金具|メタルハウス

ブログ

2015年4月21日

オリジナル金具製作風景 ・プレス職人編・

特注ホック、カシメ、引き手、プレート金具

オリジナル・特注金具製作風景、”プレス職人”
Our Craftsman Specialized in Pressing Technique

 

メタルハウスでは、お客様のご希望のデザインや、数量、納期、さまざまなご要望に応じて、オリジナル金具を製作する最良の製造方法や、素材を選んでいきます。

その中でも主に、真ちゅう素材を中心に、鉄、アルミニウムの板材から、プレス機と金型を使用して、金属を打ち抜き、金具を成型していく、プレスの技術をご紹介していきます。

 

江東区の住宅街の中にある弊社のプレス職人の工場。 ドアを開けるとうっすら差し込む光の中、プレスの音だけがもくもくと響いています。 工場内に漂う沈黙と機械音のコントラストが、70年以上に渡って小さな金属の部品を刻んできた歴史を際立たせています。

 

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

 

弊社のプレス技術は数十トンもあるプレス機をもちいて、模様のついた型を金属に押し付けることで、金属の表面に様々な刻印、模様をほどこす技術のことです。

 

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

 
 
SK材(日本刀に用いられる強固なはがね素材のこと)で作られた型が、次々と丹銅・銀・真ちゅうなどの薄い金属に強い力で打ち込まれていきます。
 
 
metal house / メタルハウス / オリジナル金具
 
 
数え切れないほどの抜き型が所せましと、丁寧に並べ整頓されています。そして、身の回りにあるたくさんのオリジナル金具がここから生まれ、皆さんの手元に届けられていきます。 こういった”モノ”への愛着は日本人の心ですよね。
 
 
metal house / メタルハウス / オリジナル金具
 
 
最近では少なくなった学帽や校章の見本もたくさんあります。 なくなっていくもの、残るもの、ノスタルジックな感傷に浸りながら、子供の頃の思い出が頭をよぎりますね。
 
 

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

 

プレス機を操る職人。 以前はたくさんの職人がいましたが、今は2人にて伝統の技術を後世に残そうと頑張っています。

思い通りのモノが作れたときが一番の喜び。 手間がかかってこその手仕事!「手間がかかるけど、人生はだいたい手間がかかるもの、人生そのもの」と一言。

笑顔が素敵で、優しく、いつの日もモノづくりに情熱を注いでいる職人。 メタルハウスの技術はこうした多くの職人たちにより作り上げられています。

 

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

・工場の風景を少しお見せします・

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

metal house / メタルハウス / オリジナル金具
 

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

新着

カテゴリー一覧

検索