金具|メタルハウス

ブログ

2015年3月13日

オリジナル・特注のオーダーメイドのキーホルダー

オリジナル・特注金具

オリジナル・特注のキーホルダー色々
Original Metal Keychains & Keyholders

 

メタルハウスでは、バッグ、アパレル、アクセサリー、ブーツ、服飾、靴、キーホルダー、ノベルティ、、さまざまな種類のオリジナル金具や、付属金具のオーダーメイド、特注製造を行っています。

 

最近は金具製造の技術を生かし、日本車の有名ブランドさま、自動車販売の業者さま、さまざまな交通公社社さまへ、ブランドのロゴを彫刻したり、刻印したり、オーダーメイドのオリジナルキーホルダーを作成することが増えています。

 

関西の交通社さまより、オリジナルの番号が彫刻された、キー金具の注文を頂きました。

 

まずは、数量150ケ、両面にロゴと数字を入れたい(裏面の数字はそれぞれが別の数字)と言うお客様の要望をお聞きし、製造方法を考えていきます。

 

真鍮削りだし+手彫りの彫刻という製法に決定しました。

金具の表面にはロゴを一つ一つ彫刻し、裏面にはお客様指定の番号も彫刻してあります。

 

タイトル未設定

 

一枚の真鍮の板より、丁寧に削りだしていきます。表面にはBLというロゴが刻印されています。

 

タイトル未設定

 

今回はニッケルサテーナと言うアンティーク調の高級な鍍金仕上げで裏面には一つ一つ違った番号が彫刻されています。番号が全て違うために、型で大量に生産することが出来ない為、一つ一つ手作業で番号を彫刻してあります。 

大量生産、大量消費の世の中では中々考えられない製法ですが、この技術がメタルハウスの誇り!

 

タイトル未設定

 

 

・日本最後の国産自動車メーカー、光岡自動車 様の、ロゴが刻印された、オリジナルのキーホルダーです。

 

良いものを作成するために、納期も数ヶ月も頂きようやく完成品をお納めすることが出来ました。

丸いリング状のパーツを引き上げると、キーが入る仕組みになっています。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

穴を開け、ネジを切り、磨き上げた商品をこれから、全て手作業で組み立てていきます。

バネ製を機能に持たせているのが特徴のキーホルダーなので、これから、バネとネジとのりを使いバランスを考えて作業を進めます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

組み立てる前にキズが無いか、穴の位置は正確かを全体的に眺めながら、検品をします。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

組み立てを4工程ほどに分業することで、作業性が一段と上がります。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

最適な長さとバネの収縮性を考え、0.7mmの厚みのワッシャーを土台として利用しています。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

奥までワッシャーを取り付け、次に収縮性、大きさ、強さを確認したベストのバネを取り付けていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

バネ、ワッシャーが付いたネジを本体の裏側から取り付けしていきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

この状態でBUBU光岡さまに納品し、先方で、裏の溝に革をはめ込み、カギの取り外しが可能なキーホルダーに作り上げて完成品になります。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

 

・宝石を取り付けたキーホルダーを作成したいと言うお客様が茨城県からいらっしゃってくれました。

特注・オリジナルのキーホルダー金具のサンプル依頼を受けました。サンプルと言うことで、全て手作業にて1つ作成させて頂きました。

 

真ちゅうの板をお客さまご要望のサイズに切り分け、また、キーホルダー部分の接合部分を縦フライスと言う機械にて加工していきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

全部で3パーツ必要になり、接合部分のパーツになります。

全て加工しやすい真ちゅうで作成されています。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

頂いたロゴのモチーフを真ちゅう製のサンプルに貼り付けて、バランスやデザインを再確認していきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

キーホルダーが可動式の為に、サイズ感や可動状態を確認しています。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

頂いた手書きの図面を元にメッキをつける前の最終段階で確認の作業を行いメッキ加工へ。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

ニッケルサテーナと言うメッキ加工。

いわゆる、シルバーメッキに、ブラッシングの加工を施したメッキです。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

本体部分の右端に丸い溝が見えると思うのですが、そこにお客様の方で宝石を取る付けたいとの事でした。

また、左のリングはダブルリングと言って、カギを4~5本はめ込める形状になっています。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

次はメタルハウスオリジナルのキーホルダー。(品番:Z-5628)

ダブルリング式取り外し可能キーホルダーになります。

 

タイトル未設定

 

正面にお客様のオリジナルロゴやネームを別途刻印することが可能です。

 

タイトル未設定

 

本体の突起をスライドする事で、付属のダブルリングが取り外し可能です。

”家のカギ貸して”なんて突然言われても簡単に取り外しできる優れもの。

 

タイトル未設定

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

新着

カテゴリー一覧

検索