金具|メタルハウス

ブログ

2015年3月10日

真鍮製のお客様オーダーメイド、オリジナル金具色々

オリジナル・特注金具

真鍮製のお客様オーダーメイド、オリジナル金具色々
Brass Fitting Collections

 

メタルハウスで取り扱いのある金属は、真鍮、亜鉛、鉄、アルミなど様々ですが、特に真鍮は取り扱い、使い勝手が良く、メタルハウスではメインに取り扱う素材の一つです。

 

また、最近のエコ、ナチュラルブームの影響で、経年劣化(使い込むごとに風味がでてくる事)を楽しめる素材の一つで、とても依頼の多い素材です。

 

メタルハウスにてお取り扱いした真ちゅう製の金具を少し紹介させてください。

 

日本でブランド展開をなされておりますCRIMIEさまようのブランドロゴプレートです。今回は小カシメを溶接し、帽子用のブランドホックにするそうです。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

裏の平らな面に今回は”小カシメ”を取り付け、小カシメホックに。 

また、裏にジャンパーホックや、割り足を取り付けて、ブランドロゴホックを様々な仕様で使用可能になります。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

今回は、ジャンパーホック用です。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

No1ホックの裏を溶接いたしました。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

東京IGINさま用のチャック用の引っ張り、引き手になります。

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

イタリアブランドさまへのOEM

 

METAL  HOUSE   - about  metal fittings -

 

ロストワックスの真ちゅう製ホック

 

タイトル未設定

 

フレクションの真ちゅう製ドッグタッグ型のプレート

 

タイトル未設定

 

メッキは薄金サテーナ加工

 

タイトル未設定

 

真ちゅう製ロープタイ金具

 

タイトル未設定

 

アンティーク調、大き目の真ちゅう製チャーム(砂鋳物製)

 

タイトル未設定

 

真ちゅう製フレクション、お客さまオリジナルホック

 

タイトル未設定

 

香港で開催される、Leather Fair以来15年以上お取引させていただいている、シンガポールのお得意さま向けの金具。

真ちゅうの材料を削りだし、これから、溶接作業を行います。

 

タイトル未設定

 

ネジパイプとサイドをまずロー付け(溶接)していきます。

 

タイトル未設定

 

ロー付けとは銀を使用して、真ちゅうと真ちゅうを熱で熱しながら溶接する方法なので、一目見て、どれだけの高温かご理解が出来ると思います。

 

タイトル未設定

 

下地処理をして、焼き焦げた表面を面取り加工で取り除き、メッキが付きやすいようにします。

この処理をするかしないかで、完成品のクオリティーが180度変わります。

 

タイトル未設定

 

海外、特に湿度の高いシンガポールには特殊なNIにトソウを施し、紙での包装ではなく、空気になるべく触れないように、密封性が高く、保存しやすい特殊なテープで包装します。 

これも、メタルハウスの小さなサービス

 

タイトル未設定

 

メタルハウスではお客様のイメージを形にできるよう心がけています。

世界で一つだけのオリジナル金具は手軽に作成が可能です。

 

*お見積もりの場合には手書きのデザインでも、写真でも構いません。お客様が作成したいイメージに簡単なサイズを入れてお見せください。

オリジナル金具作成を熟知した、メタルハウスの担当者が追って詳しい内容をお聞きいたします。

 

*オリジナル金具作成にご興味の方はお気軽にご連絡ください。

 

メタルハウス / お客さまのイメージを金具に

– 電話 –
03-3616-6678
(受付時間:月~金 AM9:00~PM5:00 ※土日祝日は休業)


– お問い合わせ –
info@metalhouse.co.jp
お問い合わせページ


– More information –
Official website
ameblo
Facebook
Tumblr

新着

カテゴリー一覧

検索