さまの“アイデアやイメージを形にするお手伝いを始めました。”

 

金具の技術と、信頼関係のある縫製の技術を、声の届く距離に位置づけて組み合わせる事で、オリジナルのロゴやモチーフを刻印した、特注の靴べらや、キーホルダー、金属小物、オリジナル金具を付属したアクセサリー、革小物やベルトなど、“お客様のイメージしているアイデアやデザインをオーダーメイドの完成品まで自由に製作することができる”ようになりました。

 

詳しくは:こちらまで

 

”オリジナル金具の製作から”〜”オリジナルの縫製作業、付属金具を含めた完成品の製作”までご興味のある場合には、合わせてお話しください。モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2014年9月25日

オリジナル、特注ハンドメイド手カンのオーダー

オリジナル・特注金具

オリジナル、特注ハンドメイド手カンのオーダー
Original Handholder Fittings

 

テレビコマーシャルでも有名な、東京IGINさまより、オールハンドメイドの持ち手ハンドルの依頼を頂きました。

 

高級感と、重厚感を兼ね備えた、ニッケルサテーナメッキ仕上げの持ち手です。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル、特注ハンドメイド手カンのオーダー メタルハウス 金具 金属 アパレル ブランド アクセサリー 特注 オーダーメイド

 

まずはじめに、サンプル作成に必要なパーツを加工のしやすい、真ちゅうにて取り揃えていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル、特注ハンドメイド手カンのオーダー メタルハウス 金具 金属 アパレル ブランド アクセサリー 特注 オーダーメイド

 

次に、ハンドルの持ち手として、使いやすさ追求した、曲線や、カーブを金具に付ける為の、道具を準備していきます。

金属をゴリゴリと荒削りできる”グラインダー”で曲げマシンをとめる足を作っていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル、特注ハンドメイド手カンのオーダー メタルハウス 金具 金属 アパレル ブランド アクセサリー 特注 オーダーメイド

 

曲げ型を作成した後は、熟練の職人の手作業にて、曲げる角度も何度も調整しながらベストの角度を探していきます、、、。

まずは、サンプル作成のために、たいていは、メタルハウスにて曲げ型や、その他の必要な型は手作りにて用意し、サンプル作成をしていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル、特注ハンドメイド手カンのオーダー メタルハウス 金具 金属 アパレル ブランド アクセサリー 特注 オーダーメイド

 

ハンドルとして、手に触れるパーツなので、動力のエンドレス(ペーパー状のヤスリ)にて、金属に滑らかさ、柔らかさをつけていきます。

さまざまなデザインや、種類の依頼があるため、手作業が主体になっています。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル、特注ハンドメイド手カンのオーダー メタルハウス 金具 金属 アパレル ブランド アクセサリー 特注 オーダーメイド

 

ヤスリや、グラインダーでの荒削りを最終的には再度、職人の手作業にて整えていきながら、商品の生地の良し悪しを確認していきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル、特注ハンドメイド手カンのオーダー メタルハウス 金具 金属 アパレル ブランド アクセサリー 特注 オーダーメイド

 

角度、曲線、面取り、さまざまな加工を施したそれぞれのパーツを、またロー付け(溶接)し、ひとつの金具の製品として組み立てていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル、特注ハンドメイド手カンのオーダー メタルハウス 金具 金属 アパレル ブランド アクセサリー 特注 オーダーメイド

 

約800c前後まで真ちゅうを熱し、そこに銀と真ちゅうをつなぎ合わせる、特殊な薬品を使用して溶接していきます。 メタルハウスでは、商品の使い道によって、何種類かのロー付けの方法を変化させていきます。

今回は、指しロー(純銀製の鉛筆の芯のような形の細い棒)を使用して、ピンポイントにて真ちゅう同士を溶接していきます。

こうすることで、メッキ加工を終えた後の品質、質感が格段に良く仕上げることができる様になります。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル、特注ハンドメイド手カンのオーダー メタルハウス 金具 金属 アパレル ブランド アクセサリー 特注 オーダーメイド

 

メッキ加工後のオールニッケルサテーナ仕上げのハンドルです。

溶接部分が分からないくらい、丁寧に、美しく仕上げることができました。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル、特注ハンドメイド手カンのオーダー メタルハウス 金具 金属 アパレル ブランド アクセサリー 特注 オーダーメイド

 

溝の中に革をはめ込んで1本手のハンドルとして使用されます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル、特注ハンドメイド手カンのオーダー メタルハウス 金具 金属 アパレル ブランド アクセサリー 特注 オーダーメイド

 

挟み込んだ革は裏面のネジでしっかりと固定して使用します。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings - オリジナル、特注ハンドメイド手カンのオーダー メタルハウス 金具 金属 アパレル ブランド アクセサリー 特注 オーダーメイド

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

新着

カテゴリー一覧

検索