金具|メタルハウス

ブログ

2015年2月09日

西陣織柄オリジナルブローチ金具と、ネームホルダーの特注オーダー金具

オリジナル・特注金具

西陣織柄オリジナルブローチ金具と、ネームホルダーの特注オーダー金具
Original Metal Brooch and Name Holder Fittings

 

 

西陣織りの模様をモチーフにしたオーダーメイドのメタルプレートのサンプル作成を行いました。

 

金属ではカラフルな模様をつけることは出来ませんが、モチーフの柄をしっかりと凹凸を付けて作成いたしました。

西陣という歴史と伝統のある商材とコラボレーションができることで、金具で培ってきた技術を集め、デザイン、西陣の柄に忠実に金具を表現できるように力を注いでいきます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

サンプルでしたので、手作りにて作成する必要があります。 今回は挽きものの技術の一つ、彫刻機を使用した彫刻の技術を使っていきました。

織物のデザインということで、金具の様に正確な直線で表現ではありません。そこで、角を柔らかく表現したり、厚みで凹凸(おうとつ)の変化をもたせることで、イメージに近づけていきました。

 

 

お客様ご希望のデザインに合わせて作成したサンプルの金具です。

西陣の帯の素晴らしい素材を使用して、バッグや、小物、さまざまな帯以外の商品にイメージを展開していくそうです。 その際のモチーフとなる金具として使用してくれるようで、金具屋としても嬉しいですよね。

彫刻機にて形を削り出し、角を丸めたり、表面に艶が出ように加工した金具の表情です。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

金メッキを付けていきました。

伝統的で、気品のある西陣織とどのようにコラボレーションできるのか楽しみですね。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

 

ネームホルダー用に使用するオリジナル金具の依頼です。

 

本生産前のサンプルという事で、西陣の金具と同じく、挽きモノの技術を駆使し、全て真ちゅう削り出しで手作りで作成して行きました。

展示会や、ショップの店員、マスコミ・プレスの方々が良く利用なされる、ネームホルダー用の手カンです。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings --ネームホルダー用 特注オリジナル金具

 

ネームホルダーと、首から掛ける革の部分を接合する金具です。

シンプルに見えますが、小さなパーツも含めると、6パーツ、そして、ロー付け(溶接加工)、磨き加工、メッキ加工、最後に組み立て加工と、さまざまな工程を経て、ようやくひとつのオリジナル金具が完成します。

おそらく、これだけ手を掛けたネームホルダー用金具は他で見た事がありません。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings --ネームホルダー用 特注オリジナル金具

 

お客さまからの図面と照らし合わせて確認して行きます。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings --ネームホルダー用 特注オリジナル金具

 

ブラックニッケルサテーナという、黒メッキにブラッシング加工を施したメッキです。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings --ネームホルダー用 特注オリジナル金具

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

新着

カテゴリー一覧

検索