金具|メタルハウス

ブログ

2017年5月16日

極小のウサギ型デザイン、オリジナル・オーダーメイド、特注のアクセサリーメタルプレートの製作

特注・オリジナル金具

極小のウサギ型デザイン、オリジナル・オーダーメイド、特注のアクセサリーメタルプレートの製作

Original Metal Charm Fittings

 

九州、福岡・熊本方面にて活躍されていらっしゃるUsabaco さまから、ブランドの”ウサギ”をモチーフにしたチャームと、”U”をモチーフにした、特注でオリジナルのチャーム金具2種類の製作依頼を受けました。

 

最近はインターネットの普及により遠方のお客様から特注や、オリジナルの沢山の金具製作の依頼を受けることが非常に増えてまいりました。

 

まずはアンティークゴールドのメッキ加工を施した完成品からお見せいたします。ウサギの形をした方が表面で、裏面にもUsabacoとブランドのロゴが刻印されています。

 

表面のクオリティーとモチーフのうさぎのデザイン+裏面のブランドロゴを正確に小さなチャームアクセサリーに刻印したいとのご要望から、プレス機を使用した、製法にて製作を行う方向に決まりました。

 

60年近く長年使い、慣れ親しんだプレス機を使用して作業を続けます。

 

 

熟練の職人の巧みな”技”と”感”使い、長年使い込まれ、油まみれの光沢のあるプレス機を使用して丁寧に製作を続けていきます。

 

 

真鍮の板から、金型、打ち抜きを重ね、丁寧に製作されたあとに、アンテイークのメッキ加工を施した直後の表情になります。

 

 

左側に見えますのが、Usabacoの”U”をモチーフにした非常に小さなチャーム金具です。

 

 

大変小さなチャーム金具にも関わらず、使用するプレス機は数十トンもの力を有する大きな機械を使用して形を成形していきます。

 

頂いたデザインに忠実かどうか、雰囲気は大丈夫かなど、確認作業を行います。

 

 

ウサギが天に向かって、月に向かって何かお願い事をしているかの様ですね。

 

 

もう一つの”U”の極小チャームに関しても形状、デザイン、面取りの具合をチェックしながら、最終工程に進んでいきます。

 

 

いかにサイズが小さいものなのか、分かりますか??

 

全体的に確認作業を終え、次に最終工程のメッキ加工に移ります。

 

 

お客さま指定の、アンティークゴールドメッキを付けました。

 

凹みの部分にアンティークメッキ特有の黒さが残り、表面とのコントラストによりとても古びた感じの風合いを出すことが可能です。

 

”U”に関しても同じ様に、凹みの部分に黒さが残り、文字のUが引き立つ仕上げになっております。

 

 

デザインのウサギとも照らし合わせ、これからお客さまにお届けいたします。

 

 

最後ですが、どれほど小さなチャーム金具だったのか分かり易いように、ライターと比べてみました!

 

お客さまに喜んでもらえることを楽しみに、納品いたします。

 

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。
世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方は、お気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

新着

カテゴリー一覧

検索