金具|メタルハウス

ブログ

CATEGORY » 匠の技

2016年2月15日

実用新案・特許取得、メタルハウス開発 コバ塗り、墨塗り機

匠の技

実用新案・特許取得、メタルハウス開発 コバ塗り、墨塗り機のご紹介

 

メタルハウスにて開発、発売以来30年以上ご愛用いただいている、ロングセラーの商品。実用新案取得、国産のコバ塗り、墨塗り機のご紹介です。

 

コバを塗る作業をより効率的に、早く、無駄なく、綺麗に、より多くのお客様に、より良い商品を作ってもらう為、メタルハウスでは努力を重ね、大幅な値下げを行いました。

 

19.800円 → 9.800円(税込み)のお知らせです。

 

皮革製品、革職人、ベルト加工、さまざま職人さん、技術者の方々、その道のプロの方ならほぼ皆様ご存知のメタルハウスオリジナルのコバ塗り機です。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機
 
metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機
 
metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機
 
metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機
 
metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機
 
metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機
 
metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機

 

裁断した際のコバ(切れ目)にむら無く、手軽に塗装をする為の道具です。 30年ほど前に、縫製メーカー様から依頼をうけ、試行錯誤を繰り返し開発した、メタルハウスオリジナルのコバ塗り、墨塗り機です。

 

革のサイズは、お客様によって様々な為に、3種類の溝(4,3,2.5mm)を取り付けてあります。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機

 

お客様が作業しやすく、商品の幅にあわせて、お好きな溝を利用して、コバに色を着色する事が可能です。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機

 

商品左側にある、真ちゅう製のローラーの下の箱に、お客様がお好きな着色料を注ぎ込んで頂きます。すると、そのローラーの溝に液体が付着し、真ん中に装着してある薄く、やわらかい銅板によって、余計な着色液がそぎ落とされ、適量分のみコバに着色することが可能になります。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機

 

お客様によっては、3種類の溝の幅よりも太い皮革製品のコバ塗りが必要なときがあります。

 

そのような際には、丈夫の溝を↓の写真のように、取り外しが可能です。

 

もちろん、溝が必要な際には、再度簡単に取り付けが可能です。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機

 

メタルハウスオリジナルのコバ塗り・墨塗り機は全てをばらばらにすることが可能なために、必要であれば、掃除をしたり、手入れをしたり、長くお客様に愛されるように設計しております。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機

 

今年で発売30年目のロングセラー商品です

使い勝手の良さは実証済み。

 

30年以上売れ続けるのには理由があります。

 

*コバ塗り、墨塗り機にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2015年6月22日

メタルハウスオリジナル、実用新案取得、コバ塗り機、墨塗り機について

匠の技

メタルハウスオリジナル、実用新案取得、コバ塗り機、墨塗り機について

 

メタルハウスにて開発、発売以来30年以上ご愛用いただいている、ロングセラーの商品。実用新案取得、国産のコバ塗り、墨塗り機のご紹介です。

 

コバを塗る作業をより効率的に、早く、無駄なく、綺麗に、より多くのお客様に、より良い商品を作ってもらう為、メタルハウスでは努力を重ね、大幅な値下げを行いました。

 

19.800円 → 9.800円(税込み)のお知らせです。

 

皮革製品、革職人、ベルト加工、さまざま職人さん、技術者の方々、その道のプロの方ならほぼ皆様ご存知のメタルハウスオリジナルのコバ塗り機です。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機
 
metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機
 
metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機
 
metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機
 
metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機
 
metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・-コバ塗り、墨塗り機

 

裁断した際のコバ(切れ目)にむら無く、手軽に塗装をする為の道具です。

30年ほど前に、縫製メーカー様から相談、依頼をうけ、試行錯誤を繰り返し開発した、メタルハウスオリジナルのコバ塗り、墨塗り機です。

革のサイズは、お客様によって様々な為に、3種類の溝(4,3,2.5mm)を取り付けてあります。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings --墨塗り機、コバ塗り機、バスコ

 

お客様が作業しやすいように、商品の幅にあわせて、お好きな溝を利用して、コバに色を着色する事が可能です。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings --墨塗り機、コバ塗り機、バスコ

 

商品左側にある、真ちゅう製のローラーの下の箱があります。そこにお客様がお好きな着色料を注ぎ込んで頂きます。

すると、そのローラーの溝に液体が付着します、液体が持ち上がってくると、本体に装着してある薄くて、やわらかい銅板によって、余計な着色液がそぎ落とされ、適量分のみコバに着色することが可能になります。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings --墨塗り機、コバ塗り機、バスコ

 

お客様によっては、3種類の溝の幅よりも太いコバ塗りが必要なときがあります。

そんな時には、上部の溝を↓下の写真のように、ガイドを取り外して使用することも可能です。もちろん、溝が必要な際には、再度簡単に取り付けが可能です。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings --墨塗り機、コバ塗り機、バスコ

 

メタルハウスのコバ塗り機・墨塗機は、長くお客様に愛用してもらえるように、全てのパーツをばらばらにすることが可能です。

また、必要であれば、掃除をしたり、手入れをしたり、劣化したパーツだけを再度ご購入していただくことも可能なように設計してあります。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings --墨塗り機、コバ塗り機、バスコ

 

ほぼ全国のバッグやベルト、皮革製品、プロの職人さん、メーカーの方々には慣れ親しんだ、会社に1台は使用されている一品ではないでしょうか。

 

メタルハウスのオリジナル、実用新案取得、国産、コバ塗り、墨塗り機のご紹介でした。19.800円 → 9.800円(税込み)。

 

*ご興味のある方は お気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2014年7月28日

”オリジナル金具作成”から、”縫製”までの一括生産について

匠の技

”オリジナル金具作成”から、”縫製”までの一括生産について メタルハウスでは、オリジナルの金具を製作することと同様に、熟練の縫製職人、縫製工場との強い結びつきがあるために、お客さまがイメージしているアイデア、デザインを金具の製作から、縫製の工程まで一貫して製作することが可能です。

 

オリジナルの金具の製作から、その後の縫製の工程まで一貫してメタルハウスに依頼していただくことで、お客さまのご負担を減らし、コミュニケーション、品質の向上を常に心がけています。 ということで、今回はサンプル縫製職人のご紹介。

 

東京江戸川区の住宅街にたたずむ、とある住宅。 外からみるとよくある一戸建てなのですが、実はこの一室にメタルハウスが頼りにしている縫製、サンプル職人の作業場があります。

 

 

もともとは、バッグを扱う問屋さんの企画をされていたのですが、自分で鞄を作ってみたい。という思いが募って一念発起。

 

 

小さな革小物も、ここでは一つから作ります。 1点ものは当然ながら型がありません。ひとつひとつ手裁ちで型を抜いて、お客様から頂いたアイデアを形に仕上げていきます。

 

 

ここでは、革のバッグをメインに作っているのですが、金具と革を組み合わせた、小物の商品もつくります。

本日もメタルハウスのシューズメーカーさまから頂いた、ノベルティー用に使う靴べらを作っています。 プレス、ロー付け、鋳物、メッキなど様々な工程で職人の手がかかった弊社の金具を持ち込んで、革と金具のパーツをくみ上げていきます。

 

 

いつでも、どんな依頼でも、ラフの図面を元にセンスの良いアレンジが可能です。 つまり、プラスαが加わった仕上げができるので、アイデアが浮かぶとまずサンプルを作る為に打ち合わせを始めます。

 

 

作業場となった部屋に足を踏み入れると、左手奥にはミシンを置いたデスク、正面奥には革を型抜きしたり、縫製したりするデスクがあります。 また、デスクの上には縫い針を通す穴を開けるためのステッチングルーバー、菱目打ちといった珍しい道具から、カッター、革包丁、定規。白ボンド、マット、糸、針、、、、、と見覚えのある道具までびっしり。

いずれもいい風合いに使い込まれています。 革製品への暖かな愛情が伝わってくる、アトリエのような空間です。

ここから生まれるモノは心のこもった商品ばかりです。 メタルハウスでは、感性や、感覚、信頼といった、モノ作りには欠かせない目にはいえないモノを特に大切にしています。

 

 

お客様からの注文の方法や、デザインはさまざまですが、ラフスケッチを元に想像力をふくらませながらモノを作って、イメージ通りだと喜んでもらえた時が一番職人にとって幸せなときなんですね。

 

 

メタルハウスのオリジナル金具の技術、また、縫製の技術も同じ、”プラスα”の創造力が必要です。 メタルハウスでは、常に創造力、プラスαを心がけ、お客さまの立場に立った、夢や希望のつまったモノ作りを目指しています。

 

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2014年6月11日

オリジナルネーム、ロゴ入り、オーダーメイドのホック、ボタン、ネームプレート、カシメ、チャーム作成方法

匠の技

メタルハウスにて一番多いお問い合わせの一つが、オリジナルのボタン、カシメ、ホック、ジッパー、チャーム、タグ、ネームプレートなど、お客様のロゴやモチーフを刻印したオリジナル・特注金具の依頼です。 

 

皆様に世界で一つのオンリーワン、オリジナル金具製作を、もう少し身近に感じてもらえるように、今回は”金型の有効な利用方法”、”製作風景”、”お見積もり””発注方法”、”なぜメタルハウスで作成するのが良いのか?” まで簡単にご説明できたらと思います。

 

まずは、”金型の有効な利用方法”を少し紹介いたします。

 

お客様にとってオリジナル金具を作ること=”コストが掛かる”、”ロットが気になる”、”金型の作成は難しい”など様々なお話をいただきます。

 

通常は、共通のデザインでも複数の用途に使用するオリジナル金具は、それぞれの用途に合わせて複数金型を作成する必要がありますが、メタルハウスでは、裏面に様々な用途のパーツを溶接することで、1つの金型にて、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

 

メタルハウスでは、初期コストの軽減、ロットの軽減とお客様にとって、オリジナル金具を作る、金型を作成することの負担が軽くなることを第一に考えモノ作りを行っています。

 

製造方法は、大きく分けて2通りになります。

1、プレス機での作成 2、鋳物での作成

 

・ プレス機での作成 ・

年はとっても、金属を成形する機械なので、数十トン~数百トンをプレスする力があります! この力のあるプレス機を使用し、先にお客様のデザインを元に準備しておいた金型を使用して、お客様オリジナル、世界で一つのオンリーワン金具を作成していきます。

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

21世紀になっても、まだまだ手作業で製作しています。

だからこそ、安定して最高級の商品を生み出していけるんですね。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

お客様がイラストレーターにて作成して下さったデザインから金型を製作し、プレス機にて成形した、いちご形オリジナルホック金具です。 立体的でいちごの雰囲気を感じられますよね!?

大きさが約2cmx2cm、厚み3mm程度、型代は4万円前後、

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

大きなプレス機を使用しての製作になるので、生地自体は300ヶくらい~となりますが、裏面に様々なパーツを別途溶接する事で、ボタン、カシメ、ホック、ジッパー、チャーム、として使用する事が可能になります。

*記事下部に別途詳細説明があります。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

金色、ニッケル色(銀色)の光沢仕上げです!

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

 

・ 鋳物での作成 ・

液体状になるまで熱した金属を型に流し込んでいきます。(たい焼き生地を作るイメージかな!?)

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

こちらも手作業にて、金属を一つ一つ型に流し込み(たい焼きの成形と同様)、世界で一つの、お客様オリジナルの金具を成形していきます。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

一日中立ち仕事の為に、根気のいる、まさに職人仕事です!

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

お客様のデザイン、形状、仕上がりの雰囲気、用途により、鋳物での製作か、プレスでの製作か、ベストの製造方法を決め作業を進めていきます。

イラストレーターにて作成して頂いたデザインを元に、職人の手作業にて原型(全てのオリジナル金具の元、種)を作成し、生地を取り揃えていきます。

細かな模様も一つ一つ原型に刻み込み作成していきました。 アンティーク銀仕上げの少し大きめのオリジナルホックです。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

お客様からの指示を的確に商品に反映していきます。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

裏面をどのような仕様にしたいのか、色の仕上がりはどのようにしたいのか、打ち合わせを重ねながら、世界で一つだけのお客さまオンリーワンのオリジナル金具を作成していきます。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

 

・オリジナル金具のお見積もり、作成依頼の方法・

お客様の方で作りたい文字、ロゴ、形状、色をサイズ入りでイラストレーター、PDFにて作成して頂きます。(お見積もりの場合には簡単なサイズ入りの手書きのデザインや写真などからでもお見積もりは可能です。

 

今回はスタンダードタイプで、使い回しの良い丸型のオリジナル金具です。

裏面に、3タイプのパーツを僕ら職人の技術で溶接する事で、3種類のオリジナル金具を一つの金型から製作ができます。(金型の費用はもちろん1型分なので、安心です!)

* お客様のご都合により、ボタン式、ホック式、ブローチ式、チャーム、ジッパーと様々な用途に使用可能になります。( 取り揃えた生地になります。これから裏面の溶接加工に入ります。

 

タイトル未設定

 

真中をロー付け(銀を使用した、強度の高い溶接方法)する際に必要なフラックス。メタルハウスでは、フラックスに高純度の銀を使用し、秘伝の方法で他の溶剤と調合して、金属を溶接していきます。

 

タイトル未設定

 

ひとつ一つ丁寧にフラックスを乗せ、その後800c近くまで金属を熱し、溶接加工を施していきます。

 

タイトル未設定

 

金具が赤く溶ける瞬間まで熱せられているのが分かりますか??

溶ける瞬間のタイミングを見計らい、裏面にパーツを溶接していいます。これぞ、メタルハウスの職人の歴史、技になります!

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

先ほどの薬品を700~900度程に熱しロウ付けしています。銀と真中はこのタイミングでないと接合できないんです! 皆さんが考えているようなのり付けと比べると計り知れない程の強度があるんですよ!

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

つの型を起こす事で、表のロゴ、文字等は同じでもホック式、カシメ式、ジッパー式にしたり、また割り足をロー付けすることで足式のブローチとしても利用できる優れもの。

メタルハウスオリジナルの製法なんです。

*詳細は記事下部にてご説明致します。

 

タイトル未設定

 

表面は1つの型から作り出したデザイン、モチーフのままですが、ジッパーと2タイプのホックにて作成しています。(型代は1型分なので、3種類ですと通常の諸経費が1/3に抑えられますよね。

これから、お客様ご希望の色付けをいていきます。

金、銀、アンティーク、ブラッシング仕上げ、様々な表情を表現する事が可能になります。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

洋服よう、オリジナルチャームの金色仕上げ。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

傘よう、金色、ニッケル仕上げ+プラックエポキシ樹脂仕上げです。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

オリジナルホック金具、アンティーク銀仕上げ

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

アルバムの表紙に作成する、ドーナツ型オリジナル金具。

光沢金メッキ仕上げ。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

ワニの革をメインにブランドを展開なされているCIVINILEさまからのご依頼。 作成したい、お客様オリジナル金具の裏面に、様々なタイプのパーツを僕ら職人の技術で溶接する事で、3種類のオリジナル金具として使用する事が可能です。(費用は1型分のみ発生なので、安心です!)

同じオリジナルボタン金具ですが、エポキシ樹脂で色展開なされているので、素材となるワニ革との相性もぴったりに商品を企画、製作が可能です。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

 

オリジナルボタン、カシメ、ホック、チャーム、タグ、スライダー、オンリーワン金具の依頼方法について

1、ロット 2、金額(型代・1ケ単価)、 3、納期 4、発注の方法に関して 5、メタルハウスでのオリジナル金具製作の最大の魅力

 

1、ロットに関しまして

通常は型を起こし、300枚くらいから作成可能です。お客様によっては100枚だけどうしても!なんて事もありますので、その際には型を起こさずに作成することもあります。

 

2、金額に関しまして(1ヶ単価、型代、諸費用)

デザイン、文字数、両面デザインの有無、、、等にもよりますが、3万円~8万円ほど初期費用が必要となります。

1ヶ単価につきましては、大きさ、数量、メッキの仕上げによりますが、数量がまとまれば、~100円、150円、大きさが大きな場合は500~以上になる場合もございます。

 

3、納期に関しまして

ファースト生産の場合、型を作成する為に3週間程度必要になります。そのご、本生産にて別途3~4週間必要となりますので、合わせて1.5ヶ月ほどお時間を頂きます。(お急ぎの場合には別途その旨をお知らせ下さい。) リピート生産の場合は型を再度作成する必要がありませんので、本生産の3~4週間ほど必要になります。

 

4、発注、お見積もり依頼に関しまして

発注、お見積もりの方法に関しましては、お客様が作成なさりたいデザインにサイズを入れていただき、イラストレーターにてご用意下さい。弊社の担当者から追ってお見積もり、デザイン変更等のアドバイスをさせていただきます。

 

5、メタルハウスでオリジナル金具を作成する最大の魅力とは?

お客様ご希望のオリジナル金具の裏面や、側面にさまざまな別パーツを、秘伝の技術で溶接、加工することで、見た目は同じでも、ボタン式、ホック式、ブローチ式、チャーム、ジッパー、、さまざまな用途に使用することが可能になります。(型代は1型分のみですので、ご安心ください。)

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2014年5月01日

オリジナルネーム、ロゴ入り ホック、ボタン、ネームプレート、カシメ、チャーム作成方法

匠の技

メタルハウスにて一番多いお問い合わせの一つが、オリジナルのボタン、カシメ、ホック、ジッパー、チャーム、タグ、ネームプレートなど、お客様のロゴやモチーフを刻印したオリジナル・特注金具の依頼です。 

 

皆様に世界で一つのオンリーワン、オリジナル金具製作を、もう少し身近に感じてもらえるように、今回は”金型の有効な利用方法”、”製作風景”、”お見積もり””発注方法”、”なぜメタルハウスで作成するのが良いのか?” まで簡単にご説明できたらと思います。

 

まずは、”金型の有効な利用方法”を少し紹介いたします。

 

お客様にとってオリジナル金具を作ること=”コストが掛かる”、”ロットが気になる”、”金型の作成は難しい”など様々なお話をいただきます。

 

通常は、共通のデザインでも複数の用途に使用するオリジナル金具は、それぞれの用途に合わせて複数金型を作成する必要がありますが、メタルハウスでは、裏面に様々な用途のパーツを溶接することで、1つの金型にて、複数の用途に使用可能なオリジナル金具を作成することが可能になりました。

 

メタルハウスでは、初期コストの軽減、ロットの軽減とお客様にとって、オリジナル金具を作る、金型を作成することの負担が軽くなることを第一に考えモノ作りを行っています。

 

製造方法は、大きく分けて2通りになります。

1、プレス機での作成 2、鋳物での作成

 

・ プレス機での作成 ・

年はとっても、金属を成形する機械なので、数十トン~数百トンをプレスする力があります! この力のあるプレス機を使用し、先にお客様のデザインを元に準備しておいた金型を使用して、お客様オリジナル、世界で一つのオンリーワン金具を作成していきます。

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

21世紀になっても、まだまだ手作業で製作しています。

だからこそ、安定して最高級の商品を生み出していけるんですね。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

お客様がイラストレーターにて作成して下さったデザインから金型を製作し、プレス機にて成形した、いちご形オリジナルホック金具です。 立体的でいちごの雰囲気を感じられますよね!?

大きさが約2cmx2cm、厚み3mm程度、型代は4万円前後、

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

大きなプレス機を使用しての製作になるので、生地自体は300ヶくらい~となりますが、裏面に様々なパーツを別途溶接する事で、ボタン、カシメ、ホック、ジッパー、チャーム、として使用する事が可能になります。

*記事下部に別途詳細説明があります。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

金色、ニッケル色(銀色)の光沢仕上げです!

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

 

・ 鋳物での作成 ・

液体状になるまで熱した金属を型に流し込んでいきます。(たい焼き生地を作るイメージかな!?)

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

こちらも手作業にて、金属を一つ一つ型に流し込み(たい焼きの成形と同様)、世界で一つの、お客様オリジナルの金具を成形していきます。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

一日中立ち仕事の為に、根気のいる、まさに職人仕事です!

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

お客様のデザイン、形状、仕上がりの雰囲気、用途により、鋳物での製作か、プレスでの製作か、ベストの製造方法を決め作業を進めていきます。

イラストレーターにて作成して頂いたデザインを元に、職人の手作業にて原型(全てのオリジナル金具の元、種)を作成し、生地を取り揃えていきます。

細かな模様も一つ一つ原型に刻み込み作成していきました。 アンティーク銀仕上げの少し大きめのオリジナルホックです。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

お客様からの指示を的確に商品に反映していきます。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

裏面をどのような仕様にしたいのか、色の仕上がりはどのようにしたいのか、打ち合わせを重ねながら、世界で一つだけのお客さまオンリーワンのオリジナル金具を作成していきます。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

 

・オリジナル金具のお見積もり、作成依頼の方法・

お客様の方で作りたい文字、ロゴ、形状、色をサイズ入りでイラストレーター、PDFにて作成して頂きます。(お見積もりの場合には簡単なサイズ入りの手書きのデザインや写真などからでもお見積もりは可能です。

 

今回はスタンダードタイプで、使い回しの良い丸型のオリジナル金具です。

裏面に、3タイプのパーツを僕ら職人の技術で溶接する事で、3種類のオリジナル金具を一つの金型から製作ができます。(金型の費用はもちろん1型分なので、安心です!)

* お客様のご都合により、ボタン式、ホック式、ブローチ式、チャーム、ジッパーと様々な用途に使用可能になります。( 取り揃えた生地になります。これから裏面の溶接加工に入ります。

 

タイトル未設定

 

真中をロー付け(銀を使用した、強度の高い溶接方法)する際に必要なフラックス。メタルハウスでは、フラックスに高純度の銀を使用し、秘伝の方法で他の溶剤と調合して、金属を溶接していきます。

 

タイトル未設定

 

ひとつ一つ丁寧にフラックスを乗せ、その後800c近くまで金属を熱し、溶接加工を施していきます。

 

タイトル未設定

 

金具が赤く溶ける瞬間まで熱せられているのが分かりますか??

溶ける瞬間のタイミングを見計らい、裏面にパーツを溶接していいます。これぞ、メタルハウスの職人の歴史、技になります!

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

先ほどの薬品を700~900度程に熱しロウ付けしています。銀と真中はこのタイミングでないと接合できないんです! 皆さんが考えているようなのり付けと比べると計り知れない程の強度があるんですよ!

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

つの型を起こす事で、表のロゴ、文字等は同じでもホック式、カシメ式、ジッパー式にしたり、また割り足をロー付けすることで足式のブローチとしても利用できる優れもの。

メタルハウスオリジナルの製法なんです。

*詳細は記事下部にてご説明致します。

 

タイトル未設定

 

表面は1つの型から作り出したデザイン、モチーフのままですが、ジッパーと2タイプのホックにて作成しています。(型代は1型分なので、3種類ですと通常の諸経費が1/3に抑えられますよね。

これから、お客様ご希望の色付けをいていきます。

金、銀、アンティーク、ブラッシング仕上げ、様々な表情を表現する事が可能になります。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

洋服よう、オリジナルチャームの金色仕上げ。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

傘よう、金色、ニッケル仕上げ+プラックエポキシ樹脂仕上げです。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

オリジナルホック金具、アンティーク銀仕上げ

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

アルバムの表紙に作成する、ドーナツ型オリジナル金具。

光沢金メッキ仕上げ。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

ワニの革をメインにブランドを展開なされているCIVINILEさまからのご依頼。 作成したい、お客様オリジナル金具の裏面に、様々なタイプのパーツを僕ら職人の技術で溶接する事で、3種類のオリジナル金具として使用する事が可能です。(費用は1型分のみ発生なので、安心です!)

同じオリジナルボタン金具ですが、エポキシ樹脂で色展開なされているので、素材となるワニ革との相性もぴったりに商品を企画、製作が可能です。

 

metal house / メタルハウス ・オリジナル金具・

 

 

オリジナルボタン、カシメ、ホック、チャーム、タグ、スライダー、オンリーワン金具の依頼方法について

1、ロット 2、金額(型代・1ケ単価)、 3、納期 4、発注の方法に関して 5、メタルハウスでのオリジナル金具製作の最大の魅力

 

1、ロットに関しまして

通常は型を起こし、300枚くらいから作成可能です。お客様によっては100枚だけどうしても!なんて事もありますので、その際には型を起こさずに作成することもあります。

 

2、金額に関しまして(1ヶ単価、型代、諸費用)

デザイン、文字数、両面デザインの有無、、、等にもよりますが、3万円~8万円ほど初期費用が必要となります。

1ヶ単価につきましては、大きさ、数量、メッキの仕上げによりますが、数量がまとまれば、~100円、150円、大きさが大きな場合は500~以上になる場合もございます。

 

3、納期に関しまして

ファースト生産の場合、型を作成する為に3週間程度必要になります。そのご、本生産にて別途3~4週間必要となりますので、合わせて1.5ヶ月ほどお時間を頂きます。(お急ぎの場合には別途その旨をお知らせ下さい。) リピート生産の場合は型を再度作成する必要がありませんので、本生産の3~4週間ほど必要になります。

 

4、発注、お見積もり依頼に関しまして

発注、お見積もりの方法に関しましては、お客様が作成なさりたいデザインにサイズを入れていただき、イラストレーターにてご用意下さい。弊社の担当者から追ってお見積もり、デザイン変更等のアドバイスをさせていただきます。

 

5、メタルハウスでオリジナル金具を作成する最大の魅力とは?

お客様ご希望のオリジナル金具の裏面や、側面にさまざまな別パーツを、秘伝の技術で溶接、加工することで、見た目は同じでも、ボタン式、ホック式、ブローチ式、チャーム、ジッパー、、さまざまな用途に使用することが可能になります。(型代は1型分のみですので、ご安心ください。)

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2013年11月27日

オーダーメイドのオリジナル・特注金具製作風景 ・プレス職人編・

匠の技

オーダーメイドのオリジナル・特注金具製作風景 ・プレス職人編・

 

江東区の住宅街にある弊社のプレス職人の工場。 ドアを開けるとうっすら差し込む光の中、プレスの音だけがもくもくと響いています。

 

工場内に漂う沈黙と機械音のコントラストが、70年以上に渡って小さな金属の部品を刻んできた歴史を際立たせています。

 

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

 

弊社のプレス技術は数十トンもあるプレス機をもちいて、模様のついた型を金属に押し付けることで、金属の表面に様々な刻印、模様をほどこす技術のことです。

 

metal house / メタルハウス / オリジナル金具
 
 
SK材(日本刀に用いられる強固なはがね素材のこと)で作られた型が、次々と丹銅・銀・真ちゅうなどの薄い金属に強い力で打ち込まれていきます。
 
 
metal house / メタルハウス / オリジナル金具
 
 
数え切れないほどの抜き型が所せましと、丁寧に並べ整頓されています。
 
そして、身の回りにあるたくさんのオリジナル金具がここから生まれ、皆さんの手元に届けられていきます。 こういった”モノ”への愛着は日本人の心ですよね。
 
 
metal house / メタルハウス / オリジナル金具
 
 
最近では少なくなった学帽や校章の見本もたくさんあります。
 
なくなっていくもの、残るもの、ノスタルジックな感傷に浸りながら、子供の頃の思い出が頭をよぎりますね。
 
 

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

 

プレス機を操るの職人。

以前はたくさんの職人がいましたが、今は2人にて伝統の技術を後世に残そうと頑張っています。

 

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

 

思い通りのモノが作れたときが一番の喜び。 手間がかかってこその手仕事!「手間がかかるけど、人生はだいたい手間がかかるもの、人生そのもの」と一言。

笑顔が素敵で、優しく、いつの日もモノづくりに情熱を注いでいる職人。

メタルハウスの技術はこうした多くの職人たちにより作り上げられています。

 

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

 

 

・工場の風景を少しお見せします・

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

metal house / メタルハウス / オリジナル金具
 

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

metal house / メタルハウス / オリジナル金具

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2011年11月21日

ブランドさま向け、オリジナル・特注ロゴ、ネーム刻印打ち金具

匠の技

ブランドさま向け、オリジナル・特注ロゴ、ネーム刻印打ち金具

 

当社の技術の一つとして、お客さまご希望のロゴ、ネームその他ガラ様々の”刻印打ち”があります。

 

銀座で靴、バッグブランドを展開なされている、老舗のブランド ”銀座かねまつ”さま用の刻印を打ちます。かねまつ様の商品は真ちゅう削りだしで、全て手作り製のこだわりがありますので、一部ですがお見せいたします。

 

数十トンの力がありますプレス機を使用して、刻印を打っていきます。

 

上部についています灰色の棒が日本刀と同じ”鋼”を使用しております。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

小さなKanematsuさまの英字が刻印されていきます。

これも全て手作業です。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

ハンドバックの正面に取り付けられる金具になる予定です。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

こちらも銀座かねまつさま用に刻印を入れています。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

一つ一つ手作業で、確認しながら刻印を入れていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

24K本金メッキ仕上げの表情です。この重厚感、光沢感はやはり日本製ですね!

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

バッグの底に使用する鋲に、ブランド様の刻印を入れています。

かねまつ様と同じように、鋼材の刻印棒を使用し一つずつ作業を行います。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

円形なので、簡単そうですが、以外に難しい刻印いれでした。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

ブランドをお持ちのお客様は、こだわっていらっしゃる方が多く、そのこだわりを形にするのも私達の技術であり、仕事です。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

オリジナルホック、ボタン、カシメ、タグ、ネームプレート、、、。世界で一つだけのオンリーワン金具の作成事例、方法、手順、納期、型代、製作後の様々な型の利用方法についてはこちらをご覧下さい。

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方は、お気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2011年7月13日

東京IGINさまより、特注バッグ用プッシュ金具のオーダー依頼を受けました

匠の技

東京IGINさまより、バッグ用特注プッシュ金具の依頼を受けました

 

当社オリジナルの、プッシュ金具の製作依頼を、TOKYOイギンさまから頂きました。

 

まずは、黒メッキ仕上げの完成品です。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

デザインや、形状により素材や製法を考えながら作成いたしますが、今回は同じ真ちゅう素材同士でも、片方は、指輪などのアクセサリーと作成する時に使う”ロストワックス”とプレス機で型打ちする、”フレクション”を組み合わせて作成していきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

下が、ロストワックス製、上のパーツがフレクション製。

同じように800c近くまで均一に熱していき、ロー付け(純銀を使用した強度の強い溶接方法)します。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

ロー付け後、正面をきれいにして、これからメッキ加工に入ります。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

バッグに取り付ける際に利用する、他のパーツとセットでお届けします。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

黒メッキ仕様

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

本金24Kメッキ仕様

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方は、お気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2011年2月02日

メタルハウスの職人によるサンプル作成風景

匠の技

オリジナル・特注金具の作成風景
How to make Original Fittings

 

今回はオリジナル金具のサンプル作成風景を少しだけお見せできればと思います。

 

これまでにないイメージやデザインを形にする為には、今までにつちかった、たくさんの技術や知識、経験と、お客様からいただく新しいアイデアを融合させていかなければなりません。

 

メタルハウスでは、昔ながらの機械や道具、手作業や職人のカンや経験をとても大切なものとして、お客様の夢や希望、情熱のこもったオリジナル金具を形にする為に日々職人とのコミュニケーション、機械のメンテナンスを地道に続けています。

 

内径40mm程の丸棒を絞り込んだデザインの手カンの製作です。 真鍮の丸棒から、依頼された形状に手作業で絞りあげて、形を少しずつ作り上げていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -  

 

この次に、絞り上げる為に長くなっている部分を切断し、両サイドに突き通しのネジ(バーベル仕様)が接続できるように穴をあけ、完成形へ続いていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

サンプル製作は常に少量のために、できる限り、高価な型代が発生しないように、イメージをまずは優先していきます。

その為には、職人と長年連れ添った愛着のある道具や機械を上手に使いイメージを形にしていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -  

 

クラッチバッグの留め具に使用する大きな”ひねり金具”を作成しているところです。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

ひねる部分の機械的な構造を取り付けるために”縦フライス”という機械にて金具に溝を掘っています。 次にグラインダー(金属を荒削りする機械)にて正面や、側面に均一感を持たせていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -  

 

最後はやはり人間の、熟練の職人の手作業ですね。 ていねいに、繊細にヤスリ掛けして仕上げていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

均一感や、雰囲気を少しずつ金具に持たせていきながら、お客様からのデザインと照らし合わせながら、丁寧に、ゆっくりと思いを形にしていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -  

 

革を張る上部のひねる部分も完成し、最終工程に入る前に、入念に構造のチェック。

磨き加工やメッキ加工のあとでは修正はできないために、このタイミングにて最終調整をしていかなければなりません。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

ひねりになる金具なので、最終的に裏面からバネ、その他のパーツを組み立てながら強さ、強度を確認していきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

以下の金具もお客様からの図面を元に作成いたしました。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -  

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方は、お気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

2010年10月08日

東京イギンさま用、オーダーメイドの手作り特注・オリジナル金具

匠の技

東京イギンさま用、手作り特注、オリジナル金具

 

歴史と品格が漂う東京イギンさま用の特注金具のご注文を頂きましたので、ご紹介いたします。

 

まずは、全てのパーツを真ちゅうで取り揃えていきます。

ロープの様な線は、手作業で1本づつねじっていき、この模様を作り出します。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

次に組み立ての工程に移ります。

ご覧頂いて、お分かりの用に、25cm程の比較的長い金具という事で、バランスを注意しないと、直線に見えなくなってしまうために、ロー付け(準銀を使用した、強度のある溶接方法)する際には神経を使います。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

ロー付けする前にフラックスと言う薬品を全ての溶接箇所に適量塗っていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

これからが、当社の職人の腕の見せ所です。

1ヶ所づつ、銀ロー(銀の細い棒)とガスバーナーで800℃程まで真ちゅう同士を熱していき、溶接していきます。

 

金属同士が若干溶け合い、接合されるために、通常の力では取れないほど強力です。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

溶接直後の表情です。

赤く見えるのは、真ちゅうの銅の成分です。

 

これから、お客様のご要望の24K本金メッキとニッケルメッキを付けていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

磨きニッケルメッキです。

宝石の様に輝いていませんか?

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

ニッケルメッキの全体像

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

24K本金メッキの表情です。

これから、バッグメーカーさまで、バッグの飾りとして取り付けされていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -  

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方は、お気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

新着

カテゴリー一覧

検索