金具|メタルハウス

ブログ

CATEGORYアクセサリーブローチ、アクセサリーブランドプレート、ブランドロゴプレートのオーダーメイド | 金具製造販売 | メタルハウス | METAL HOUSE

2023年10月30日

自由なイメージやデザインから、オーダーメイドでアクセサリーやチャーム、金具を作ります。

ブログ

お得意さまの展開なさっているフランスのブランドさま用にお客様特注・オリジナルブローチのサンプル作成を行いました。ブランドモチーフのリボンを職人の技術で、立体のブローチに作り上げます。

 

メタルハウスの技術の一部をお見せいたします。

 

まずは、頂いたデッサンより、糸のこぎりで、丁寧に形を抜き取っていきます。簡単そうに見えますが、のこぎりで、直線を引く事も、曲線を付ける事も、熟練の技が必要になります。

 

手作業でここまで作り上げれる職人は日本国内にもけして多くはいないでしょう。ステッチは非常に難易度の高い職人技。

国内、海外を問わずオリジナルのボタン、カシメ、ホックを作成したい、ジッパーやチャーム、ネームプレート、バックル、キーホルダー、靴べらなどに、オリジナルのロゴやモチーフを入れた金具を作成したいなど、オリジナル、特注金具作成に関してのご相談多くを頂きます。

 

大まかに形取りした2Dの蝶々の金具を3Dに粗削りしていきます。

 

真鍮の板に、原寸の図面を貼り付けて形を整えていきます。簡単そうに見えますが、ヤスリを平らにかける技は職人技!削っては確認、削っては確認の作業を繰り返します。

 

3Dにした蝶々金具に、縁取りして、さらに立体感を出していきます。

 

ロゴやナンバリング、オンリーワンの彫刻、刻印があるだけで、今までのモノ作りから創造を膨らませる事ができますよね。

 

削りだし、溶接、削りだし、溶接と、蝶々がお客様のご要望の形に近づくまで続けていきます。結果、真ちゅう素材ですが、焼け焦げてしまっていますが、品質にはまったく問題ありません。

 

ファッション、アパレル、雑貨、ブランドロゴ、ネーム入りオリジナルアクセサリー、イベントグッズをオーダーメイドで製作。

 

洗浄処理を行った直後の真ちゅう製、蝶々金具。

 

下町の工場には様々なモノ作りを共に支える多くの”名人=職人達がいます。金属を切る職人、打ち抜く職人、曲げる職人、穴を開ける職人、原型を作る職人、鋳物の技術を持つ職人、メッキ職人、縫製職人、革なめし職人、 、、

 

頂いたイメージに近づけ、メッキ加工前の最終工程まで作り上げた蝶々金具です。

 

全国のお客様から、オリジナルのボタン、カシメ、ホックを作成したい、ジッパーやチャーム、ネームプレート、バックル、キーホルダー、靴べらなど、にオリジナルのロゴやモチーフを入れた金具を作成したいなど、オリジナル、特注金具作成に関してのお話を頂きます。

 

頂いたイメージと、デザイナーさまが作成したイメージと両方のイメージを取り込みながら作成した、世界で一つのオンリーワン蝶々金具です。

 

職人の手作業にて原型(全てのオリジナル金具の元、種)を作成したり、金属から削り出しながら金具を成形して行ったり、鋳物の技術でアクセサリーを作ったり、オーダーメイドのデザインに合わして、巧みに技術をつなぎ合わしながら、お客様のイメージを形にしています。

 

ブランドイメージ、プロダクトにアクセントや装飾を飾れるオリジナル金具は全て職人と相棒の機械や道具によって丁寧生み出されています。お客様の大切なブランドの金具にロゴ入れたり、希望のサイズや色、素材を選び自由に作ることができます。使い方や使用用途、予算や納期に応じて柔軟に対応できることが職人のモノ作りの持つ強みでもあります。

 

日本人の職人の技術をくしし、ワニ革にてブランド展開されている、CIVINILEさま特注のバック型アクセサリーチャームを原型から製作させて頂きました。

 

ファッションブランド、アパレル、アクセサリー、オーダーメイド金具の製作はもちろん、神社仏閣、お寺や神社、イベント、コンサート、ライブ、結婚式、ゴルフクラブ、販促品、ノベルティ 、記念品用などに、オリジナルのお土産用チャームやキーホルダー、アクセリーパーツもオーダーメイドで作ります。メタルハウスにて製作した、お客様ブランドオリジナルの金具やアクセサリーに、革の取り付けをして、製品としての製作のお手伝いも可能です。

 

シリアルナンバー、ナンバリング、識別タグ、QRコード、オリジナルのブランドネームプレート、チャーム、ペンダントトップ、ゴルフ会員様ネームタグ 、部屋番号付きホテルルームキー、結婚式のゲスト様のネームなどなど、一つ一つ異なったオリジナルの金具を作り上げることができます。

 

国内、海外を問わずオリジナルのボタン、カシメ、ホックを作成したい、ジッパーやチャーム、ネームプレート、バックル、キーホルダー、靴べらなどに、オリジナルのロゴやモチーフを入れた金具を作成したいなど、オリジナル、特注金具作成に関してのご相談多くを頂きます。

 

メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド、学校、社名、ギフト、様々な用途に合わせて、アクセサリーパーツ、メタルネームプレート、メタルタグ 、カフスボタン、ピンバッチ、チャームなどのメタルパーツを自由なデザインでカスタマイズができる技術と歴史、それを使いこなせる職人がいます。

 

ショールームには、オーダーメイドの金具、キーホルダー、革小物、金属小物を、サンプルとして展示しています。イタリアンナチュラルレザー”ブッテーロ”や”ミネルバボックス”で飾り付けした、オーダーメイドのキーホルダー。オリジナルデザインのバックルを付属した本革製のベルト。ドッグダグを使用したチャーム、ヌメ革と合わせたオリジナルのリードや首輪。

 

私達は、オリジナルの金具を製作する職人達と同様に、熟練の縫製職人、縫製工場との強い結びつきがあります。そこで、今までは分業が当たり前だった、金具の技術と縫製の技術を声の届く距離に位置づけ、組み合わせる事で、”オリジナル金具の製作”から、”オリジナルの革小物”、”金属小物”などの”完成品の製作”のお手伝が可能です。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧
metalhouse atelier & showroom in Tokyo, Japan. Special place for creating your original metal accessories and metal gadgets. We have lots of samples here and inspirations are all born from here.

 

Original engraved brand logos on your original double rings can give some impacts on your brand images.

 

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #ライブグッズ #真鍮アクセサリー #イベント #コンサートグッズ #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh1933 #newmo

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2023年7月31日

ブランドイメージ、プロダクトにアクセントや装飾を飾れるオリジナル金具は全て職人やこの機械達によって丁寧にひとつひとつ生み出されています。

ブログ

メタルハウスにて一番多い、ご相談、お問い合わせの一つが、オリジナルのボタン、カシメ、ホック、ジッパー、チャーム、タグ、ネームプレートなど、お客様のブランドロゴやモチーフを刻印したり、彫刻した、オーダーメイドの、オリジナル・特注金具を作りたいとのお話です。

 

皆様に世界で一つのオンリーワン、オリジナル金具製作を、もう少し身近に感じてもらえるように、今回は”金型の有効な利用方法”、”製作風景”、”お見積もり””発注方法”、”なぜメタルハウスで作成するのが良いのか?” まで簡単にご説明できたらと思います。

 

まずは、”金型の有効な利用方法”を少し紹介いたします。

 

お客様にとってオリジナル金具を作ること=”コストが掛かる”、”ロットが気になる”、”金型の作成は難しい”など、さまざまなお話をいただきます。

 

そこで、メタルハウスでは、使用用途、必要なデザインに応じて、それぞれ複数の金型を作成しなければならなかった手間やコスト見直し1つ金型から、使用用途のことなる、さまざまな商品へ使用できる技術を開発いたしました。

 

通常は、共通のデザインでも複数の用途に使用するオリジナル金具は、それぞれの用途に合わせて複数金型を作成する必要がありますが、メタルハウスオリジナルの”溶接技術”と”金型の技術”により、表から見て同じロゴマークの入ったデザイン、大きさであれば、1つの金型を作り、溶接で裏や脇にさまざまなパーツを取り付けることで、使用用途の違う、何種類ものカシメ、ホック、ボタン、引っ張り、ブローチ、チャーム、タグ、ネームプレート・・・等複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

 

 

メタルハウスでは、初期コストの軽減、ロットの軽減とお客様にとって、オリジナル金具を作る、金型を作成することの負担が軽くなることを第一に考えモノ作りを行っています。

 

またサンプルの作成をご希望であれば、イラストレーターかPDFの原寸のデータがあれば、おおよそ10日間程で簡単に作成、イメージをお見せすることができます。ご用意していただくのは、デジタルデザインのみで、作成も非常に簡単!

 

お見積もりのみであれば、サイズ感が分かる手書きのデザインでも、写真でも構いません。

 

製造方法は、大きく分けて2通りになります。

 

1、プレス機での作成 2、鋳物での作成

 

・プレス機での作成・

 

年はとっても、金属を成形する機械なので、数十トン~数百トンをプレスする力があります! この力のあるプレス機を使用し、先にお客様のデザインを元に準備しておいた金型を使用して、お客様オリジナル、世界で一つのオンリーワン金具を作成していきます。

 

メタルハウスにて一番多い、ご相談、お問い合わせの一つが、オリジナルのボタン、カシメ、ホック、ジッパー、チャーム、タグ、ネームプレートなど、お客様のブランドロゴやモチーフを刻印したり、彫刻した、オーダーメイドの、オリジナル・特注金具を作りたいとのお話です。  

 

21世紀になっても、まだまだ手作業で製作しています。だからこそ、安定して最高級の商品を生み出していけるんですね。

 

皆様に世界で一つのオンリーワン、オリジナル金具製作を、もう少し身近に感じてもらえるように、今回は”金型の有効な利用方法”、”製作風景”、”お見積もり”、”発注方法”、”なぜメタルハウスで作成するのが良いのか?” まで簡単にご説明できたらと思います。

 

お客様がイラストレーターにて作成して下さったデザインから金型を製作し、プレス機にて成形した、いちご形オリジナルホック金具です。

 

立体的でいちごの雰囲気を感じられますよね!?

 

大きさが約2cmx2cm、厚み3mm程度、型代は4万円前後、

 

メタルハウスでは、使用用途、必要なデザインに応じて、それぞれ複数の金型を作成しなければならなかった手間やコスト見直し、1つ金型から、使用用途のことなる、さまざまな商品へ使用できる技術を開発いたしました。

 

大きなプレス機を使用しての製作になるので、生地自体は300ヶくらい~となりますが、裏面に様々なパーツを別途溶接する事で、ボタン、カシメ、ホック、ジッパー、チャーム、として使用する事が可能になります。

 

*記事下部に別途詳細説明があります。

 

通常は、共通のデザインでも複数の用途に使用するオリジナル金具は、それぞれの用途に合わせて複数金型を作成する必要がありますが、メタルハウスオリジナルの”溶接技術”と”金型の技術”により、表から見て同じロゴマークの入ったデザイン、大きさであれば、1つの金型を作り、溶接で裏や脇にさまざまなパーツを取り付けることで、使用用途の違う、何種類ものカシメ、ホック、ボタン、引っ張り、ブローチ、チャーム、タグ、ネームプレート・・・等、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

 

金色、ニッケル色(銀色)の光沢仕上げです!

 

サンプルの作成をご希望であれば、イラストレーターかPDFの原寸のデータがあれば、おおよそ10日間程で簡単に作成、イメージをお見せすることができます。ご用意していただくのは、デジタルデザインのみで、作成も非常に簡単!

 

 

・ 鋳物での作成 ・

 

液体状になるまで熱した金属を型に流し込んでいきます。(たい焼き生地を作るイメージかな!?)

 

年はとっても、金属を成形する機械なので、数十トン~数百トンをプレスする力があります! この力のあるプレス機を使用し、先にお客様のデザインを元に準備しておいた金型を使用して、お客様オリジナル、世界で一つのオンリーワン金具を作成していきます。

 

こちらも手作業にて、金属を一つ一つ型に流し込み(たい焼きの成形と同様)、世界で一つの、お客様オリジナルの金具を成形していきます。

 

お客様がイラストレーターにて作成して下さったデザインから金型を製作し、プレス機にて成形した、いちご形オリジナルホック金具です。 立体的でいちごの雰囲気を感じられますよね!? 大きさが約2cmx2cm、厚み3mm程度、型代は4万円前後、

 

一日中立ち仕事の為に、根気のいる、まさに職人仕事です!

 

大きなプレス機を使用しての製作になるので、生地自体は300ヶくらい~となりますが、裏面に様々なパーツを別途溶接する事で、ボタン、カシメ、ホック、ジッパー、チャーム、として使用する事が可能になります。

 

お客様のデザイン、形状、仕上がりの雰囲気、用途により、鋳物での製作か、プレスでの製作か、ベストの製造方法を決め作業を進めていきます。

 

イラストレーターにて作成して頂いたデザインを元に、職人の手作業にて原型(全てのオリジナル金具の元、種)を作成し、生地を取り揃えていきます。

 

細かな模様も一つ一つ原型に刻み込み作成していきました。アンティーク銀仕上げの少し大きめのオリジナルホックです。

 

お客様のデザイン、形状、仕上がりの雰囲気、用途により、鋳物での製作か、プレスでの製作か、ベストの製造方法を決め作業を進めていきます。 イラストレーターにて作成して頂いたデザインを元に、職人の手作業にて原型(全てのオリジナル金具の元、種)を作成し、生地を取り揃えていきます。 細かな模様も一つ一つ原型に刻み込み作成していきました。 アンティーク銀仕上げの少し大きめのオリジナルホックです。

 

お客様からの指示を的確に商品に反映していきます。

 

裏面をどのような仕様にしたいのか、色の仕上がりはどのようにしたいのか、打ち合わせを重ねながら、世界で一つだけのお客さまオンリーワンのオリジナル金具を作成していきます。

 

裏面をどのような仕様にしたいのか、色の仕上がりはどのようにしたいのか、打ち合わせを重ねながら、世界で一つだけのお客さまオンリーワンのオリジナル金具を作成していきます。

 

お客様の方で作りたい文字、ロゴ、形状、色をサイズ入りでイラストレーター、PDFにて作成して頂きます。(お見積もりの場合には簡単なサイズ入りの手書きのデザインや写真などからでもお見積もりは可能です。) 今回はスタンダードタイプで、使い回しの良い丸型のオリジナル金具です。

 

 

・オリジナル金具のお見積もり、作成依頼の方法・

 

お客様の方で作りたい文字、ロゴ、形状、色をサイズ入りでイラストレーター、PDFにて作成して頂きます。(お見積もりの場合には簡単なサイズ入りの手書きのデザインや写真などからでもお見積もりは可能です。

 

今回はスタンダードタイプで、使い回しの良い丸型のオリジナル金具です。

 

裏面に、3タイプのパーツを僕ら職人の技術で溶接する事で、3種類のオリジナル金具を一つの金型から製作ができます。(金型の費用はもちろん1型分なので、安心です!)

 

*お客様のご都合により、ボタン式、ホック式、ブローチ式、チャーム、ジッパーと様々な用途に使用可能になります。( 取り揃えた生地になります。これから裏面の溶接加工に入ります。

 

お客様の方で作りたい文字、ロゴ、形状、色をサイズ入りでイラストレーター、PDFにて作成して頂きます。(お見積もりの場合には簡単なサイズ入りの手書きのデザインや写真などからでもお見積もりは可能です。) 今回はスタンダードタイプで、使い回しの良い丸型のオリジナル金具です。

 

真中をロー付け(銀を使用した、強度の高い溶接方法)する際に必要なフラックス。

 

メタルハウスでは、フラックスに高純度の銀を使用し、秘伝の方法で他の溶剤と調合して、金属を溶接していきます。

 

裏面に、3タイプのパーツを僕ら職人の技術で溶接する事で、3種類のオリジナル金具を一つの金型から製作ができます。(金型の費用はもちろん1型分なので、安心です!) * お客様のご都合により、ボタン式、ホック式、ブローチ式、チャーム、ジッパーと様々な用途に使用可能になります。( 取り揃えた生地になります。これから裏面の溶接加工に入ります。

 

ひとつ一つ丁寧にフラックスを乗せ、その後800c近くまで金属を熱し、溶接加工を施していきます。

 

真中をロー付け(銀を使用した、強度の高い溶接方法)する際に必要なフラックス。 メタルハウスでは、フラックスに高純度の銀を使用し、秘伝の方法で他の溶剤と調合して、金属を溶接していきます。

 

金具が赤く溶ける瞬間まで熱せられているのが分かりますか??

 

溶ける瞬間のタイミングを見計らい、裏面にパーツを溶接していいます。これぞ、メタルハウスの職人の歴史、技になります!

 

ひとつ一つ丁寧にフラックスを乗せ、その後800c近くまで金属を熱し、溶接加工を施していきます。

 

先ほどの薬品を700~900度程に熱しロウ付けしています。銀と真中はこのタイミングでないと接合できないんです。

 

皆さんが考えているようなのり付けと比べると計り知れない程の強度があります。

 

金具が赤く溶ける瞬間まで熱せられているのが分かりますか?? 溶ける瞬間のタイミングを見計らい、裏面にパーツを溶接していいます。これぞ、メタルハウスの職人の歴史、技になります!

 

つの型を起こす事で、表のロゴ、文字等は同じでもホック式、カシメ式、ジッパー式にしたり、また割り足をロー付けすることで足式のブローチとしても利用できる優れもの。

 

メタルハウスオリジナルの製法なんです。

 

*詳細は記事下部にてご説明致します。

 

先ほどの薬品を700~900度程に熱しロウ付けしています。銀と真中はこのタイミングでないと接合できないんです! 皆さんが考えているようなのり付けと比べると計り知れない程の強度があるんですよ!

 

表面は1つの型から作り出したデザイン、モチーフのままですが、ジッパーと2タイプのホックにて作成しています。(型代は1型分なので、3種類ですと通常の諸経費が1/3に抑えられますよね。

 

これから、お客様ご希望の色付けをいていきます。

 

金、銀、アンティーク、ブラッシング仕上げ、様々な表情を表現する事が可能になります。

 

一つの型を起こす事で、表のロゴ、文字等は同じでもホック式、カシメ式、ジッパー式にしたり、また割り足をロー付けすることで足式のブローチとしても利用できる優れもの。 メタルハウスオリジナルの製法なんです。

 

洋服よう、オリジナルチャームの金色仕上げ。

 

表面は1つの型から作り出したデザイン、モチーフのままですが、ジッパーと2タイプのホックにて作成しています。(型代は1型分なので、3種類ですと通常の諸経費が1/3に抑えられますよね。) これから、お客様ご希望の色付けをいていきます。 金、銀、アンティーク、ブラッシング仕上げ、様々な表情を表現する事が可能になります。

 

傘よう、金色、ニッケル仕上げ+プラックエポキシ樹脂仕上げです。

 

表面は1つの型から作り出したデザイン、モチーフのままですが、ジッパーと2タイプのホックにて作成しています。(型代は1型分なので、3種類ですと通常の諸経費が1/3に抑えられますよね。) これから、お客様ご希望の色付けをいていきます。 金、銀、アンティーク、ブラッシング仕上げ、様々な表情を表現する事が可能になります。

 

オリジナルホック金具、アンティーク銀仕上げ

 

ワニの革をメインにブランドを展開なされているCIVINILEさまからのご依頼。 作成したい、お客様オリジナル金具の裏面に、様々なタイプのパーツを僕ら職人の技術で溶接する事で、3種類のオリジナル金具として使用する事が可能です。(費用は1型分のみ発生なので、安心です!) 同じオリジナルボタン金具ですが、エポキシ樹脂で色展開なされているので、素材となるワニ革との相性もぴったりに商品を企画、製作が可能です。

 

アルバムの表紙に作成する、ドーナツ型オリジナル金具。

 

光沢金メッキ仕上げ。

 

通常は型を起こし、300枚くらいから作成可能です。お客様によっては100枚だけどうしても!なんて事もありますので、その際には型を起こさずに作成することもあります。

 

ワニの革をメインにブランドを展開なされているCIVINILEさまからのご依頼。

 

作成したい、お客様オリジナル金具の裏面に、様々なタイプのパーツを僕ら職人の技術で溶接する事で、3種類のオリジナル金具として使用する事が可能です。(費用は1型分のみ発生なので、安心です!)

 

同じじオリジナルボタン金具ですが、エポキシ樹脂で色展開なされているので、素材となるワニ革との相性もぴったりに商品を企画、製作が可能です。

 

お客様のデザイン、形状、仕上がりの雰囲気、用途により、鋳物での製作か、プレスでの製作か、ベストの製造方法を決め作業を進めていきます。 イラストレーターにて作成して頂いたデザインを元に、職人の手作業にて原型(全てのオリジナル金具の元、種)を作成し、生地を取り揃えていきます。 細かな模様も一つ一つ原型に刻み込み作成していきました。 アンティーク銀仕上げの少し大きめのオリジナルホックです。

 

 

オリジナルボタン、カシメ、ホック、チャーム、タグ、スライダー、オンリーワン金具の依頼方法について

 

1、ロット

2、金額(型代・1ケ単価)

3、納期

4、発注の方法に関して

5、メタルハウスでのオリジナル金具製作の最大の魅力

 

 

1、ロットに関しまして

通常は型を起こし、300枚くらいから作成可能です。お客様によっては100枚だけどうしても!なんて事もありますので、その際には型を起こさずに作成することもあります。

 

2、金額に関しまして(1ヶ単価、型代、諸費用)

デザイン、文字数、両面デザインの有無、、、等にもよりますが、3万円~8万円ほど初期費用が必要となります。

 

1ヶ単価につきましては、大きさ、数量、メッキの仕上げによりますが、数量がまとまれば、~100円、150円、大きさが大きな場合は500~以上になる場合もございます。

 

3、納期に関しまして

ファースト生産の場合、型を作成する為に3週間程度必要になります。そのご、本生産にて別途3~4週間必要となりますので、合わせて1.5ヶ月ほどお時間を頂きます。(お急ぎの場合には別途その旨をお知らせ下さい。) リピート生産の場合は型を再度作成する必要がありませんので、本生産の3~4週間ほど必要になります。

 

4、発注、お見積もり依頼に関しまして

発注、お見積もりの方法に関しましては、お客様が作成なさりたいデザインにサイズを入れていただき、イラストレーターにてご用意下さい。弊社の担当者から追ってお見積もり、デザイン変更等のアドバイスをさせていただきます。

 

5、メタルハウスでオリジナル金具を作成する最大の魅力とは?

お客様ご希望のオリジナル金具の裏面や、側面にさまざまな別パーツを、秘伝の技術で溶接、加工することで、見た目は同じでも、ボタン式、ホック式、ブローチ式、チャーム、ジッパー、、さまざまな用途に使用することが可能になります。(型代は1型分のみですので、ご安心ください。)

 

 

* お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。
お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお送り下さい。弊社の担当者が追って詳しい内容をご連絡致します。

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。
世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

 

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方は、お気軽にご連絡ください。

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧
★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #ライブグッズ #真鍮アクセサリー #イベント #コンサートグッズ #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh1933 #newmo

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2023年6月08日

ファッション、アパレル、家具、バッグ、様々なブランド様へオーダーメイドのロゴ入り金具を製作。

ブログ

🇯🇵
ブランド名、モチーフ、ロゴ、自由にカスタマイズしてオリジナルのアクセサリー金具が作れます。

 

オーダーメイド、オリジナル・特注のロゴ入り、ボタン、カシメ、ホック、スライダー、チャーム、アクセサリー金具。ホテルルームキー、ナンバリングプレート、コンサートやライブイベント用グッズのオーダーメイド。ルームナンバー入りホテルキーやカギ、個別の会員名、シリアルナンバーなど自由に彫刻が可能。

 

 

Original Plates, Charm, Studs, Button , Slider fittings.

 

作成した刻印棒(鋼製:日本刀に使用する程の硬い材料)を何十トンもの力のある、プレス機に取り付け、重さわずか10g程度の引き手、ジッパー金具に丁寧に一つずつ刻印していきます。刻印されたブランドロゴとマークが分かりますか?

 

オーダーメイド、オリジナル・特注のロゴ入り、ボタン、カシメ、ホック、スライダー、チャーム、アクセサリー金具。  🔨 Original Plates, Charm, Studs, Button , Slider fittings.

 

メタルハウスでは、建築に使用するような大きな金具の取り扱いは難しいですが、家具に使用する程度までの大きさのオリジナル金具に関しましては、お気軽にご相談ください。お客様のアイデアを形にするお手伝いをさせて頂きます。

 

お客様から頂いたロゴと文字が比較的長いために、まずは、引き手の表面を丁寧に磨き上げ、その後に刻印を打ち作成していきました。

 

メタルハウスでは、建築に使用するような大きな金具の取り扱いは難しいですが、家具に使用する程度までの大きさのオリジナル金具に関しましては、お気軽にご相談ください。お客様のアイデアを形にするお手伝いをさせて頂きます。

 

刻印を打つ面を先に磨き上げてから刻印を打つことで、文字や、ロゴをより一層はっきりと、くっきりと仕上げることが可能になります。こうする事で、メッキ加工後に文字やロゴがより一層はっきりと、綺麗に表現できるようになります。

 

アンティークシルバー仕上げ。アンティークシルバーとは、同色系のニッケル(シルバー)仕上げでも、シックでマッドな加工です。文字がはっきりと浮き上がるように見えていますよね。

 

アンティークシルバー仕上げ。アンティークシルバーとは、同色系のニッケル(シルバー)仕上げでも、シックでマッドな加工です。文字がはっきりと浮き上がるように見えていますよね。

 

パリ在住のデザイナーの方より、アクセサリーに使用される特注のチャーム金具のオーダーを頂きました。まずは、完成品をご覧下さい。

 

両脇に空いている穴に、アクセサリー用のヒモを通されるそうです。生地が出来上がったばかりの表情です。指示書と照らし合わせながら、クオリティー、検品をしていきます。紐が通る小さな穴に不具合が無いか、大きさは大丈夫か、位置は大丈夫か、様々なチェックをしていきます。

 

 アンティークシルバー仕上げ。アンティークシルバーとは、同色系のニッケル(シルバー)仕上げでも、シックでマッドな加工です。文字がはっきりと浮き上がるように見えていますよね。

 

シリアルナンバー、ナンバリング、識別タグ、オリジナルのブランドネームプレート、チャーム、ペンダントトップ、コンサートやライブなどのイベントグッズ、展示会、ゴルフ会員様ネームタグ 、部屋番号付きホテルルームキー、結婚式のゲスト様のネーム、神社仏閣、冠婚葬祭などなど、一つ一つ異なったオリジナルの金具を作り上げることができます。

 

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具の作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法についてはこちらをご覧下さい。

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #ライブグッズ #真鍮アクセサリー #イベント #コンサートグッズ #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh1933 #newmo

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2023年3月16日

自由に社名、ブランド名、ロゴ入れをしてオリジナルのネックストラップをオーダーメイドで製作

ブログ

大手電機メーカーさまオーダーメイド、アルミニウム製、社員証入れ、アクセサリーネックストラップ金具

​​​​​​​Original Metal Fittings for Straps

 

​​​​​​​富士通ネットワークソリューション 事業本部さまから、アルミニウム製のオリジナルロゴ入り金具のご注文を頂きました。IDケースのネックストラップとうい事から、弊社の扱える最軽量の素材”アルミニウムを”使用していきました。

 

​​​​​​​表彰された社員のIDケースのネックストラップ部分に、金・銀・銅色で作成したオリジナル金具を取り付けたいそうです。

 

アルミニウムは金属の中でも、非常に柔らかく、粘っこい金属のため、刻印を打ったあとに、表面を磨き上げていくと、文字がぼやけてしまうのを防ぐために、、刻印を打つ前に、アルミニウムの表面を鏡面に磨き上げたる必要があります。

 

​​​​​​​数あるアルミニウムの中でも、加工に向いた材質を選び、所定の大きさに加工したアルミニウムです。

 

​​​​​​​富士通さまのご希望の文字数が多いことと、アルミニウムと言う加工が比較的難しい材質の為に、刻印を打つ表面を事前に磨き上げてから、作業を進めます。

 

富士通ネットワークソリューション 事業本部さまから、アルミニウム製のオリジナルロゴ入り金具のご注文を頂きました。IDケースのネックストラップとうい事から、弊社の扱える最軽量の素材”アルミニウムを”使用していきました。表彰された社員のIDケースのネックストラップ部分に、金・銀・銅色で作成したオリジナル金具を取り付けたいそうです。

 

​​​​​​​アルミニウムは金属の中でも、非常に柔らかく、粘っこい金属のため、刻印を打ったあとに、表面を磨き上げていくと、文字がぼやけてしまうのを防ぐために、、刻印を打つ前に、アルミニウムの表面を鏡面に磨き上げたる必要があります。

 

​​​​​​​数十トンの力のあるプレス機にて、刻印を押していきます。

​​​​​​​NETWORKの文字が見えますか?

 

メタルハウスは、もともとアクセサリーや、皮革製品向けの金具のオーダーがメインでしたが、最近はインターネットのおかげで、さまざまな地域の、さまざまな業種のお客様向けに、オリジナルの金具を作る機会が増えてきました。富士通ネットワークソリューション 事業本部さまから、アルミニウム製のオリジナルロゴ入り金具のご注文を頂きました。IDケースのネックストラップとうい事から、弊社の扱える最軽量の素材”アルミニウムを”使用していきました。     表彰された社員のIDケースのネックストラップ部分に、金・銀・銅色で作成したオリジナル金具を取り付けたいそうです。

 

​​​​​​​磨き上げた表面に刻印を打ち込むことで、打ち込まれた文字の中も丁寧に磨き込まれた文字が刻印され、仕上がりがよりいっそう高級感のある製品に作り上げることができます。

 

​​​​​​​依頼されたデザインと照らし合わし、確認作業を繰り返し、生産していきます。

 

磨き上げた表面に刻印を打ち込むことで、打ち込まれた文字の中も丁寧に磨き込まれた文字が刻印され、仕上がりがよりいっそう高級感のある製品に作り上げることができます。依頼されたデザインと照らし合わし、確認作業を繰り返し、生産していきます。

 

​​​​​​​金・銀・銅(ピンクゴールド)、の色にメッキを付け、先方のIDケース用ネックストラップに取り付けていきます。

 

​​​​​​​職人のていねいな手仕事を常に身につけてもらえるのは、うれしいですね。

 

金・銀・銅、の色にメッキを付け、先方のIDケース用ネックストラップに取り付けていきます。     職人のていねいな手仕事を常に身につけてもらえるのは、うれしいですね。

 

​​​​​​​表彰された富士通の社員さまは、この金の金具をつけるために一生懸命に日々精進されている事と思います。

 

​​​​​​​僕らも、もっともっとお客さまに喜んで頂ける金具を作り続けられるように頑張りたいですね。

 

金・銀・銅、の色にメッキを付け、先方のIDケース用ネックストラップに取り付けていきます。     職人のていねいな手仕事を常に身につけてもらえるのは、うれしいですね。

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。
世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージ簡単なサイズを入れてお見せください。

 

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご連絡ください。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 

 

*メタルハウスから、モノ作りトータルコーディネートのお知らせです。

 

メタルハウスでは、”オリジナル金具の製作”に合わせて、チェーンやフック、付属金具を含めた”金属小物の組み立て”や皮革製品の”縫製作業”、オーダーメイドの”完成品の製作”、”特注の記念品や贈呈品、プレゼント”まで、モノ作りのトータルコーディネートにて、お客さまの“アイデアやイメージを形にするお手伝いを始めました。”

 

金具の技術と、信頼関係のある縫製の技術を、声の届く距離に位置づけて組み合わせる事で、オリジナルのロゴやモチーフを刻印した、特注の靴べらや、キーホルダー、金属小物、オリジナル金具を付属したアクセサリー、革小物やベルトなど、“お客様のイメージしているアイデアやデザインをオーダーメイドの完成品まで自由に製作することができる”ようになりました。

 

詳しくは:こちらまで

 

”オリジナル金具の製作から”〜”オリジナルの縫製作業、付属金具を含めた完成品の製作”までご興味のある場合には、合わせてお話しください。モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 


 

🇬🇧

🔨 Original neckstraps for a prize of craftsmanship technic tournament. 

 

アルミニウムは金属の中でも、非常に柔らかく、粘っこい金属のため、刻印を打ったあとに、表面を磨き上げていくと、文字がぼやけてしまうのを防ぐために、、刻印を打つ前に、アルミニウムの表面を鏡面に磨き上げたる必要があります。

 

🔨 Our craftsman making neck straps for the  prize of working at Electronics company. Making the neck straps in Gold , Silver and Bronze finishing.

 

富士通さま用、オーダーメイドのアルミニウム製社員証入れネックストラップ金具 

富士通さま用、オーダーメイドのアルミニウム製社員証入れネックストラップ金具

富士通さま用、オーダーメイドのアルミニウム製社員証入れネックストラップ金具

富士通さま用、オーダーメイドのアルミニウム製社員証入れネックストラップ金具

 

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh1933 #newmo

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2023年3月13日

メタルハウスには、モノ作りを共に支える多くの職人達がいます。

ブログ

熟練の職人から生み出される、オーダーメイドの金具や金属小物、アクセサリー。

 

メタルハウスには、モノ作りを共に支える多くの職人達がいます。

 

金属を切る職人、打ち抜く職人、曲げる職人、穴を開ける職人、原型を作る職人、鋳物の技術を持つ職人、メッキ職人、縫製職人、革なめし職人、 、、

 

通常は、共通のデザインでも複数の用途に使用するオリジナル金具は、それぞれの用途に合わせて複数金型を作成する必要がありますが、メタルハウスでは、裏 面に様々な用途のパーツを溶接することで、1つの金型にて、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

 

そのなかから、鋳物にてオリジナル金具を製作する職人を紹介していきます。

 

下町の工場に鋳造の名人がいます。

 

鋳物とは、溶かした金属を型に流し込んで作る金属の立体物のこと。アクセサリーやベルトなどに使う金属の部品から、動植物・人形・乗り物・建物・アルファベットなど、いろんなモノをかたどった金具を作り出す事ができます。

 

メタルハウスでは、お客様のデザインやブランド、商品にオリジナリティーや、独自性を持っていただくために、お客様オリジナルのロゴや、モチーフなどを金具に刻印したり、彫刻したり、また成型の型に直接掘り込んだり、さまざまな技術や経験を生かし、お客様オンリーワンの、オリジナル金具のモノ作りをしています。

 

溶けた金属が冷めて固まると、多種多様な形が型から生まれてきます。

 

この技を支える名人は、鋳物の型の源となる原型=立体造形=も、鋳物の修復も、細やかな技術で何でもこなすことができます。

 

鋳物とは、溶かした金属を型に流し込んで作る金属の立体物のこと。アクセサリーやベルトなどに使う金属の部品から、動植物・人形・乗り物・建物・アルファベットなど、いろんなモノをかたどった金具を作り出す事ができます。

 

例えば、こんなに小さくても、お客さんが紙に描いてきたリスの絵も、巧みな指さばきで立体造形に仕上げてしまいます。

 

このミリ単位の細工を施してくれる職人、技がいることで、今の物作りは支えられています。

 

溶けた金属が冷めて固まると、多種多様な形が型から生まれてきます。    この技を支える名人は、鋳物の型の源となる原型=立体造形=も、鋳物の修復も、細やかな技術で何でもこなすことができます。

 

これらの立体造形は、リューターと呼ぶハンドドリルのような道具で亜鉛などの金属の塊を削りながら作られていきます。

 

ただ、平面を立体のモノに仕上げてみるとイメージが違ってみえることも。そのために、試作品を作って、お客さまに納得してもらうまで改良が続きます。

 

例えば、こんなに小さくても、お客さんが紙に描いてきたリスの絵も、巧みな指さばきで立体造形に仕上げてしまいます。      このミリ単位の細工を施してくれる職人、技がいることで、今の物作りは支えられています。

 

リューターの先には丸い刃、四角い刃、尖った刃、太い線の刃、細い線の刃、、、。

 

狙った形に合わせて刃をとっかえひっかえ使い分けて、細工を施していきます。リューターを操る指先から次々と形が生まれていきます。

 

注文によっては、熱に強いフッ化炭素樹脂でできたテフロンを削り出して、型を細工することも。今手に持っているのは、金属のライターケースの注文に応じて作った型。

 

こういったものも、挽き物屋さんに頼むことなく、微妙なアール(角度)などを調整しながらリューターを使って手作りします。

 

これらの立体造形は、リューターと呼ぶハンドドリルのような道具で亜鉛などの金属の塊を削りながら作られていきます。      ただ、平面を立体のモノに仕上げてみるとイメージが違ってみえることも。そのために、試作品を作って、お客さまに納得してもらうまで改良が続きます。

 

ここからは、鋳物を仕上げる工程。

 

職人が作った原型=立体造形=を型取りして作った、ラバーキャストという円盤状のゴム型が機械にセットされていきます。このラバーキャストを回転させて、遠心力を加えることで、細かな形状の鋳造が可能になります。

 

職人のまわりには、職人技を可能にするいろんな道具や機械が揃っています。

 

リューターの先には丸い刃、四角い刃、尖った刃、太い線の刃、細い線の刃、、、。      狙った形に合わせて刃をとっかえひっかえ使い分けて、細工を施していきます。リューターを操る指先から次々と形が生まれていきます。

 

鋳造の機械にラバーキャストをセットしたら、溶かした亜鉛などの金属を流し込みます。亜鉛が解け始める時の温度は200℃。機械に流し込む時の温度は300℃。

 

危険が伴う作業が慎重に進められていきます。

 

ここからは、鋳物を仕上げる工程。      職人が作った原型=立体造形=を型取りして作った、ラバーキャストという円盤状のゴム型が機械にセットされていきます。      このラバーキャストを回転させて、遠心力を加えることで、細かな形状の鋳造が可能になります。      職人のまわりには、職人技を可能にするいろんな道具や機械が揃っています。

 

この時は、ちょうど2ミリ程の「S」をかたどった部品を鋳造しながら、同時に小さなリングをインサート(取り付け)する作業が終わったばかりです。

 

目を凝らさなければ見えないくらい細かな作業がこの大きな機械で作られています。

 

ただ、こんなにわざと手間暇がかかった作業ですが、「小さな部品」ということで、値段は押さえられてしまうことが多い、職人泣かせの商品です。笑

 

鋳造の機械にラバーキャストをセットしたら、溶かした亜鉛などの金属を流し込みます。亜鉛が解け始める時の温度は200℃。機械に流し込む時の温度は300℃。      危険が伴う作業が慎重に進められていきます。 

 

再び職人の作業机。

 

ベルトのバックルのくぼみを消す作業をしています。ファーストサンプル作成後の確認に際に、「デザイン上くぼみがいらない」などの変更に対応できるのも職人の技ですよね。

 

ハンダを乗せて、リューターで削って磨き込めばくぼみは無かったことにできるんです。手間暇をかけて作った原型を一から作り直すのは、時間も掛かるし、サンプルのニュアンスも変わってしまうので、この修正が大切になります。

職人技ですね。

 

この時は、ちょうど2ミリ程の「S」をかたどった部品を鋳造しながら、同時に小さなリングをインサート(取り付け)する作業が終わったばかりです。      目を凝らさなければ見えないくらい細かな作業がこの大きな機械で作られています。      ただ、こんなにわざと手間暇がかかった作業ですが、「小さな部品」ということで、値段は押さえられてしまうことが多い、職人泣かせの商品です。笑

再び職人の作業机。    ベルトのバックルのくぼみを消す作業をしています。      ファーストサンプル作成後の確認に際に、「デザイン上くぼみがいらない」などの変更に対応できるのも職人の技ですよね。      ハンダを乗せて、リューターで削って磨き込めばくぼみは無かったことにできるんです。手間暇をかけて作った原型を一から作り直すのは、時間も掛かるし、サンプルのニュアンスも変わってしまうので、この修正が大切になります。      職人技ですね。

その他のキーホルダーは:こちらまで 
その他の靴べらキーホルダーは:こちらまで

 

🔨 ショールームには、オーダーメイドの金具、キーホルダー、革小物、金属小物を、サンプルとして展示しています。イタリアンナチュラルレザー”ブッテーロ”や”ミネルバボックス”で飾り付けした、オーダーメイドのキーホルダー。オリジナルデザインのバックルを付属した本革製のベルト。ドッグダグを使用したチャーム、ヌメ革と合わせたオリジナルのリードや首輪。

 

🔨 私達は、オリジナルの金具を製作する職人達と同様に、熟練の縫製職人、縫製工場との強い結びつきがあります。そこで、今までは分業が当たり前だった、金具の技術と縫製の技術を声の届く距離に位置づけ、組み合わせる事で、”オリジナル金具の製作”から、”オリジナルの革小物”、”金属小物”などの”完成品の製作”のお手伝が可能です。

 

🔨 オリジナル金具製作やその他付属金具の手配、また縫製メーカーさまとの打ち合わせ、革屋さん、その他部材の仕入れに発生する手間や時間をメタルハウスに一任して革小物や金属小物の商品を製作することが可能です。

 

 

*メタルハウスから、モノ作りトータルコーディネートのお知らせです。

 

メタルハウスでは、”オリジナル金具の製作”に合わせて、チェーンやフック、付属金具を含めた”金属小物の組み立て”や皮革製品の”縫製作業”、オーダーメイドの”完成品の製作”、”特注の記念品や贈呈品、プレゼント”まで、モノ作りのトータルコーディネートにて、お客さまの“アイデアやイメージを形にするお手伝いを始めました。”

 

金具の技術と、信頼関係のある縫製の技術を、声の届く距離に位置づけて組み合わせる事で、オリジナルのロゴやモチーフを刻印した、特注の靴べらや、キーホルダー、金属小物、オリジナル金具を付属したアクセサリー、革小物やベルトなど、“お客様のイメージしているアイデアやデザインをオーダーメイドの完成品まで自由に製作することができる”ようになりました。

 

ファッションブランド、アパレル、アクセサリー、オーダーメイド金具の製作はもちろん、神社仏閣、お寺や神社、イベント、コンサート、ライブ、結婚式、ゴルフクラブ、販促品、ノベルティ 、記念品用などに、オリジナルのお土産用チャームやキーホルダー、アクセリーパーツもオーダーメイドで作ります。メタルハウスにて製作した、お客様ブランドオリジナルの金具やアクセサリーに、革の取り付けをして、製品としての製作のお手伝いも可能です。

 

詳しくは:こちらまで

 

”オリジナル金具の製作から”〜”オリジナルの縫製作業、付属金具を含めた完成品の製作”までご興味のある場合には、合わせてお話しください。モノ作りを熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧
🔨 We, metalhouse can create original metals or accessories for customer’s original brand. Choosing materials, colors or engraving logos are available.

 

🔨 We’ve been taking care of making customers original fittings for more than 80years.

 

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh1933 #newmo

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2023年2月06日

個別の名入れ、ナンバリング、部屋番号、シリアルコード、自由にネームや英数字を彫刻が可能

ブログ

🇯🇵
🔨 ホテルルームキー、ナンバリングプレート、コンサートやライブイベント用グッズのオーダーメイド。ルームナンバー入りホテルキーやカギ、個別の会員名、シリアルナンバーなど自由に彫刻が可能。

 

オリジナルのロゴやナンバリング、ブランドネーム、記念日、社員名、QRコード、ペットの名前などを自由に彫刻して宿泊施設用のカギ、メタルプレート、チャーム、ペンダントトップメタルプレート、アクセサリーチャームやメタルタグをオーダーメイドで作る事ができます。

 

🔨 オリジナルのロゴやナンバリング、ブランドネーム、記念日、社員名、QRコード、ペットの名前などを自由に彫刻して宿泊施設用のカギ、メタルプレート、チャーム、ペンダントトップメタルプレート、アクセサリーチャームやメタルタグをオーダーメイドで作る事ができます。

 

通常であれば、ナンバリングの型を製作するのに高額な費用が必要になりますが、フォントは選べませんが、弊社で所有している型を使用することで、初期費用を可能な限り軽減しながら、お客様のイメージを形にしていきました。

 

🔨 通常であれば、ナンバリングの型を製作するのに高額な費用が必要になりますが、フォントは選べませんが、弊社で所有している型を使用することで、初期費用を可能な限り軽減しながら、お客様のイメージを形にしていきました。

 

シリアルナンバー、ナンバリング、識別タグ、オリジナルのブランドネームプレート、チャーム、ペンダントトップ、コンサートやライブなどのイベントグッズ、展示会、ゴルフ会員様ネームタグ 、部屋番号付きホテルルームキー、結婚式のゲスト様のネーム、神社仏閣、冠婚葬祭などなど、一つ一つ異なったオリジナルの金具を作り上げることができます。

 

🔨 真ちゅうの経年変化を楽しんだり、変色しずらいメッキ仕上げにしたり、仕上がりも自由にカスタマイズができます。

 

お客様から頂いたデザインから忠実に金型を作り、イメージを形に作り上げていきます。お客様のご希望を自由な形で、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工、カラフルな色展開、フルオーダーメイドでイメージを金具にします。

 

🔨 シリアルナンバー、ナンバリング、識別タグ、オリジナルのブランドネームプレート、チャーム、ペンダントトップ、コンサートやライブなどのイベントグッズ、展示会、ゴルフ会員様ネームタグ 、部屋番号付きホテルルームキー、結婚式のゲスト様のネーム、神社仏閣、冠婚葬祭などなど、一つ一つ異なったオリジナルの金具を作り上げることができます。

 

通常であれば、個別のネームやロゴ、シリアルナンバー、ホテルのルームキーなどのナンバリングを製作するのに一つ一つ職人が手彫りにて彫刻する為に高額な費用が必要になりますが、メタルハウスでは、特殊な化学技術を使用することで、真鍮板に直接個別な文字や数字、部屋番号などを、費用を可能な限り軽減しながら、お客様のイメージを金具にする事ができます。

 

🔨 お客様から頂いたデザインから忠実に金型を作り、イメージを形に作り上げていきます。お客様のご希望を自由な形で、金色、銀色、アンティーク、エポキシ樹脂加工、カラフルな色展開、フルオーダーメイドでイメージを金具にします。

 

シリアルナンバー、ナンバリング、識別タグ、オリジナルのブランドネームプレート、チャーム、ペンダントトップ、コンサートやライブなどのイベントグッズ、展示会、ゴルフ会員様ネームタグ 、部屋番号付きホテルルームキー、結婚式のゲスト様のネーム、神社仏閣、冠婚葬祭などなど、一つ一つ異なったオリジナルの金具を作り上げることができます。

 

🔨 ロゴとナンバリングがあるだけで、商品の付加価値が高まりませんか?

 

オリジナルのロゴやナンバリング、ブランドネーム、記念日、社員名、QRコード、ペットの名前などを自由に彫刻して宿泊施設用のカギ、メタルプレート、チャーム、ペンダントトップメタルプレート、アクセサリーチャームやメタルタグをオーダーメイドで作る事ができます。

 

🔨 通常であれば、個別のネームやロゴ、シリアルナンバー、ホテルのルームキーなどのナンバリングを製作するのに一つ一つ職人が手彫りにて彫刻する為に高額な費用が必要になりますが、メタルハウスでは、特殊な化学技術を使用することで、真鍮板に直接個別な文字や数字、部屋番号などを、費用を可能な限り軽減しながら、お客様のイメージを金具にする事ができます。

 

オリジナルのロゴやナンバリング、ブランドネーム、記念日、社員名、QRコード、ペットの名前などを自由に彫刻して宿泊施設用のカギ、メタルプレート、チャーム、ペンダントトップメタルプレート、アクセサリーチャームやメタルタグをオーダーメイドで作る事ができます。

 

🔨 メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド用に、アクセサリーパーツ、メタルパーツを始め、さまざまな金具を特注で作れます。お気軽にご相談してください。

 

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧
🔨 Our craftsman making Brass metal accessories with serial numbers, products code and numbering for customer original brand, hotels or even QR code.

 

オリジナルのロゴやナンバリング、ブランドネーム、記念日、社員名、QRコード、ペットの名前などを自由に彫刻して宿泊施設用のカギ、メタルプレート、チャーム、ペンダントトップメタルプレート、アクセサリーチャームやメタルタグをオーダーメイドで作る事ができます。

 

🔨 Numbers, letters even QR code can be all different so that they can be used for whatever situations you want to think.

 

 シリアルナンバー、ナンバリング、識別タグ、オリジナルのブランドネームプレート、チャーム、ペンダントトップ、コンサートやライブなどのイベントグッズ、展示会、ゴルフ会員様ネームタグ 、部屋番号付きホテルルームキー、結婚式のゲスト様のネーム、神社仏閣、冠婚葬祭などなど、一つ一つ異なったオリジナルの金具を作り上げることができます。

 

🔨 We’ve been taking care of making customers original fittings for more than 80years. We, metalhouse can create your original metals or accessories for your original brand or need. Choosing materials, colors or engraving logos are available.

 

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh1933 #newmo

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2023年1月11日

ブランドロゴやモチーフを刻印したり、彫刻した、オーダーメイドの、オリジナル・特注金具を作りたい

ブログ

🇯🇵
メタルハウスにて一番多い、ご相談、お問い合わせの一つが、オリジナルのボタン、カシメ、ホック、ジッパー、チャーム、タグ、ネームプレートなど、お客様のブランドロゴやモチーフを刻印したり、彫刻した、オーダーメイドの、オリジナル・特注金具を作りたいとのお話です。

 

 

通常は、共通のデザインでも複数の用途に使用するオリジナル金具は、それぞれの用途に合わせて複数金型を作成する必要がありますが、メタルハウスオリジナルの”溶接技術”と”金型の技術”により、表から見て同じロゴマークの入ったデザイン、大きさであれば、1つの金型を作り、溶接で裏や脇にさまざまなパーツを取り付けることで、使用用途の違う、何種類ものカシメ、ホック、ボタン、引っ張り、ブローチ、チャーム、タグ、ネームプレート・・・等、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

 

1つの金型を作り、溶接で裏や脇にさまざまなパーツを取り付けることで、使用用途の違う、何種類ものカシメ、ホック、ボタン、引っ張り、ブローチ、チャーム、タグ、ネームプレート・・・等、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

 

製造方法は、大きく分けて2通りになります。

 

1、プレス機での作成 2、鋳物での作成

 

・プレス機での作成・

 

年はとっても、金属を成形する機械なので、数十トン~数百トンをプレスする力があります! この力のあるプレス機を使用し、先にお客様のデザインを元に準備しておいた金型を使用して、お客様オリジナル、世界で一つのオンリーワン金具を作成していきます。

 

メタルハウスにて一番多い、ご相談、お問い合わせの一つが、オリジナルのボタン、カシメ、ホック、ジッパー、チャーム、タグ、ネームプレートなど、お客様のブランドロゴやモチーフを刻印したり、彫刻した、オーダーメイドの、オリジナル・特注金具を作りたいとのお話です。

 

 

・ 鋳物での作成 ・

 

液体状になるまで熱した金属を型に流し込んでいきます。(たい焼き生地を作るイメージかな!?)

 

こちらも手作業にて、金属を一つ一つ型に流し込み(たい焼きの成形と同様)、世界で一つの、お客様オリジナルの金具を成形していきます。お客様のデザイン、形状、仕上がりの雰囲気、用途により、鋳物での製作か、プレスでの製作か、ベストの製造方法を決め作業を進めていきます。

 

オリジナルボタン、カシメ、ホック、チャーム、タグ、スライダー、オンリーワン金具の依頼方法について

 

1、ロット
2、金額(型代・1ケ単価)
3、納期
4、発注の方法に関して

 

1、ロットに関しまして

 

通常は型を起こし、300枚くらいから作成可能です。お客様によっては100枚だけどうしても!なんて事もありますので、その際には型を起こさずに作成することもあります。

 

2、金額に関しまして(1ヶ単価、型代、諸費用)

 

デザイン、文字数、両面デザインの有無、、、等にもよりますが、3万円~8万円ほど初期費用が必要となります。

 

1ヶ単価につきましては、大きさ、数量、メッキの仕上げによりますが、数量がまとまれば、~100円、150円、大きさが大きな場合は500~以上になる場合もございます。

 

3、納期に関しまして

 

ファースト生産の場合、型を作成する為に3週間程度必要になります。そのご、本生産にて別途3~4週間必要となりますので、合わせて1.5ヶ月ほどお時間を頂きます。(お急ぎの場合には別途その旨をお知らせ下さい。) リピート生産の場合は型を再度作成する必要がありませんので、本生産の3~4週間ほど必要になります。

 

4、発注、お見積もり依頼に関しまして

 

発注、お見積もりの方法に関しましては、お客様が作成なさりたいデザインにサイズを入れていただき、イラストレーターにてご用意下さい。弊社の担当者から追ってお見積もり、デザイン変更等のアドバイスをさせていただきます。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #ライブグッズ #真鍮アクセサリー #イベント #コンサートグッズ #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh1933 #newmo

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2022年12月22日

真鍮製、職人手作りのブランド用ひねり金具の製作。ロゴ入れやデザイン、名入れも自由にカスタマイズ

ブログ

熟練の職人手作り、真鍮製バッグ用ひねり金具、オリジナル金具のオーダー

Original Metal Turn Lock Fittings

 

東京の台東区にて爬虫類の革を中心にバッグや、小物を作成されていらっしゃる老舗のメーカーさまから、ハンドバック用の、特注ひねり金具のご依頼を頂きました。

 

全てのパーツを手作業にて取り揃えていきます。

 

ひねられている真ちゅう製の鎖のように見えるのは、2本の真ちゅう製の丸線の材料を2本束ね、それを丁寧に手作業にてねじり上げ、縄目線を作成します。

 

ロット数が少なくても作成できる方法で、なおかつ、大量生産では作り出せない、立体感、奥行きのある網目模様を作り出せることができます。

 

熟練の職人手作り、真鍮製バッグ用ひねり金具、オリジナル金具のオーダー Original Metal Turn Lock Fittings 東京の台東区にて爬虫類の革を中心にバッグや、小物を作成されていらっしゃる老舗のメーカーさまから、ハンドバック用の、特注ひねり金具のご依頼を頂きました。 全てのパーツを手作業にて取り揃えていきます。 ひねられている真ちゅう製の鎖のように見えるのは、2本の真ちゅう製の丸線の材料を2本束ね、それを丁寧に手作業にてねじり上げ、縄目線を作成します。 ロット数が少なくても作成できる方法で、なおかつ、大量生産では作り出せない、立体感、奥行きのある網目模様を作り出せることができます。

 

お客様のデザインのサイズに合わせ、縄目線を切断した後、手作りの曲げ型でUの字に絞り上げていきます。

 

簡単そうに見えるかも知れませんが、傷を付けずに金属を絞りあげるには、熟練の技が必要です。

 

お客様のデザインのサイズに合わせ、縄目線を切断した後、手作りの曲げ型でUの字に絞り上げていきます。   簡単そうに見えるかも知れませんが、傷を付けずに金属を絞りあげるには、熟練の技が必要です。

 

他のパーツは、挽きモノの技術にて、それぞれのパーツを削りだしながら、お客様のデザインに作りあげていきます。

 

これから組み立て、溶接加工に移ります。

 

他のパーツは、挽きモノの技術にて、それぞれのパーツを削りだしながら、お客様のデザインに作りあげていきます。 これから組み立て、溶接加工に移ります。

 

まずは、ひねり金具の本体となる部分と、縄目模様の線との位置を正確に決めて、ロー付け(純銀を使用した、強度があり、綺麗に溶接できる方法)していきます。

 

職人さんの手は、風格と歴史を感じられて、格好いいと思うのは僕だけでしょうか?

 

まずは、ひねり金具の本体となる部分と、縄目模様の線との位置を正確に決めて、ロー付け(純銀を使用した、強度があり、綺麗に溶接できる方法)していきます。 職人さんの手は、風格と歴史を感じられて、格好いいと思うのは僕だけでしょうか?

 

左手にプロパンガス、右手に商品の位置を微調整するためにステンレス製のピンセットを使用します。

 

ロー付けの為に800度、もしくはそれ以上真ちゅうを熱するために、もちろん素手では触れません。

 

左手にプロパンガス、右手に商品の位置を微調整するためにステンレス製のピンセットを使用します。 ロー付けの為に800度、もしくはそれ以上真ちゅうを熱するために、もちろん素手では触れません。

 

ロー付け直後に、商品が冷めたところで、組み合わせる他のパーツと位置が正確か検品していきます。

 

この工程で検品をすることで、より良いクオリティーの金具をお客様にお届けすることが可能になります。

 

ロー付け直後に、商品が冷めたところで、組み合わせる他のパーツと位置が正確か検品していきます。 この工程で検品をすることで、より良いクオリティーの金具をお客様にお届けすることが可能になります。

 

溶接、位置決めが終了後、当社で面取り、艶出しの加工をした直後の表情。

 

全て真ちゅう素材の為に、ナチュラルな雰囲気のブランドや、アンティーク調の商品には、このままでも十分使用できますね。 

 

これから、お客様ご希望の光沢ニッケルメッキを加工していきます。

 

溶接、位置決めが終了後、当社で面取り、艶出しの加工をした直後の表情。 全て真ちゅう素材の為に、ナチュラルな雰囲気のブランドや、アンティーク調の商品には、このままでも十分使用できますね。    これから、お客様ご希望の光沢ニッケルメッキを加工していきます。

 

メッキ加工直後のひねり金具です。

 

宝石にも負けない輝きがあるのが、わかりますか?これが、国産の、職人の技術です。

 

メッキ加工直後のひねり金具です。   宝石にも負けない輝きがあるのが、わかりますか? これが、国産の、職人の技術です。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #ライブグッズ #真鍮アクセサリー #イベント #コンサートグッズ #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh1933 #newmo

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2022年9月27日

スケルトンデザインのオーダーメイドのブランド金具の作成

ブログ

🇯🇵
🔨 スケルトン形デザイン、オリジナル・特注の真鍮製、メタルボタン金具の製作。NYでもブランドを展開なされている、お客様からスケルトン形の真ちゅう、ロストワックス製、オリジナルボタン金具の依頼を受けました。

 

 

🔨 お客様から頂いた図面と照らし合わせ、素材(生地)を確認してから、製作に進んでいきます。

 

🔨 ロストワックス製なので、湯口(約800c以上に熱せられた真ちゅうの液体を流込む通り道)を切断していきます。小さなプレスの機械を使い作業にスムーズな流れを作っていきます。

 

スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作。NYでもブランドを展開なされている、お客様からスケルトン形の真ちゅう、ロストワックス製、オリジナルボタン金具の依頼を受けました。

 

🔨 メタルハウス秘伝の、面取り、艶だし加工を施した直後の、スケルトン達になります。何だか迫力があります。少し黄色みがかって見えるのは、溶接(ロー付け)加工をする前に、下処理をする必要がある為に一度熱せられた為に、表面が少し焼けてます。

 

🔨 ポロシャツや、シャツのボタンに使用される様で、生地の高さに合わせて、コチラで金具の高さを調整して、ロー付け(純銀を使用した非常に強度の高い溶接方法)をしていきます。

 

ポロシャツや、シャツのボタンに使用される様で、生地の高さに合わせて、コチラで金具の高さを調整して、ロー付け(純銀を使用した非常に強度の高い溶接方法)をしていきます。

 

🔨 高さを調節する金具を取り付けた後に、再度その金具の上に洋服と取り付ける為の金具をロー付けしていきます。カシメと言う小さな真ちゅう製の金具がお分かりになられますか?一つ一つ熟練の職人の技によって作成されています。 赤くなっているので、800cくらいまで真ちゅうが熱せられていますね。

 

🔨 下に敷いてある金網は溶解温度が真ちゅうよりも数倍高い鉄製の為に、真ちゅうが800cまで熱せられても溶ける事はありません。

 

スケルトン形デザイン、オリジナル・特注のメタルボタン金具の製作。NYでもブランドを展開なされている、お客様からスケルトン形の真ちゅう、ロストワックス製、オリジナルボタン金具の依頼を受けました。

 

🔨 下処理を終え、メッキ加工後のスケルトン達です。こちらは、光沢ニッケル(通称シルバーめっき)になります。こちらは、真ちゅうの生地の色艶を生かし、生地の上に半艶のクリアラッカー仕上げとなっています。何だか言葉を発しているようにも見える程、精密で、かつ雰囲気のあるオリジナル金具の完成です。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #ライブグッズ #真鍮アクセサリー #イベント #コンサートグッズ #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh1933 #newmo

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2022年9月05日

メタルプレート、ペンダントトップ、アクセサリーチャーム、メタルタグをオーダーメイド

ブログ

メタルハウスでは、オリジナルのロゴやナンバリング、ブランドネーム、記念日、社員名、QRコード、ペットの名前などを自由に彫刻して、宿泊施設用のカギ、メタルプレート、ペンダントトップ、アクセサリーチャーム、メタルタグをオーダーメイドで作る事ができます。

 

 

日本人の職人の技術をくしし、ワニ革にてブランド展開されている、CIVINILEさま特注のバック型アクセサリーチャームを原型から製作させて頂きました。

 

メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド、学校、社名、ギフト、様々な用途に合わせて、アクセサリーパーツ、メタルネームプレート、メタルタグ 、カフスボタン、ピンバッチ、チャームなどのメタルパーツを自由なデザインでカスタマイズができる技術と歴史、それを使いこなせる職人がいます。

世界に一つしかないCIVINILEさま特注のバック型アクセサリーチャーム

 

真鍮の板に、原寸の図面を貼り付けて形を整えていきます。

 

真鍮の板に、原寸の図面を貼り付けて形を整えていきます。

 

簡単そうに見えますが、ヤスリを平らにかける技は職人技!

 

簡単そうに見えますが、ヤスリを平らにかける技は職人技!

 

削っては確認、削っては確認の作業を繰り返します。

 

ブランドイメージ、プロダクトにアクセントや装飾を飾れるオリジナル金具は全て職人と相棒の機械や道具によって丁寧生み出されています。お客様の大切なブランドの金具にロゴ入れたり、希望のサイズや色、素材を選び自由に作ることができます。使い方や使用用途、予算や納期に応じて柔軟に対応できることが職人のモノ作りの持つ強みでもあります。

お客様から頂いた、原寸のデザイン、図面と照らし合わせながら慎重に、丁寧に作り上げていきます。  この地道な作業があるからこそ、メタルハウスは80年近く金具を作り続けたのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

 

お客様から頂いた、原寸のデザイン、図面と照らし合わせながら慎重に、丁寧に作り上げていきます。

 

この地道な作業があるからこそ、メタルハウスは80年近く金具を作り続けたのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

 

何度も何度もお客様から頂いたデザイン画と照らし合わせながら、確認作業を取り、作り上げていきます。

 

何度も何度もお客様から頂いたデザイン画と照らし合わせながら、確認作業を取り、作り上げていきます。

 

裏面にはCIVINILEの文字が彫刻されています。ロゴやナンバリング、オンリーワンの彫刻、刻印があるだけで、今までのモノ作りから創造を膨らませる事ができますよね。

オリジナルのロゴやナンバリング、ブランドネーム、記念日、社員名、QRコード、ペットの名前などを自由に彫刻して宿泊施設用のカギ、メタルプレート、チャーム、ペンダントトップメタルプレート、アクセサリーチャームやメタルタグをオーダーメイドで作る事ができます。

 

手作業でここまで作り上げれる職人は日本国内にもけして多くはいないでしょう。

ステッチは非常に難易度の高い職人技です。

 

ファッションブランド、アパレル、アクセサリー、オーダーメイド金具の製作はもちろん、神社仏閣、お寺や神社、イベント、コンサート、ライブ、結婚式、ゴルフクラブ、販促品、ノベルティ 、記念品用などに、オリジナルのお土産用チャームやキーホルダー、アクセリーパーツもオーダーメイドで作ります。メタルハウスにて製作した、お客様ブランドオリジナルの金具やアクセサリーに、革の取り付けをして、製品としての製作のお手伝いも可能です。

 

裏面にはCIVINILEの文字が彫刻されています。

 

ロゴやナンバリング、オンリーワンの彫刻、刻印があるだけで、今までのモノ作りから創造を膨らませる事ができますよね。

 

ブランドイメージ、プロダクトにアクセントや装飾を飾れるオリジナル金具は全て職人と相棒の機械や道具によって丁寧生み出されています。お客様の大切なブランドの金具にロゴ入れたり、希望のサイズや色、素材を選び自由に作ることができます。使い方や使用用途、予算や納期に応じて柔軟に対応できることが職人のモノ作りの持つ強みでもあります。

 

🔨 ファッションブランド、アパレル、アクセサリー、オーダーメイド金具の製作はもちろん、神社仏閣、お寺や神社、イベント、コンサート、ライブ、結婚式、ゴルフクラブ、販促品、ノベルティ 、記念品用などに、オリジナルのお土産用チャームやキーホルダー、アクセリーパーツもオーダーメイドで作ります。メタルハウスにて製作した、お客様ブランドオリジナルの金具やアクセサリーに、革の取り付けをして、製品としての製作のお手伝いも可能です。

 

🔨 シリアルナンバー、ナンバリング、識別タグ、QRコード、オリジナルのブランドネームプレート、チャーム、ペンダントトップ、ゴルフ会員様ネームタグ 、部屋番号付きホテルルームキー、結婚式のゲスト様のネームなどなど、一つ一つ異なったオリジナルの金具を作り上げることができます。

 

🔨 国内、海外を問わずオリジナルのボタン、カシメ、ホックを作成したい、ジッパーやチャーム、ネームプレート、バックル、キーホルダー、靴べらなどに、オリジナルのロゴやモチーフを入れた金具を作成したいなど、オリジナル、特注金具作成に関してのご相談多くを頂きます。

 

🔨 メタルハウスでは、お客様オリジナルブランド、学校、社名、ギフト、様々な用途に合わせて、アクセサリーパーツ、メタルネームプレート、メタルタグ 、カフスボタン、ピンバッチ、チャームなどのメタルパーツを自由なデザインでカスタマイズができる技術と歴史、それを使いこなせる職人がいます。

 

🔨 ショールームには、オーダーメイドの金具、キーホルダー、革小物、金属小物を、サンプルとして展示しています。イタリアンナチュラルレザー”ブッテーロ”や”ミネルバボックス”で飾り付けした、オーダーメイドのキーホルダー。オリジナルデザインのバックルを付属した本革製のベルト。ドッグダグを使用したチャーム、ヌメ革と合わせたオリジナルのリードや首輪。

 

🔨 私達は、オリジナルの金具を製作する職人達と同様に、熟練の縫製職人、縫製工場との強い結びつきがあります。そこで、今までは分業が当たり前だった、金具の技術と縫製の技術を声の届く距離に位置づけ、組み合わせる事で、”オリジナル金具の製作”から、”オリジナルの革小物”、”金属小物”などの”完成品の製作”のお手伝が可能です。

 

★ オーダーメイドでブランド特注金具やアクセサリー、金属小物を作りたい方は、HP内のお問い合わせよりメール📩にてご連絡下さい。 ブログでは沢山の製作事例もご覧になれます。★

製作事例は: こちら

 

★ お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。★

お問い合わせは:こちら
Instagramは: こちら

 


 

🇬🇧
🔨 metalhouse atelier & showroom in Tokyo, Japan. Special place for creating your original metal accessories and metal gadgets. We have lots of samples here and inspirations are all born from here.

 

🔨 Original engraved brand logos on your original double rings can give some impacts on your brand images.

 

★ Are you interested in creating your original accessory or metal fittings with your original brand logos?

You can send us your inquiry from Email 📩 on our Instagram Profile page. Lots of more examples we have made on our HP also★

Send us your inquiry : HERE

 

★ You can take a look at more productions, procedures and examples on our blogs (in Japanese but can follow up)

Our Productions: HERE
Instagram: HERE

 

お気軽にご連絡、ご相談下さい。
Feel free to visit us.

#メタルハウス #職人技 #ネームプレート #ブランド #アクセサリー #メタル #アーティスト #チャーム #ファッション #洋服 #真鍮 #靴べら #革小物 #真鍮 #ボタン #キーホルダー #名入れギフト #金具 #フリンジ #ホテルルームキー #ライブグッズ #真鍮アクセサリー #イベント #コンサートグッズ #metalhouse #craftsmanship #brand #brass #charm #fashion #clothing #keychains #buckle #shoehorn #accessories #mh1933 #newmo

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

新着

カテゴリー一覧

検索